スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

台風到来。今週荒れ模様。

こんにちは。

天気が崩れてきましたね。

中国、四国、近畿が昨日、5月26日に梅雨入りしたそうで。(予約投稿なので日付のズレはご勘弁を。)

そして本日、5月27日に東海、関東甲信も梅雨突入。

NHKの気象予報士さんのお話によれば、

関東甲信の5月中の梅雨入りは1951年から去年までで4回あり、

最近だと2008年の5月27日。

今年は1963年に次いで2番目の早さ。ちなみ1963年は5月6日には梅雨いりしていたそうです。

梅雨天気図


そして、

梅雨に入った途端、

「前線+その南にある台風」に注意!!らしいですよ。

そう、地震や原発のニュースであんまり存在感はないと思われている今回の台風。(私だけか?笑)

舐めちゃいけないみたいですよ…。

そう、やつは台風2号…

アジア名は…


ソングダー

アジア名 Songda(ソングダー)
位置 北緯17度30分
東経124度10分
大きさ ---
強さ 猛烈
中心気圧 920hPa
最大風速 中心付近で55m/s
進行方向 北北西
速度 20km/h
暴風半径 中心から130km
強風半径 中心から300km


早いです。強いです。最大風速55m/s。

これは台風の強さの定義に当てるはめると「猛烈」。最上級です。

台風2号 ソングダー

若干古い進路図ですので、現在はこれより進行が早い模様。

30日には私の住んでいるところにも直撃です。

みなさん、来週は外に外出するのは控えたほうがいいかもしれませんね。









「ソングダー」。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、2004年にもソングダーという名の台風は発生しています。

そう、この台風のアジア名、140個用意されており、140個の名前が一巡すると再び同じ名前を使い回すことになっています。

そして前回のソングダーは死者を出し、大きな災害を引き起こしました。

今回の台風が前回のソングダー並に発達する可能性があるそうです。

ソングダーの被害が再び出ないことを願います。








台風のアジア名。日本国内ではほとんど知られてもいませんし、使いません。

しかし最近はネットや、ブログなどの普及により個人がこういった情報を手にする機会が増え徐々に日本にも台風のアジア名は広まりつつあります。

日本は番号方式をとっています。

天気予報でやっている、~号です。

さて、番号方式の根本的な欠点は「覚えにくい」ということでしょう。

アメリカなんかでは、ハリケーンが発生すると名前が付けられているのはご存知かと。カトリーナとかね。

いわゆる人名方式が取られていたわけですね。

このような人名方式は、特に米国ではハリケーンに親しみをもたせ、人々の記憶を助けるものとして効果を発揮しました。

しかし、米国風の人名は日本やアジアの国々の人々にとって、いまひとつ馴染みが薄いものでした。

そこで、アジア地域でも我らの名前リストを作ろうではないか!ということになり、2000年以降は台風のアジア名のリストが使われるようになりました。

これが台風にアジア名が付けれれるようになった由来です。








梅雨の季節のようなジメジメした記事になってしまいましたがご勘弁を。

ただ伝えたかったのは、今回の台風も、これからの台風にも気をつけてということです。

台風は風だけ気を付けていればいいというものではありません。

沿岸地域に住んでいる方は波にも注意してくださいね。


それでは本日はこれにて。

またね。
関連記事
[ 2011/05/29 00:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/76-45db9155










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。