スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月灯物語 第12話 とよ美さん、旅は道連れ世も末だ。

とよ美です。

将軍…しっかり成仏できたかな…

将軍の犠牲をムダにしないためにも今はエルナスに行かなきゃ…

たしか『リーチ』っていう方がいるんだっけ…
メイプル月灯物語67

でも将軍は私に何が言いたかったんだろう(´・ω・`)メイプルワールドに広がる闇…。淀み…。

そして『十字団』。
メイプル月灯物語64メイプル月灯物語65
ウェンスとソダネ。メイプルワールドに突如として現れ、各地のマスターモンスターを狩ってはその戦利品を闇の市場に流し、メルを稼いでいるという。今や、十字団に協力するプレイヤーは全体の8割近いらしい。


メイプル月灯物語70
けど一番気になっているのは…この黒尽くめの少年…。私より年は低そうなのに、十字団のベテランメンバー。将軍もこの子にやられてしまった。
絶対仇を打つからね( ゚Д゚)y

今私はきっと十字団の裏切り者なのかもしれない…(((( ;゚д゚))))きっとあの子がウェンスたちに報告してるはず…。

私も将軍みたいにやられちゃうのかな…怖いな…

でも今はエルナスに行ってリーチに会わなきゃ…

でもどこにいるのかなΣ(´∀`;)エルナスってどこなのかな。なんにもわかんないや。

ちょっと久しぶりにあの人に連絡してみようかな(-_-メ)

トゥルトゥル

トゥルトゥル

ガチャ

ぺんさん「11話出れなかったし♪~(゚ε゚ )別に根に持って言ってるわけじゃないし(゚ε゚ )」


とよ美「…こんにちは(-_-メ)」


ぺんさん「あ。とよ美ちゃんじゃん。電話くれたんだぁ^^え?今の聞こえた?独り言だから気にしないでよ^^」


とよ美「根に持ってるんですね。でも私に文句言われても…」


ぺんさん「はは(´~`)いいって、いいって。別に11話でれなかったことぜ~んぜん根に持ってないし?」


とよ美「…」


ぺんさん「それで?11話に出れなかった俺になにか用かな?^^」


とよ美「えっとですね、エルナスがどこにあるか知りたいんですけど(´・ω・`)」


ぺんさん「ははーん。やっと3次転職か。70になったなら行ってくれればよかったのに(´~`)」


とよ美「え?私まだ65レベルですよ?」


ぺんさん「ほえ?…なにしにエルナスに行くの?あそこに、とよ美ちゃんの狩場はないよ?」


とよ美「いや、そうじゃなくて、『リーチ』に会いに行くんです」


ぺんさん「リーチ?なんであんなのに?あぁ、カードね。リーチのカードが欲しいのか。」


とよ美「いや…それも違うんですけど…。」


ぺんさん「えぇ…じゃあなにさ。あ…ただ単に用なんてなくて俺の声が聞きたかったんだね!!ッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )」


とよ美「気持ち悪いからやめてください。十字団がなにか企んでるんです。そしてこのメイプルワールドの闇の何かをリーチが知っているそうなんです(´・ω・`)」


ぺんさん「十字団が?へぇ。メイプルワールドの闇ねぇ…。」


とよ美「ぺんさんなにか思い当たるフシがあるんですか?十字団に入っているんですか?」


ぺんさん「別に思い当たるってほどじゃないけど…確かに今のメイプルは荒れてるよね。十字団のクエは途中でやめたよ。あんな七面倒なものは( ゚д゚ )」


とよ美「はぁ、そうですか。で、リーチの所へ行きたいんです!!!(`・ω・´)ゞ」


ぺんさん「そうか…別に止はしないけど…65じゃ厳しいよ絶対。リーチは『死んだ木の森』に生息してるんだけど…そこにいるゾンビ達のレベルが以前よりも比べものにならないくらい上がってるからね…。」


とよ美「え!?ゾンビ…(:.;゚;Д;゚;.:)」


ぺんさん「うん。ゾンビ。120レベル以上だよ確か。とよ美ちゃんの2倍はあるし、4倍は強い。」


とよ美「…行ったらどうなります?」


ぺんさん「ゾンビになるよ(´・ω・`)ていうか死ぬね一旦は。」


とよ美「ど、どうすれば(ノД`)私将軍と約束したのに…(ノД`)」


ぺんさん「だから3次だよ!それしかないよ!!!3次転職!!!そうしたら俺が一緒に付いて行ってやるよ。援護もしてやろう。ただ3次してないとあの森へは近づけないよ」


とよ美「そ、そうだったんだ…。あ、あと5レベル上げればいいんですね!!!!!(#゚Д゚)b!!!!!」


ぺんさん「おうよ(#゚Д゚)b!!!!!」






そういうわけで私はリーチに会うためにまず、「死んだ木の森」に入るための資格を得るため…そしてまたそのためには3次転職が必要で、そのために70レベルにするわけで…(´~`)

うーん。頭の整理が付かないや…。70レベル70レベル。

MC2に行ってみよう。ショピさんに頼んでさっさと5レベルあげてもらおうっとε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

とよ美「はろーヽ(´Д`;)ノ」

メイプル月灯物語45

ショピゲルマン「あれ?元気ないね?どうかしたの?」


とよ美「えっと、私70レベルにさっさとしないといけないんです。だから早くパーティー集めてください。早く早く:(;゙゚'ω゚'):」


ショピゲルマン「急にそんな事言われても…ていうか私が頼んだ十字団の件は…?」


とよ美「その件を片付けるために70レベルにしないといけないんですよ!!!おしゃべりする暇があったらさっさと集めて!!!!私は準備体操するから!!!!(*´・ω・)b!!!!」


ショピゲルマン「自分で募集しろよ…パーティー募集ー


ショピゲルマン「パーティー募集ー


とよ美「声が小さいよ。やる気あるの?(´・ω・`)怒るよ私。急いでるんだからね。」

ショピゲルマン「パーティー募集だよー…くっそ…パーティー募集だよー…チッ…」

メイプル月灯物語71B





ショピさんの頑張り(?)でなんとかとよ美さんを含め4人が集まった。





よおし、さっさと70レベルにしちゃうよ!!!(`・ω・´)ゞ

任せておいてよ。もうMC2は私のお庭。ここから6体同時攻撃魔法を!!!エイッ

エイッ

エイッ

━━━━3時間(゚∀゚)経過だよ━━━━

(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ…

な…なな…じ…ゅ…やっ…と……(;´Д`)…70レベル…

これで転職に行ってもいいんだよね…グリーンだよね…

ショピゲルマン「ほほ。おめでとう。メンバー集めたかいがあったよ。転職したらまたおいでよ。うちは70レベルはまだ面倒見れるから(´・ω・`)」


とよ美「うん☆(ゝω・)今度はゆっくりMC2やりたいもん!!」


ショピゲルマン「それに…MC1じゃ、勝って卒業できなかったしね(゚з゚)」


とよ美「痛いところをΣ(´∀`;)」


ショピゲルマン「早く転職して、用事済まして…MCでの有終の美を飾りなよ(ノ´∀`*)」






70になった私は…

あの人のところへ(人´∀`)久しぶりに…強くなった私を褒めてくれる数少ない人…そしてこの世界で私が誰よりも尊敬している、
メイプル月灯物語18
ハインズ様のところへ。

とよ美「こんにちは!!!お久しぶりです、ハインズ様(´ω`)」


ハインズ「ほほ、久しぶりじゃの。どれ…ホッホホ。見違えるようにつおなったのお。いいじゃろう。お主エルナスへ行くが良い。そして3次転職試験を無事パスしてくるのだ。」


とよ美「ほ、ほんとですか!?( ;∀;) 」


ハインズ「頑張るんじゃぞ…なかなか3次試験は2次のように一筋縄ではいかんからな…」


とよ美「は、はい(*´ω`*)私頑張ります!!!」

イッテキマースε≡≡ヘ( ´Д`)ノダダッ

バタン

ハインズ「あの子の優しさがアダにならなければいいんじゃが…」

そんなハインズの意味深な発言を知る由もない、元気に魔法図書館を飛び出したとよ美さんは、あらかじめぺんさんに聞いておいた飛行艇のもとへ…。

ここがビクトリアアイランドとオルビスっていう大陸を行き来する飛行艇が来るんだね(´・ω・`)

へえ…チケットはいくらするのかな…

とよ美「すみませーん。オルビス行き、女子高生1枚くださいっ(人´∀`)」
メイプル月灯物語73a


係員「は?女子高生?鯖読み過ぎ…'`,、('∀`) '`,、笑っちゃーう。ていうか鯖読んでも?ばばぁも子供も今タダ乗りの時代ですから?勝手に乗れば?」


とよ美「…。」

なんですか、あの口の悪いギャル係員は…。最近はあぁいう細かい接客にサービスが行き届いてないところって多いですよね。

私特にああいう交通機関、特に飛行機だったりタクシーだったり。人運ぶ以外にも、接客が求められるんだからさ、もっと教育とかさせたほうがいいんじゃないかしらヽ(゚д゚)ノ

解りましたよ。上等じゃないですか( ´゚д゚)(゚д゚` )やってやりますよタダ乗り。あとで払えっていっても絶対払わないんだからね。

メイプル月灯物語74a

へえ。船上はどこでも好きなところにいていいんですね(´・ω・`)まあ、景色がいいから許すよ。

ピンポンパンポーン♫ ピンポンパンポーン♪

アナウンス「本日はご搭乗誠に有難うございます。本船はオルビス行きとなっております。」

アナウンス「尚、飛行中デッキへ上がる方はくれぐれもご注意ください。」

アナウンス「また喫煙席は下のデッキのみとなっております。それではよい旅を。」

デッキの上は危険なんだ…。そりゃ、飛んでる最中にねぇ(´・ω・`)

ポッポー

ポッポー 

いよいよ出発するんだね(人´∀`)うひゃー、風が気持ちいなあ☆

あぁ、ビクトリアがあんなに小さくなってるよ。

この船はどうやって飛んでるのかな(´・ω・`)

ていうか私の他には誰か乗ってないのかしら…。なんか折角旅してるのに寂しいな(´~`)


ウトウト…(つ∀-)

ウトウト…(-_-)zzz







( ゚д゚)ハッ!なにこの違和感…この風いっぱい受けている気持ちの良いデッキでは到底感じられないであろう邪悪な…感じ…。

(;・∀・)ハッ?…なあに?あれは…。

プオンプオンプオン♫

アナウンス「ご搭乗している、み、皆様、特にデッキにいらっしゃるお客様は直ちに船内へとお入りください!!!!!!」

アナウンス「尚、これよりデッキへの通行は禁止とさせていただきます!!!!!!!」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 どういうこと?けど何かこの邪悪な感じと関係があるのかな…とりあえず船内へ


ε≡≡ヘ( ´Д`)ノダッシュ


ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ…      。←お約束


       ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ。アッ


コケッ



(ノД`)またこけちゃった…イタイよ。゚(゚´Д`゚)゚。

まさか2話連続でこけるなんて…思ってもみなかったけど(´・ω・`)今回は誰にも迷惑かけてないもんね( ・`ω・´) 

それに勘違いだったのかな。なんにも起きないじゃん( ´゚д゚)(゚д゚` )













(; ・`д・´)!!!
メイプル月灯物語75b


ちょ…( ´゚д゚)なんですか?えっと…その…

話せばわかる…だから。こっちこないで…。

バルログA「ふーっふしゃー、ばばば?ヴぉあふぇな?」

バルログB「ヴぇぎゅじぇヴゅぎぃきょあい」

…なんか話してるのかな…今のうちに…船内へ…=(ヽ´ω`)ソロリソロリ

あれドアが開かない…(; ・`д・´)こ、これは閉じ込められた?いや逆だ…。中に入れて…(ノД`)こ、こわいよ…。

あぁ…こっちきた…なんまいだーなんだまいー何枚だー(ノД`)

南無阿弥陀仏…なむあおかみだびつ…なむこのげえむ…(´;ω;`)

メイプル月灯物語76

バルログ「やぁ^ー^」

!?!?!?!?!?!?!?!?!(゚Д゚)?死に際に変な声聞いた(´Д`)…

バルログ「ねぇってば^ー^」

…どうやら可愛い顔文字付きの発言は、このいかつい顔のバルログさんみたい…

とよ美「は、はい?わ、わたし食べても美味しくないよ(´;ω;`)」


バルログ「はは^ー^僕らは君みたいな可愛い子は食べたりしないよ^ー^」


とよ美「な、なんだぁ~^ー^」


バルログ「^ー^」





















バルログ「イタズラはするけどね?( ´,_ゝ`)」



(゚Д゚)!?










月灯物語:第12話「とよ美さん、旅は道連れ世も末だ。」の巻おわり。





ランキング参加中!!!
  メイプル・攻略ブログ
あなたの一押しで、とよ美さんも管理人も頑張れる( ・`ω・´)


こんにちは。

約1週間ぶりにこちら更新させていただきました。
ちょっと量は少なめですがGWだからね。うん。
いいと思う。
というかこのくらいの量だと2日で書けますから。負担も少なくて…楽ちんです。


さて4月も終わりですね。いよいよ5月ですか。早いです。
花粉が減ってきて嬉しいですけどね(ヽ´ω`)
もう1週間前はひどかった。
今週は花粉が減ったのか、雨が降ってたからなのか…。
どちらにしても早く花粉の飛散がなくなることを切実に望みます。笑


最近リンクが増えてきて嬉しいですね。自分で申請したり、申請されたり。
リンクさせていただいた皆様、これからどうぞよろしくお願いします。

それでは。
またっ
関連記事
[ 2011/04/30 21:11 ] 月灯物語 | TB(0) | CM(2)

No title

リンク&プロ友ありしたー!
シュピゲルマンさん忙しいからきっとストレス溜まってたんだね・・・

バルログ裏でそんなことを・・・けしかrms羨ましい!
ちょっとボコリに行ってきます^ー^
そして  あれ、俺ポプラ鯖ってどっかにmsって書いちゃってましたか?
俺ぷらむ鯖ッス;    ぽぷらとぷらむ似てるからたまにmsるんですよね・3・
[ 2011/04/30 22:25 ] [ 編集 ]

No title

wasurence様

いえいえ。こちらこそ、有難う御座いました!!
これからよろしくお願いします。

ごめんなさい。サーバーたぶん私が間違えてました。
ぷらむですね;
訂正して、お詫び申し上げますm(__)m
[ 2011/05/01 18:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/65-3f206873










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。