スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜の季節、出会いがあるだけ、別れが増える。

こんばんは。


時計は12時を回ってしまったんですが、


昨日、大切な友達でギルドの一員であった子が急にやめてしまい…








こんなこといちいち記事にするなという意見もおありでしょうが


ネットの世界での別れってなんだろうとふと思うことありましたので


今回記事にさせていただきました。


私事ですが、どうか付き合ってくれる方はどうぞ最後まで。。


メイプルぶろぐ50


その子とは、何ヶ月前くらいかな…。


私はちょっと今のギルド抜けて入ってとやってまして記憶は


定かではないのですが、半年前くらいかな。


そのくらいから、ギルドを通しての繋がりがありまして。


ほんとに、話したり遊んだりしたのは、ここ最近のことで。


私もここまで短い間で仲良くなれて、身の内話せるくらいの間柄になったのは


その子が初めてなのかな?とか思うくらいで…。









よくオンライゲームは中毒性がある、アイテム課金、終わりがない…なんて


叩かれてます。


私もバリバリ勉強してた頃はそんな風に思ってたんですが


今は違いますね。


本当に、どう楽しむか…、


現実社会とはまったく違う世界に一時的にではありますが


入れると言っても過言ではないと思います。


そんな一時を、どう切り替えられるかが大事なのかな現実社会と。


ネットの中の全く現実とは違う世界で、


現実の社会では出せないもう一人の自分を出せるのも


このネットのなかのいいとこでもある気がします。(勿論、悪い面もあるけど。)


そんなプラスな事が重なったときが


ネットの世界の中で充実している時なんじゃないかな。


ネットゲームにしても、ブログにしても。








正直、ネットの中でも現実の社会でもやることは一緒です。


人間がやってるんですから。


とりあえず、コミュニティ。人との繋がりを求めるんじゃないかな。


その部分で言えば、ネットは人とコミュニケーションをとることに特化してますよね。


今現在、日本、韓国、アメリカ…、ほんとクリックひとつで


現地の人とコンタクトを取れる時代です。


そう思うと、ネットの中で出会って、そこで友達になって…


っていうとすごいことですよね。


奇跡的な確率ですよ、きっと。


あまり運命なんて使いたくないんですが、本当に出会うことが決まっていたかのように


話が合うし、気が合う。気持ち悪いかもしれませんが


そんなんですよ。


メイプルぶろぐ53


今回の件は、非常に私も残念です。


なにしろ、突然のことでしたので。


しかし今思い返すと、私その子が引退する前日に


その子とチャットをしていたんですが、


その時に、ちょっと思い悩んでいたのかなと思う節がありまして。


その時になにか気のきく言葉の1つや2つかけてあげれればよかったんですが


いまは後の祭りですね。


メイプルぶろぐ56


その子のブログにも引退すると書かれてあったんですが


詳しい旨は書かれておらず…少々後味が悪いといえば悪いのですが。


ネットの世界では、やはり、


現実社会の自分と、ネットの中の世界の自分を


どう切り離して、時には合わせてみて…


そんな繰り返しなのかもしれません。


きっと引退したのは、彼女なりのなにか判断があったのでしょう。


決断したことがあったんでしょう。


私もつい引き止めたのですが、


彼女は断としてこちらの言うことは聞かなかったので


固くなにか決断したんだろうと思っています。


ネットの中の世界の弱いところは、


現実社会にどうしても圧される。


簡単に言うと、比重は当たり前ですが


現実社会>ネットの世界 なんです。


ネットの中の気の通った友達、知り合いが現実社会に比重を大きく取らなくてはいけなくなったとき


我々は正直どうすることもできません。


ただ、一言二言、別れと、頑張れと告げるくらいかもしれません。



もろいものなのかもしれないです。


けど、なぜそんなもろい世界にわざわざ来るのだろう…。









我々若い世代は、喧嘩せず、隣にならえの教養を植えつけられ


今日を生きているわけですが、


そんな苦悩のなかに見出した答えの1つが


このネットという世界なのかもしれないですね。


ここなら、本当の自分を出せるし、言いたいことも言える、


気の合う仲間もみつけられる…。


言ってみれば、


機械の箱の中に、自分の桃源郷を作ったんですね。


別に、若い世代に限ったわけじゃないですが、


社会人だってそうです。


時に、現実から一歩引いてみたくなる時がある。


これは別に現実逃避じゃないです。


勿論、ネットの中に引きこもるのはまた違ってきますが…。



メイプルぶろぐ54


いろいろ、話が飛んでいますが


私が彼女に言えることと言えば、


本音は戻ってきて欲しいなんですが、


述べてきたとおり、身勝手であり、迷惑にもなりかねない。


ただ、ありがとう、と、さようなら、


そして、


これから、がんばって。









ただ、忘れないで欲しいことは


ネットの世界だろうが、現実の世界だろうが


出会いがあったこと、そこで同じ時間を過ごせたこと。


綺麗事に聞こえますが


忘れないでもらいたいし、


たかがネトゲと言われているこの世界から


学べることはきっと離れたときに分かるんじゃないでしょうか。


だから生かして欲しい、この世界で培ったものを。












なんか臭いんですが許してください。


というより、ほんといつも異常にまとまってないのは


私自身まだ彼女の引退に動揺しているからであって…。


たかがネットの友達じゃんって言われそうですが


もうたかがの友達じゃないんですよね。


もしそうなら、今回記事も書いてないだろうし。



たかが、ネットですが、



その、たかがの世界にかけがえのない出会いがあります。



今回、ネットの世界をまた少し知れた気がします。



彼女がこの記事を見ているかはわかりませんが、


舞さん、私があなたの本当に仲の良い友達を代表してここに


別れの言葉を書かせてもらえるなら、


(というより書くんですが、)


がんばって


今までありがとう















いつでも戻っておいで












訂正です、本当に仲の良い友達なら


最後にやっぱり本音が出てもいいと思うんです。


それが間違っていたとしても…。


迷惑だと思われても…。


そんなの気にしないくらい、私たちは


舞さんのこと大事に、大切に思ってきた仲間です。


だから、














いつでも待ってるから。

メイプルぶろぐ55





お元気で。


メイプルぶろぐ57




またね。











こんばんは。


最後まで私事の記事を読んでいただきありがとうございます。


いろいろ思うところあおりでしょうが


今日は目をつむってください。



彼女には迷惑だったかもしれませんが、


私は彼女に最後に別れを言うことができなかったので


こういう形で、さようならをいうことにしました。


本当に、彼女のこれからの精進をただ遠いところから


応援することしかできませんが、



思いは回線を超えて…。




ふふ。


さ、今日も頑張りましょう。


明日も。明後日も。






また会える日を願って…。
関連記事
[ 2011/04/11 01:30 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(2)

No title

ペンsも今日したんだ。。。

私ね?メアドも知ってるんですけど何にもなく・・・

しょうがないけど悲しいです。 ただ悲しいです。
[ 2011/04/11 05:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/04/11 20:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/48-f6bf673e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。