スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『メカニック』の知られざる真実とは?!こんなに細い足で大丈夫か?

こんにちは。


やっと週末・・・


あとはダラダラと過ごして・・・・土曜日・・・・日曜日・・・。


あぁ・・・休みって素晴らしい・・・。


以前、ユニクロが週休3日制を発表したニュースを目にしましたが、私の昔の職場も週休3日ならば・・・辞めなかったのにな・・・。


週休3日だぜ?( ・`ω・´)


ただし、その代わり1日10時間働くことになるらしいが、週休2日と労働時間は一緒。


気持ち的には「プレゼンの資料作っとこ」とか「ちょっとあの仕事片付けとこ」とかの、あのなんとも言えない時間を過ごしていまえば、


1週間に休みが3日・・・(´・ω・`)うらやまー


・・・待てよ?


週休3日制にすると残業代稼ぐのが難しくなるのか・・・。


やるな、ユニクロ・・・(´・ω・`)



それなら週休2日で残業代をいただいて・・・稼いだほうが・・・((´^ω^))


・・・ん?


・・・待てよ?


私は1日12時間働いて、週休1日だ。


そして、残業代はない!!ちなみに有給は取れない!!


そう、ぶらっくきぎょーだ!!


ユニクロいいなぁ・・・((´^ω^))


まぁ、次の職場は残業代出るし、有給取れるし・・・はやく初任給で風俗いきた・・・



・・・



・・・



・・・



さてはて。


いつまでも愚痴を叩いてもお見苦しいので、メイプルブログらしくメイプルネタをば。



先週、最新(モンスター)職業が実装!!



めいぷるぶろぐ15


その名も、ピンクビーン!!


期間限定で作成可能で、期限が過ぎれば削除されるとか。


本当の期間限定職業。


私に言わせれば、



「 削除されるのにわざわざ時間かけて育てるかボケナスが! 」



と。



育てた分の見返りとして、報酬がいろいろ貰えるらしいですが、そのほとんどが消費アイテムだったり期限付きだったり。


削除される上に、報酬もピンと来ない・・・。


スルー安定だろ((´^ω^))


おまけにポイントショップも使えないとなると私の得意の課金ブーストもかけれない・・・。


せっかくの久しぶりの新職業で目玉の集客イベントなのに・・・ポイントショップ使えないって・・・


どうやって収益につなげるんだよ、ネクソンさん。


・・・そんな余計な心配をしていたら、昨日、メイプルストーリーのバカ売れアイテム「サクサクチケット」が再販されていた


でもピンクビーンじゃ使えないんだろ・・・?


なにしてんだ、ネクソンさん(´・ω・`)



そんな私は新しくキャラクターを作成してのんびりプレイしていくことにした。


めいぷるぶろぐ16


現在、メカニックで遊んでます。


私がメカニックで遊んでいたのは、メカニック実装直後のビーム連発できるときだったので今とはスキルだいぶ違っていて、


新鮮な気分で遊んでおります(´・ω・`)


巷じゃ、「ダサイ」だの「カッコ悪い」だの言われているようだが、この「ダサさ」がイイ


ボトムズみたいだ。


しかしボトムズより装甲が厚いから、すぐにはやられない!!


ロボット丸出しのレトロ感がたまらない。


そんな趣味の分かれる「メカニック」でメイプルライフを送っております。


めいぷるぶろぐ17


作成してから5日ほどで140レベル到達。


数カ月前、ゼノンを育成していたときはボタン押しっぱなしで移動してれば狩りとか楽勝だぜ!とか言ってたんですが、


メカニックはそれ以上に狩りが楽だった。



ロボット故の射程距離の長さ・・・


ロボット故のスタンス100%・・・


ロボット故の防御力・・・





使う攻撃スキルは1つで、自身強化スキルも3つ。


あとはボタン1つ、ステータスを上げたり、勝手に攻撃してくれる置物ロボットを召喚するだけ。


バフスキルはペットにかけさせ、設置型のロボットはスルー。


あとは海外ドラマ見ながらスキルキーをキーダウン状態にしておけば、サクサク経験値が貯まっていく。



ただキーボードの1つのキーをキーダウン状態にしておくだけでいい・・・。


画面の前の人間は違う画面で海外ドラマ見てる・・・。


1度に2度のことができる・・・、タバコも吸えるから1度に3度だ。



現代人の急ぎ足の縮図が詰まっている・・・(´・ω・`)




さて・・・当ブログはただの現状報告するだけでは終わらない・・・


つまらないことを徹底的に追求する、それが「ろくなな」だ!



というわけで・・・。



めいぷるぶろぐ19


題して、


『 二足歩行って素晴らしい in メイプルストーリー』



ゼノンの時も同じようなことをしていた気がするが・・・まぁ気にするな。






2015年4月30日 『ゼノン』はメルトダウン?臨界状態?ゲリーメル博士の手腕が光る。

※未読の方はどうぞ!  「ろくなな研究所」のノリがわかるぞ!




これまで、メイプルの考察とかメイプルブログの今後が云々言ってる人間のブログでしたが、方向性とか未だに見えないよねこのブログ!!


さっそく、検証スタートだ!


まず問題点はなんだ・・・?


・・・そう、メイプルストーリーにおいて異色の存在感を誇る「メカニック」。


なにがそんなに異色なのか・・・強さ云々もそうだろう・・・あのレトロな見た目もそうだろう・・・


だが、私が一番疑問なのは、あの「」だ


たしかにロボットは二足歩行だ、これは外せない。


ガン◯ムもマジン◯ーZも鉄人◯8号も鉄腕ア◯ムも、ひいてはドラ◯もんも、日本のロボットの大御所はみんな揃って2足歩行だ。


私が知ってる二足歩行しないロボットは、「サイ◯ーグ009」の「ゼロゼロワン」とか「ヤッター◯ン」の「ヤッ◯ーワン」、「攻殻機◯隊」の「タチ◯マ」とかだ。


正直なところ、ロボットの移動性において必ずしも二足歩行が最善というわけではない、と考える。


キャタピラや車輪であれば、安定性がかなり高く、安全だ。


エネルギー効率の面から見ても「慣性」を利用できる点は大きい。


他にも4足歩行や、多脚歩行・・・。


殆どの場合、「足」というものが「地面」に触れる面積、接地点が大きい、多いほど、「移動性」には長けている。


ロボットアニメ


二足歩行はどうか・・・?


加速性も、安定性も上記の歩行方法に比べると落ちてしまう。


では、なぜ我らが「メカニック」は二足歩行にこだわったのか。


「ロボット兵器」として見た時に、二足歩行である利点は・・・


多少粗い場所でも走歩行が可能であること、段差に対応が可能なこと、つまり「重心移動」ができるのがメリットだ。


また「足」で歩くということは、「手」が空いている。


ロボットが武器を使用する際に、この空いている「手」を使用するのは勿論だが・・・


戦場では臨機応変に兵器を利用しないといけない。


ときには正確に標的を狙う場面もあるだろう・・・そういった「(微)調整」をする際に「二足歩行」であれば、この「調整」が必要になってくる。


つまり、脆い人間が立てないような戦場で、硬い装甲がウリで二足歩行ロボットならではの機動性を持って、人間の兵士と同じようなことができる役割を担わせる、これがメリットだ。


メイプルストーリーで考えてみれば当然かも知れない。


もともとメイプルワールドには、二足歩行で移動し、手を用いて攻撃する「冒険者」という奴らが存在する。


もともと「冒険者」仕様で作られたメイプルワールドなんだから、郷に入れば郷に従え、だ。


asimo2.jpg


さて、メカニックが「二足歩行」の運用であるのは事実だし、その利点も述べた。


でも私も、みなさんも「問題」はそこじゃないハズだ。



あの上半身と下半身のアンバランスさ。


異様にデカイ上半身を、異様に小さい下半身で支えているフォルムに疑問を抱いているのだ。



足の何倍も太く大きい<腕>や、様々な兵装を内包している体<上部>。


カンタンな話、



ミサイルやらマシンガンやら積んでる、いかにも重そうな胴体および腕、搭乗者を支えられる「足」・・・



一体どうなっているんだよ・・・(´・ω・`)



まずメカニックに積んである「兵装」を確認しよう。


これはスキルから読み取ろう。


まずは1次スキルおよび2次スキルからだ。

めいぷるぶろぐ20

「メタルアーマ」

→装甲。「メタル」というくらいだから「合金」。今回考察に使う合金はあとで検討しよう。


「ガトリングガン」

→スキルを発動させると両腕に実装している。また2次スキルになると6回連続攻撃になるので「銃砲身」は6本で有名なアメリカの「M61バルカンと仮定しよう。
重量はM61が2本で約240キロ。結構重い。


「ドリル」

→こちらも両腕が変形するかたちでドリルが実装されている。兵器でドリルを使うところはないので悩ましいが、これは工事用のアースオーガードリル(地面に穴掘るやつ)で代用することにする。
重量が2本で約20キロ。意外に軽い。


「ロケットブースター」

→その名の通りロケットの推進力で上昇するためのもの。これが結構難しいところでメカニックに実装できるほどの小型ロケットだとカムイロケット(現在も開発中)になる。
全長1.6mで重さなんと450グラム。
2本で約1キロ。かなり高性能だよ。メカニックが浮くかどうかは別だけどね。


「ホーミングミサイル」

→こちらは小型で軽量のものが望ましい。そこでアメリカで開発された「スコーピオン」、全長50センチ程度で15キロ。4次転職すると一度に10発程度のミサイルを発射する、
10発携帯したとして150キロ。かなり精度が高いんだってよ。


「ロボランチャー」

→スキルを見ると設置型のグレネードランチャー。自動で投擲される、いわゆるグレネードマシンガン。アメリカのMk19自動投擲弾銃を採用することにしよう。
三脚など一式装備で重量約62キロ。アメリカ兵のお墨付きだよ。


めいぷるぶろぐ22

さて、ここまで1次、2次スキルと見てきたわけだがどうだろうか。


メカニックに実装されている兵装は、探せば「小型・軽量」のモノが見つかる。


なぜか。


そういった最新の兵器が開発された時期に、メカニックのスキル改変が来たからだ。


ホーミングミサイルや、ロケットブースターは最新技術の恩恵を受けている。


だがガトリングガンやグレネードマシンガンは昔からのモノではあるが信頼性が高く、現場の兵士お墨付きのアメリカの兵器を採用した。


ここまでで、473キログラム


日本の戦車は世界的にも軽いと言われているが、それでも40トンはある。


ただまだメカニックの兵装のみで、肝心の「装甲」が重量に入っていない


この「装甲」が問題で、各国の戦車・装甲車がどのような種類の「合金」が使われているかは機密事項。


そこで今回は、アメリカの主力戦車である、「M1エイブラムス」の装甲を参照することにする。


M1エイブラムスは第三世代の主力戦車の1つであり、このあと改良されていく派生元、いわば現在アメリカ主力戦車の原型になったような戦車だ。


このM1エイブラムスの装甲に使われているのは「劣化ウラン装甲」。


相当硬いらしい。しかしそれ相応に重い。


今回はM1エイブラムスとメカニックの大きさを比べて、メカニックの重量を割り出すことにする。


ここでメカニックの大きさはどのくらいなのか・・・成人男性のNPCと比べるとそれよりもさらに一回り大きい。


大体全長2.5メートル


幅は1メートル


メカニックの大きさはM1エイブラムスの4分の1くらいだ。



M1エイブラムスの重量は50トン程度。


メカニックはその4分の1だとして・・・その重量、12トン!!



装甲だけで12トン・・・重いなぁ・・・でも戦車だし・・・そんなもんだよな・・・。



さて、次に3次スキル、4次スキルを見ていこう。


めいぷるぶろぐ21


「メタルアーマ・タンク」

→こちらのスキルは「ヒューマン」モードから「タンク」モードに変形するスキルだ。文字通り「戦車」に変形する。変形するだけなのでとくに重量の変化はなし。
質量保存の法則だ。物理ってすごい!


「マッシブファイア スプラッシュ」

→スキルを見ると多連装ロケットランチャーを発射するスキルだ。大きさ的にも艦載ロケット砲がいいのだろうか。この手の多連装ロケットランチャーは戦車や戦艦に備え付けで重量把握が難しいが50キロ程度らしい。
重量約50キログラム。意外に軽いね、ちなみに参考にしたのは中国の艦隊砲だよ。



「マッシブファイア アイロン」

→こちらは「徹甲弾」を発射する。その砲身は太く大きいことを考慮すると「カノン砲」クラスだ。大きさ・重量は各国の軍隊で様々だがメカニックに積載するものとしては500キロが妥当だろう。
重量500キログラム。ちなみに徹甲弾は劣化ウラン弾がよく使われるらしいよ。


「ロケットパンチ」

→現実にこんな兵器はないが、自身の「」を固めて発射する。つまり、腕の一部の装甲を飛ばしていくわけだ。つまるところ装甲を切り離していくわけだから重量は無視していいだろう。
たぶんまた戻ってくるから質量変化はないよ?いいね?


「サポートウェーバー」

→支援用の設置型ロボット。「ウェーバー」というくらいだからなにか「」のようなものを発生させる装置だ。MRIみたいなものだろうか。高周波発生装置だとして重量20キロ程度らしい。
重量約20キログラム。サイン・コサイン・タンジェント!


「マグネチックフィールド」

電磁波を発生させるコイルを3つ設置する。電磁波発生装置、つまり「電子レンジ」を3台だ。パナソニックの最新電子レンジを採用すると1台あたり20キロ。
3台で重量約60キログラムだ。私も新しいレンジが欲しい・・・。


めいぷるぶろぐ23


3次、4次スキルを見てきたわけだけだが、4次スキルの「ワータイタン」等の現実とかけ離れすぎているモノは除外することにした


それでも、3次、4次スキルで約630キログラム


1次スキルから4次スキルで、メカニックに積んである兵装総重量は1トン近くに相当する。


ここまで調べた感想だが兵装のみだと意外に「軽い」。


ここに「弾薬」の重量が上乗せされる。


ガトリングガン、ホーミングミサイル、徹甲弾・・・。


とくに徹甲弾は口径40センチで1トン近くする。10発で10トン


ホーミングミサイルも軽量のモノを使っても15キロ。100発積んでるとして1.5トン


そんなわけで兵装に加え、「弾薬」だけで少なくとも15トン近くは見積もっておくべきだろう。


さて・・・ここまでの「装甲」、「弾薬」、「兵装」の重量を合計して、メカニック全体の重さを測ろう。


めいぷるぶろぐ24


・・・26トン。


ここまで重いと、変に戦術を駆使して戦うよりも、体当りしたほうがいいんじゃないだろうか・・・。


・・・・で。


この26トン近くを支えるたった2本の「足」・・・。


メカニックの足を見ると、とても細く、足の先から根本まで均一の太さである。


しかも太さは冒険者と比較してみると、同じような大きさだ。


足のサイズが少し大きい男性で30センチあるとすると、その足裏面積は0.03平方メートル


この足の根本にかかる圧力はいくつなのか・・・。


めいぷるぶろぐ25


220万の圧力がかかることになる。


イメージ的には、体重100キロの女性の履いてるハイヒールでおもいっきり踏まれる感じだ。


イメージが湧きそうで沸かない、なんとも言えない例えだが、なんとか耐えられそうな圧力ではある・・・(?)


しかし関節部が曲がることなど考慮すると、26トンの重さに耐えられるのか・・・。


まぁ、細かいことは置いておこう。


このくらいの圧力なら歩いても地面には沈まないし、なんとかなるようだ!


やったね、メカニック!


すごいぞ、設計者!!





・・・



・・・



・・・



なんだかオチがないような調査になってしまったが、私はこの調査を行っている過程で、「ある重要なこと」に気づいてしまった。


それはなにか。


みなさんは「メカニック」が戦闘している場面を見たことがあるだろうか?


もし見る機会があれば、じっくりと観察して欲しい。



搭乗者の手、足が一切動かないことに注目してほしい。



いいかい?


搭乗者は一切動いていない、つまり・・・乗ってるだけということに注目したい。



そう、搭乗者は操縦桿で、前へ後ろへ上空へと華麗に移動させているわけでも、スイッチ、レバーを駆使してミサイルやロケットパンチで敵を倒しているわけでもない・・・


乗ってるだけだ。



そう、動作関連の所作はすべて機械が自動でやっていることに気づいた。



だって搭乗者(パイロット)は、搭乗中いっさい動いていないのだから。



なぜか。



答えはカンタンだ。




職業の「名前」に答えがあった。





めいぷるぶろぐ27




乗 っ て い る の は 、 整 備 員 だ っ た ! !




完!!





・・・



・・・



・・・



こういった記事を書くときは、あらかじめオチを用意しておかないいけない、ということは意識しているのだが・・・


そうホイホイとうまいオチが湧き出してくるわけではない。


今回は、「やっぱりメカニックの自重で足が潰れるじゃねえか」みたいなオチにしたかったのだが結構現実的な数字がでてきてしまったので急遽、無理やりなオチを途中で用意した。


お見苦しい限りです(´・ω・`)


ここまでゼノン、メカニックとくだらないことを調べてたら、ほかの職業でも同じように調べてみようかな、と思い始めた。


ぜひ調査の希望があれば、ろくなな研究所までご依頼ください。


さて、こんな記事でも書き上げるのに2日ほどかかってしまった。


せっかくサクサクチケットが再販されたので今夜からメカニック<整備員>のレベルを上げて行こうと思う。


最高の<整備員>になろうと思う!((´^ω^))


では今日はこのへんで。


またね!

関連記事
[ 2015/10/30 08:00 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(3)

ジオングみたいな感じでよかったのに…
[ 2015/10/30 21:28 ] [ 編集 ]

なかなか興味深い記事です。トラックバックにて、詳細の検討をしてみたいと思います。
[ 2015/11/01 12:52 ] [ 編集 ]

あまりに面白かったので思わずコメントしてしまいました
整備員(笑)
まさかのまさか、彼は整備員だったのか…
[ 2016/08/12 19:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/343-00d81578










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。