スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコンを買いに秋葉原へ!!「メ、メイプルできるパソコンってありますか・・・?」

こんにちは。


しばらく更新するのが億劫になっていました、こんにちは。


時間も余裕のある土曜日なので更新がんばります(´・ω・`)



と、いってもここ数日、メイプルストーリーのほうでは前回更新よりとくに目新しい活動はしていないので・・・ネタがないです。


そもそも釣りしかしていない気がするぞ。


約1ヶ月半、毎日のように釣りをしてきた私ですが、なんとか性向タイトル「カリスマ」・「洞察力」の2つがレベル100になりました


なんだか感慨深いものがありますが、1日の釣り放置時間の平均が12時間程度。


それが50日続けているとすれば・・・600時間もパソコンつけっぱなし・・・。


電気代を口座引き落としにしている私は先月、今月と引き落とされているのだろう・・・。


メイプルぶろぐ412


先日、「ザ・シード」の記事を挙げているので、私自身シードにてその鮮やかなプレイヤースキルを駆使して、ランキング上位を狙いたいところですが、


いかんせんやる気が湧かなくなってきています。


だって・・・忍耐が・・・忍耐が・・・。


レベルアップのほうも200レベルを目指して狩りはしようと思ってはいますが・・・なかなか意欲が出てこない・・・。


あと5レベルなのに・・・


ポイントショップでインナーアビリティの開放ができるアイテムが売られており、開放すれば私のキャラクターの秘められた力が開放されるのでしょうけど、


果たして6000円近く払って、開放したところで私はどのくらい今のキャラクターに愛着を持ってプレイが出来るのだろう・・・


などと考えていると課金も渋ってしまっている・・・。


これはダメな循環だ・・・これはだめなやつだ・・・これは飽きるヤツだ・・・。


わかるぞ、私にはわかるぞ・・・この感じ・・・


・・・原因を考えてみよう。




・・・



・・・



・・・



そうだ、狩りにしろ、なんかコンテンツで遊ぶにしろ・・・


今の私のパソコンでは「◯◯しながらメイプル!」ができなくなってきている。




ながらメイプル】意味:メイプルストーリーをプレイしつつ、他の作業をすることの意。

例:①希志あいののAVを見ながら、メイプルで狩りをする。

例:②エロゲをオートモードで進めながら、メイプルをする。







そうなんだ・・・。


たしかにそうだ・・・。


横スクロールで操作もカンタンなメイプルストーリーにおいて、そこに魅力は詰まっているとはいえど、


レベルアップにおける狩りはいつしか単調な作業と化している。


それ故、この作業からの脱却のために違うことで気を紛らわせながら、狩りをするわけである


だが、私の10年間使い続けてきたパーソナルコンピュータもそろそろ複数のタスクを同時に処理することができなくなってきている。


エロゲくらいならなんとかなるが・・・


これがニコニコ動画とか動画サイト見ながらはちょっときつくなってきている。


ながら作業


もはや、メイプルストーリーのメインプレイの1つである「狩り」で、


平行して大人のサイトで動画見ながらプレイしようとしている時点で私の底が知れてしまっているのだが!!


メイプルストーリーは「狩り」だけじゃないと思うんだ。


そりゃ私も友達やギルドの人とボスやクエストをするときはメイプルストーリーしか開いてないからな。


たまにエロゲしてるときもあるけど、たまにだ!



そんなメイプルストーリーにおいて「ながら作業」をするためにいろいろ駆使してみた。


これでも数年前は、メイプルストーリー開きながら、モンスターハンターフロンティアでガツガツ狩れてたんだ。


それなり私のデスクトップパソコンはデキる子のはずなんだ。


とりあえず、余計なファイルが多くありすぎると思うんだ。


やらなくなったエロゲとかはアンインストールだ、オラオラオラオラ。


80ギガもエロゲが入ってるなんて誰にも言えない。


しかしあまり改善されない、私のパソコン。


ディスククリーンアップやら最適化やら、なぞのログを消してたりするものの、


正直ちょっと軽くなったかも、くらいの感覚なので・・・


なんだかめんどくさくなってきたわたしは・・・




秋葉原にパソコンを買いに行った。






・・・





・・・





・・・




今日は千紀さんが秋葉原にパソコンを買いに行った模様をお送りするぞ。



・・・




・・・




・・・




さて、ここは秋葉原。


この街には個性豊かな人たちが集まる。


電気関連のもの、ことパソコン関連のものを購入しようと思ったら、日本で最もモノが集まっているところだ。


そんなわけで私は約1年ぶりに秋葉原にやってきた。


以前はよく18禁PCゲームを買いに来ていたが、最近はプレイする量も減り、通販で済ませたりすることも多く、お店で買うことが無くなっていた。


というか、最近は面白いモノがでないのが原因ですっかり飽きてしまった感が否めない。


そんな話は置いておいて・・・


秋葉原 ガイドブック


実は、以前記事にてゲーム用のパソコンの購入を考えていたがことを記事にしたものの、


・・・半分冗談だった。


ドスパラやパソコン工房、G-TUNEなどオーダーメイドのパソコンを販売するメーカーサイトにて、いろいろカスタマイズをしていたが、


やっぱりハードの知識などニワカで素人の私が組んだところで、ほんとにこんなのでいいのか、という不安がつきまとう。


数十万円の買い物を通販で済ませてしまう、もし間違えでもしたら・・・


という不安がつきまとい結局、そのときは購入を見送った。


だが、いま秋葉原の地に足をつけている私は本気だ、本気でパソコンを買いに来た。


実際にオーダーメイドパソコン販売をするメーカーが店舗を構える秋葉原へとやってきた。


やっぱり直に店員さんの話を聞いて吟味したいところだ。


今回は数あるゲーム用パソコンを販売するメーカーの中から、「ドスパラ」を選択した。


理由はサイトで同じ性能で見積もりをとった際に「安い」というのが決め手だった。


あとはサイトデザインなどの工夫に好感を持てたのもひとつ。


ネットで評判なんかを聞いていると「壊れやすいwwww」、「ここで買う奴は無知ワロスwww」など散々なことを書かれているが、


とりあえず目を背けることにした。


正直どのメーカーの2ちゃんねるのスレッドを見ていても同じことを書かれているので・・・レビューが参考にならなかった、というのが正しい・・・。


さて、ここからは実際に私が秋葉原のドスパラの店舗にてパソコンを購入するまでをリアルタイムで表記する。


注意: ()の中は私の心の叫び

ドスパラ 秋葉原


やってきたのは、秋葉原に店舗を置く「ドスパラ 本店」。


秋葉原の駅から、迷わず来れば徒歩5分程度。


実は駅から順当に来ると、おそらく先に本店ではなく「パーツ館」が見えてくる。


わざわざ店の「◯◯館」などの看板を見ない私はいきなりパーツ館に入店していた。


こういったお店にくるのは始めてなので、なんだかよくわからない高揚感と、


俺はお前らにだまされないからな!」、「俺は自作PCマスターだぞ?」みたいな空気をまとい、店内を見て回る私。


てっきり入店したら、店員さんが手もみしながら擦り寄ってくるのかと思えばそんなことはない。


このパソコンショップの店員という生物は、店内をグルグル回り、客とすれ違うと小さい声で「いらっしゃいませ・・・」と言う。


とくに「今日はなにをお探しでしょうか」などと声をかけてこない・・・。


そして「パーツ館」に入店していることも知らない私は、



(・・・ここはパソコン本体は置いてないのか・・・?・・・俺には一から組み立てるとかムリっすよ・・・)



だが、「パソコンマスター」のオーラをまとう私は店員さんに「ええっと・・・本体は売ってないんですか・・・?」とか聞けない。


とりあえずグルグル店内を見て回ると、「本館はこちらから!」という通路を見つける。



(そうか!ここはパーツ館なのか。本館で本体が売ってるのか!探せばあるじゃねえか!)



周りは連れできているお客さんが多く、専門的な会話が飛び交い、盗み聞きをしてもよくわからない。


とてつもない取り残されている感が襲う、パーツ館。


そんな思いから一刻も早く立ち去りたく、意気揚々と本館へ行こうとする前に、足を止める。



(・・・待て!・・・もし・・・もしもだ・・・俺がパーツ館から本館へ入店したところを・・・本館の店員に見られたとしよう。)



(・・・店員はこう思うんじゃないだろうか。「コイツはできるやつだ」、と。)



(たしかに私はこうして「パソコンマスター」のオーラもまとい、パーツ館から入店してくれば・・・さらに箔がつく・・・)



(・・・しかし・・・しかしだ。私はおそらく・・・たぶん・・・いや必ず・・・最終的に店員さんに救いの手を求めるだろう・・・)


(そんなときにだ、店員はなんと思うだろう・・・「こいつwwwwwパーツ館からきたクセにニワカ野郎かよwwww」と思うんじゃないだろうか・・・。)


(そうだ、そう思うに決まっている・・・。そして素人だからきっと足元見られて変なもの買わされるかもしれない・・・。)



(ここはプライドを捨てて、本館の入り口から入店するのが正解な気がする・・・。正直者にはきっと真摯に対応してくれるはずだ・・・。)



そんな見栄とプライドの葛藤を心のなかでした私は一旦パーツ館を退店し、隣にあるパソコン本体を販売する「本館」の入り口に足を運ぶ。


すごい・・・。


これはすごい量のパソコンが並んでいる・・・。


ドスパラ


入店すれば、並ぶのはほとんどがゲーム用パソコン。


やっぱりネットで見るより、実物を見ながら吟味できるほうが安心できる・・・。


それにしてもこんなに大きいのか・・・。


私が今使っているデスクトップよりもさらに一回り大きい・・・、やはり性能の良さは大きさに出るのか・・・。


ゲーム用パソコンの販売だけあって、


推奨パソコンとして置いてあるパソコンが多くある。


「ファンタシースターオンライン」や「ファイナルファンタジー」、さらには「黒い砂漠」。


私の現状のパソコンではプレイができないようなスペックを要求されるゲームの動作を保証するパソコンが並ぶ。


とてもじゃないが、


「メイプルストーリーが快適にできるパソコン探してます。」なんて言える雰囲気じゃないぞ。


そんなこと言ったら、


隣のソフマップで安いパソコン買ってこいやカスがwwww」とか言われそうだ。


とりあえず店員には足元見られないように「パソコンマスター」とはいかずとも、そこそこデキるオーラを出しておこう。


オーラもとい個々人を形成する雰囲気というのは行動に出る。


ゆえに私は、見ても大してわからない性能表をあたかもわかってるような顔をしながら見る作戦に出よう!




(・・・あぁ・・・なるほどね・・・こ、これはこんな感じなんだ・・・へぇー・・・ふ、ふーん、ま、まぁ、そこそこだよね・・・。うん)



こんなことを並ぶパソコン一台一台にして、「俺につまらねえもんを買わせるんじゃねえぞ」オーラを身にまとう。


見てわかってきたのが、どのパソコンにもCPUはインテルのi7を必ず積んでいたり、グラフィックボードは900台など性能はかなり良さそうなものばかり・・・。


繰り返すが私はパソコンのハードの知識は殆ど無い。


グラフィックボードの、GTX970と980の性能の違いがどのくらいあるのか・・・どっちも同じじゃねえの・・・。


そんな格闘をすること1時間。


ここまで店員とは一切会話なし。パーツ館同様、店員からのアクションはない。


そろそろ見飽きてきた。


このへんで救いの手を・・・求めるべきだろう・・・。


でもなんて声をかければいいんだ・・・?


この声の掛け方がすべてを決めると言っても過言ではないはずだ・・・。


いかに店員に「この客は…デキる…きっと変なもの買わせたらクレームつけてくるぞ…」みたいな感じが理想だ。


当然だ、並んでるのは15万円超えてるモノばかりだ・・・ここでこっちが店員のペースに飲まれてしまっては・・・


積極


(・・・そもそもだ・・・。ここは「普通」、「日常」とは切り離されている空間、秋葉原だっ!)


(だから店員も私に声をかけてこない・・・いや単にコミュしょ・・・いや、違う、ここは異次元空間!)


(とりあえず第一声は・・・スマートに!「あ、このお客さんはパソコン知識ある人だ!」と思わせるようなヤツだ!)





・・・そんなセリフあるのか・・・。


とりあえず、「グラボ重視で見てるんですけどオススメってありますか?」とか・・・か?なんかイケてるぞ・・・。


いや、しかしグラボがそもそも具体的になにがよくてどんなものなのかすらあやふやな私は店員の返しに答えられる自信がない。


「グラボは何しようか検討はついてますか?」とかきたらアウトだ、アウト。


そもそもだ。


よく見る、「GT-X970」。これはなんて読めばいいんだ?


「じーてぃー えっくす きゅうひゃくななじゅう」なのか、それとも「じーてぃー えっくす きゅう なな まる 」なのか?


たぶん読み方間違えたら顔真っ赤は必須だ・・・。


グラボで声をかけるのはやめよう。


いや、そもそもゲーム用パソコン売ってんだからやりたいゲームをもとに声をかければいいんだろ?


メイプルストーリー・・・?だめだろ・・・恥ずかしくて言えねえよ。


でも家電量販店で買うようなパソコンじゃなくてゲーム用のパソコンでサクサクとメイプルはやりたいのだ。


正直、CPUもグラフィックボードもメモリもそんなに必要じゃないから・・・


そこはたぶん恥ずかしくても・・・正直に伝えるべきところなんだろう・・・。


メイプルストーリー・・・たしかにこんな大人がプレイしているよ宣言は恥ずかしい物があるが・・・


そこは恥を忍んで店員さんにちゃんと見合ったパソコンを組んでもらうのがいいはずだ!



だからメイプルストーリーが快適に出来るようなパソコンってどんなものになるんでしょうか。と聞けばいいんだ。



そうだ、どうせ購入してしまえば一生会わないんだ。


よし、声をかけよう。


ちょうど店員さんも近くにきたし・・・。







ぼく  「・・・あの!!



店員  「はい、いらっしゃいませ。どうかしましたか?



ぼく  「パソコンをドスパラさんで購入しようと思ってまして・・・



店員  「ありがとうございます!どういったものをお探しでしょうか?







よし、言うぞ!





メイプルストーリーができるパソコンを探してるって!!










ぼく  「・・・えっと、”黒い砂漠”ができるデスクトップパソコンを!!



黒い砂漠



私には言えなかったよ。


恥とか捨てようと思ったけどムリだよ。


いい年こいた大人が「ぷるぷる」言えねえよ。



思わず「黒い砂漠」って言ってしまったよ。


そして実際に推奨スペックを積んでいるパソコンを紹介してくれ、さらにおすすめのカスタマイズも目の前で組んでくれる。


そして出てきた金額が・・・



23万っ!!!( ´゚д゚`)!!



いやいやいやいやいやいや・・・。


見栄はった私も悪いけどさ、ムリだよ、買わねえよ?


さすがに予算オーバーだよ。




5万円程度で済ませようと思ってた人間だよ?いきなり4倍?5倍の値段とかムリだよ。


そりゃ、たしかに黒い砂漠は興味あるよ?やってみたいよ?


でもさ、そこまでどうしてもやりたいほどじゃねえよ?モニター一緒に買ったら25万だよ?


そこで一生懸命カスタマイズしてくれた店員さんに一声。



ぼく  「・・・ちょ、ちょっと高い・・・かな・・・?じゅ,15万くらいにならないっすかね・・・?



店員  「そうですね、黒い砂漠ってMMOの中で一番スペック要求されるんですよ。最高画質の環境でプレイするとなると・・・このへんは外せませんね。



ぼく  「・・・へ、へぇ・・・。まだプレイもしたことないですし・・・どのくらいのめり込めるかもわからないので・・・



店員  「ではグラフィックボードのランクを下げましょうか?





ここからせっかく店員さんがカスタマイズしてくれたものをはがしにかかる私。



ぼく  「そうですね。あと電源もこの標準のモデルにして、CPUもランク下げてもらって・・・



店員  「あ・・・はい・・・。





表示された値段は17万円・・・。


よしこれならなんとかいけるぞ。(錯乱中)






店員  「このスペックですと最高画質でプレイすることは難しいかもしれませんが、ハイ~ノーマルでしたらプレイできるはずです。


ぼく  「そうなんですね。このゲームそんなにすごいんですか・・・?


店員  「そうですね、私はテストサーバーのときからプレイしてたんですけどね、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ


店員  「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・レベルが上がると進める沼地のエリアがあるんですけどね?そこの水面の表現ですとか・・・



店員  「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・私はもう少しでレベルがカンストするんですけど・・・ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・・



店員  「レベルがカンストすると侵攻戦に参加できるようになってですね、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・



店員  「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・っと思うわけですよ。



店員  「だから私はせっかくやるなら最高の環境でやってほしいと思うんです。



ぼく  「・・・え?あ、はい。



熱弁2



と、ひたすら店員さんの黒い砂漠にかける思いを聞く私。


そうか、ドスパラってこういう店なのか・・・こういう店員さんしかいないのか・・・。


こいつらみんなネトゲやってるんだよな・・・。


結局、CPUは最新のものを積み、グラフィックボードは2つランク下げたもの、そこにSSD250GBを積んだり、冷却ファン等などのカスタマイズを施し、17万円のデスクトップが出来上がった。


さらにせっかくだし、大きめのモニターがほしいということで24型のゲーム用のモニターも同時に購入することにした。


なんだかんだで20万円もかかってしまっているが、まぁこんなもんだろう。


そんなわけで会計を済ませ、私のメイプルストーリーのためのパソコン購入は終わった。






あれ・・・?




なんか・・・違う・・・ぞ?







・・・




・・・




・・・




さてはて。


本日、土曜日。


実は今日、私の部屋に工場にて組み立てられたデスクトップパソコンが届くことになっている。


5万円のパソコンを買う程度のつもりだったが、かなりハイスペックなパソコンを購入してしまったことになる。


ゲーミングパソコンといえど、私は仕事に使ったりしたいのでこのあとオフィス等をいれないといけないのでさらに金がかかる模様。


ただ家電量販店で同性能のパソコンを買おうと思ったら、もっと値段がかかる。


また◯◯電気とか◯◯カメラなどの量販店で買うと、必ずメーカーさんの「これあったら便利だよ!」っていう求めてもないソフトが入ってたりするのだが、


こういったBTOのパソコンはそういったものがない、ただOSがはいってるだけ。


そういった意味ではメモリ的には将来的に優しいので、後々のアンスコの作業とか考えれば・・・こういったメーカーで購入したほうが楽だ。


また増設ができるのも強みだ。


正直私はフタ開けたら戻せる気がしないのでするつもりはないが、こわれた箇所を部分的に取り替えればわざわざ新品を買わなくて済む。


パソコンの買い換えを考えてる人は、実際にこういったオーダメイド製のメーカも視野に入れてみるといいかもしれない。


記事には載せていないが、店員さんとも結構お話をした。


私の知らない基本的な知識など、ちょっとした豆知識などハードに関わるお話を2時間程度話し込んでしまったほどだ。


家電量販店では売りたい製品のいいことしか言わないけど、今回立ち寄ったドスパラさんは個々のパーツの優劣を的確にアドバイスしてくれる。


「ぶっちゃけ、これは必要ないですね」などの「ぶっちゃけ」発言が多いの特徴。



そして、今夜から私はAV見ながら、エロゲしながら、ニコニコ動画見つつ、メイプルストーリーにて狩りができる。


これは大きい。


店員さんに「Windows8ですけど大丈夫ですか?」と言われたのが気にかかるが、たぶん慣れるだろう・・・。


いままでWindows Vistaを愛用してきた私にとってインターフェイスがまったく違うWindows8は未知数だが・・・。


使い心地などのレビューに関してはまたおいおい記事にしたいと思っているので購入検討中の人は注目していてほしい。


そしてメイプルストーリー勢の諸君。


黒い砂漠にハマって帰ってこなかったらゴメンな?( ^ω^)


ちなみにファイナルファンタジーもやってみたいぞ?( ^ω^)


せっかくのハイスペックなんだから、とことんきれいな画質のゲームをやってみたいところ・・・。


パソコン新調に伴い、サクサク動くなら、ブログの更新もサクサクといきたいところだ。


ではでは、今日はこのへんで。


またね!


(追記にて反省会と小言)

【以下追記】

なんだかメイプルストーリーに関連してるとおもいきや、まったく違う記事になってる気がしる。
期待してたそこのキミ!ごめんな?

正直なところ、
秋葉原に行って、適当にパソコン買って、
帰りにエロゲでも買ってきたことを、面白おかしく記事にする予定だったんだよ。

それがな?
店員さんの熱弁を聞いてたら、断るのもなんか悪いじゃん?
たしかに「黒い砂漠用のパソコン探してます」って言った私が悪いんですけど、
まさかのガチ勢だとは思わないじゃん!

あのガチ戦の言葉を聞いてたら、プレイしてみたい・・・と思うのと同時に、
「これは断れないパターン!!!!!」となるわけだ・・・。

そして最初の提示金額から17万になったあたりから、金銭感覚が麻痺しだしてきた私は・・・
ついつい調子に乗ってモニターまで買ってしまい・・・
結局最初の金額とあまり変わっていないっていう・・・。


やっぱりね、
伝えるべきことは恥を忍んでも伝えないとダメだよ、うん。
いい授業料だった気がするよ(´・ω・`)

帰りの電車でなんか途方も無い虚無感が襲ってきたし・・・。
帰りにエロゲでも買って帰ろう、っていう気分にすらなれなかったよ。
まっすぐ家に帰ったよ。

さて。
土曜日のお昼にパソコンが届く予定なので・・・。
届いたら早速組み立てて・・・セッティングして・・・
黒い砂漠やってみようかな、と思っている。

正直、プレイしている連中は、
それなりのスペックもったパソコンもってるユーザーしかいないので、
基本無料といえど、同性の大きなお友だちしかいないのは容易に想像できる・・・。

なんだか「黒い砂漠」というタイトル同様、
暑苦しいゲームになりそうだが・・・そっちのプレイ日記もハマったらブログに挙げようかな・・・。


また正式サービスが開始してから1ヶ月程度。
ここまでプレイ動画など一切見ていない、
公式サイトすら閲覧していない、
話題だけでやろうと思ってる私が首突っ込んでいいの疑問が尽きないが・・・


というか・・・
あんな大きなパソコンをどこに置けばいいんだろう・・・。
いまのデスクトップパソコンとどう共存させればいいんだろう・・・。

ではでは、今日はこのへんで。
またね。
関連記事
[ 2015/06/13 10:20 ] ブログ | TB(0) | CM(1)

\ それあるー /

わたしも黒い砂漠なんかも十分楽しめるマシンに買い換えたばかりですが
やってるのはメイプルと言う(´゚ω゚):;*.':;ブッ
あっ!!おすすめのエロゲ、あります?
最後に買ったのが『君と彼女と彼女の恋。』
面白かった(?)ですよ(*'ω')b
[ 2015/06/13 16:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/333-7238d64b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。