スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイプルストーリーという「遊園地」。いま問われる経営手腕とは?

こんにちは。


どうも更新しようと思っててもなかなか書きだす意欲が湧かなくなってきている私です。


これが世に言うブログスランプというやつなのか・・・。


「メイプルブログ」として掲げている当ブログも、1ヶ月更新を続けたらもうネタ切れ感がでてきました。


正直なところ、メイプルストーリーを長くプレイしている故に、真新しいものが近くにあってもそれの新鮮さを感じなくなっている


そういえば、小学生の頃は夏休みや冬休みには決まって、「日記帳」の課題が出ていた気がするが、1週間くらいで書くことが無くなって途方に暮れていた自分を思い出します。



8月1日 今日は近くの公園にセミを捕まえに行きました。たくさん捕まえられてとても嬉しかったです。


8月2日 今日は友だちとプールにいきました。外は暑かったので、プールに入ったら冷たくて気持ちが良かったです。


8月3日 今日は庭でカマキリを捕まえました。カマが大きくてとてもびっくりしました。


8月4日 今日は川へ泳ぎに行きました。上流は深くてびっくりしたけど上手く泳げて良かったです。


8月5日 今日は山に登ってカブトムシを捕まえに行きました。カブトムシは捕まえられなかったけどクワガタを捕まえられて嬉しかったです。



私はみなさんご存知かもしれませんが、長野県という田舎育ちだったために夏休みといえば都会の学生のように街へ出て遊ぶというシャレオツなものではなくて、


遊び場所といえば、山・川・公園という自然が近くにあるようなところでした。


だから課題の日記にも必然的にそこで遊んだことが中心になるわけであり・・・。


私の日記には、虫を捕まえたことや泳いだことのループが続くわけだ。


そして幼心でもわかってくるのが「この間も同じようなことを書いていた気がする。これはマズイ。」と。


どうしたかといえば、ありきたりではあるが自分で嘘が貫き通せるようなでっち上げな日記を作るわけだ。



8月10日 今日はおじいちゃんの家に行った。一緒に畑で野菜を取りました。たくさん収穫できて良かったです。



のような、おじいちゃん・おばあちゃんの登場である。


祖父祖母の出現で少なくとも2,3日は延命できる。


そしてさらにそこへ「いとこ」を出現させればさらに2日は延命が可能だ。


と、小学生のころから小手先だけで人生をやりくりし、小学生の日記のネタにすら困る私がブログを運営するというのはムリな話だったのだろうか。



ブログの「情報発信ができる」という魅力に惹かれて始めて、開設をして運営をして今に至るわけだが、発信するべく「情報」が集まらない。


ないわけではないのだが、発信するに値するのか、頭のなかで吟味すると「しなくてもいいんじゃないか。」と思ってしまうのだ。


メイプルブログに限らず、いまブログというツールが落ち目に来ている今、もう一度初心に帰ろうと思う。


ちょっとしたことでもいい、少し違和感を感じたことでもいい、自分の目線で捉えられたモノを自分なりに表現したいと思う。





・・・




・・・




・・・




さて、冒頭で大層なことを書きましたが、私が前向きにボヤくときは本格的に行き詰まっている時です。


ただ折角こうして新しい記事を書き始めたので勢いだけで最後まで書いてみようと思います。


メイプルストーリーではまったくといっていいほど活動はしていません。


正確にはブログのネタになるような活動は一切していません。


たぶん大抵のプレイヤーが同じだとは思うのだが、


出席チェックのイベントでアイテムを100個集めて、


アイテムを拾って、置くだけのイベントをこなし、


適当にフリーマケットを眺めて、


十字コインを集めるのにボスを2,3体ほど周り、


釣り場で放置して終わる。



この1週間は本当にこれのループだった気がする。


文字にしてみると何だこのクソゲーは。という感想だが、これだけの作業をするのに1,2時間は要するから不思議だ。


他の人はいったいこのゲームでほかになにをするんだろう、とすごく疑問だがたぶん私の知らない何かがあるはずなんだ!


以前までならば、欲しいアイテムがあればドロップするモンスターを確認してドロップするまでひたすら狩っていた。


ただ現在は自分のレベルとモンスターのレベルが離れすぎているとドロップが一切なくなるというシステムが導入されてからそういったアイテム収集の喜びも消えてしまった。


このゲームにおいてレベルアップこそが最大の目標にはなると思うが、この「大きな目標」ばかり追っているとどうしても疲れてしまう。


むしろ飽きてしまう。


だから、アイテム集めや勲章集めなどの「小さい目標」を掲げ、プレイをしてきたのが私のいままでだ。


しかし最近はそのような「小さい目標」が立てづらいのが現状だ。


グループクエストで楽しみたい人、ボスを楽しみたい人などなど個々人が掲げる「小さな目標」が達成困難になっている。


これはプレイヤーの数が減少していることもそうだし、ゲームの指針をレベルアップに向けた運営方針に原因があるのだろう。


「小さな目標」を達成した時、またそれに向かっている姿がブログのネタとして使える、と私は考えている。


(別にレベルアップの話題がネタとして使えないわけではないですが、毎日書いててもつまらないでしょ。)


つまり私の論法でいくと、


私のブログが更新できないのは、メイプルストーリーの自由度に制限をかけている運営なのだ。


ということになる。


うーん、惚れ惚れしいくらい見事な責任転嫁だ。


まぁ…最近のメイプルストーリーはわざわざブログで書くようなネタすらないほどつまらないゲームになっている、と言われてもしかたがないのかもしれない。


気づけばいろんなコンテンツが廃れていたり、意図が読めない調整が入っていたりする。


メイプルぶろぐ398


3年前は結構流行っていたモンスターパーク。


田舎の定食屋並みにガラガラだ。


「レベルアップこそがこのゲームの醍醐味である」と言うような高レベルコンテンツの追加に伴い、様々なコンテンツが廃れてきている。


たしかにレベルが上がるのを目標にはしているが、それだけがプレイヤーの楽しみではないのだ。


ネットゲームであるからこそできる「プレイの幅」というものを私は味わいたいと考えている。


別にレベル上げるだけのゲームなら家庭用の据え置き機でも充分にできる。


「ネットゲーム」というものに属しているのだから、そこに他のプレイヤーとの駆け引きや協力というプレイがしたいのだ。


いつからかこのような方向性へとメイプルストーリーの舵取りをしたのかは知らないが、


運営や開発のスタッフがゲーム全体を管理しきれていないのが原因だろうな、と思う。


たしかに私がプレイを始めた頃に比べれば、「ゲームの厚み」自体は増している。


様々なコンテンツが追加されて、システムも直感的にわかるものであり、1人でプレイをしてもある程度までは不自由がない快適さだ。


しかし、「1人で不自由なくできてしまう快適さ」こそ、メイプルストーリーが段々と力をなくしている要因ではないだろうか。


では、どうしてソロプレイの快適さを導入したのか。


それは当然、「新しい職業」、新職といわれるモノの追加だろう。


新職業やリンクスキルなどの実装に伴い、サブキャラクターを育成するプレイヤーが増え、気づけばメインキャラクターといえるものの存在が希薄になる。


せっかく友達として登録していたプレイヤーもサブキャラクターを育成している。


希薄になっていくプレイヤー間のコミュニケーション。


「これはいけない」と感じて実装されている『アカウント共通の友だち登録機能』。


メイプルぶろぐ399


こうした機能をみると運営開発スタッフの必死さはわかるが、もう時すでに遅し、という感じが否めない。


ネットゲームを引退していく、離れていく人たちの理由は、「友達やギルドのメンバーがいなくなった」からという理由も少なくない。


それが最終的に「飽きる」というものに帰着していくのだろうが、結局のところオンラインゲームであるがゆえに「誰か」がいなくなったら廃れていく。


オンラインゲームをたとえるならば、「遊園地」だろうか。


開園したばかりの遊園地。


目玉のアトラクションやキャラクターが大きいな集客効果につながる。


だがそれだけでは段々と来園客、リピーター客も減っていく。


だからそこに新しいアトラクションを追加していく。


これがオンラインゲームでいう新規コンテンツや新規職業の実装だ。


ゲームの厚みが増していく。


だけど遊園地というのは1人でいくものじゃない。


友達や恋人、家族といくから楽しいのだ。


だれかと日常とは違う時間を共有するから「楽しい」と感じるのだ。



いまのメイプルストーリーに然り、ほかのオンラインゲームに然り、新しいものばかり増やして目先のコンテンツ増加ばかりが至上命題になっているために、


もっというならば、レベルを上げる事こそ、(遊園地でいうところのアトラクションに乗ることこそ)メインになってきている。


それらと同じくらい大事な要素である「プレイヤー同士の楽しさの共有」を忘れている気がする。


オンラインゲームと遊園地が決定的に違うのは、「同じ時間を共有する誰か」をその場で作れるかどうかだろう。


遊園地というのは一緒に遊びに行く人間は予めいる前提でいくから「楽しさ」が約束されている。


オンラインゲームは一緒に遊ぶ人間をその場で作らないといけない。


これは難しいように聞こえるが、簡単な事で運営開発スタッフが意図的に遊ぶ仲間を繋げることができる


むしろオンラインゲームの強みとは、運営側でプレイヤー同士を結びつけることができるところにあるのではないだろうか。


メイプル ギルド集会A


今後、メイプルストーリーという遊園地がどのようになるのか。


プレイヤーが減っていると言われているメイプルストーリーでも他のオンラインゲームに比べればそれなりのプレイヤー数を誇る。


我々プレイヤーを活かすも殺すも月1回のアップデートにかかっている。


つまらないバグなどで調査をしていたり、仕様だと言い張るそのスタンスはいい加減に見飽きている。


期待して並んでいたアトラクションにいざ乗ってみれば大したものではなかったり、


乗りたいアトラクションは制限があったり、乗れたアトラクションでは事故が起こったり。


そんな中身は無いが、ただ広いだけの遊園地がいまのメイプルストーリーになっている。


ぜひとも夏休みを前にした大事な集客の時期にがっかりさせてくれるようなアップデートを見せてくれるな。



・・・





・・・





・・・




なんだか、途中から完全に批判記事になっていますが、つい悪い癖がでました。


昔はこういったアンチメイプルストーリーの記事は書いてた気がしますが、いまではネタ記事ばっか書いてるのであまり刺がありません。


友達に「ニュースに出てくる批評家みたい」と言われたこともありましたが、別にクレーマーとかゲーム自体を貶めてやろうとかそんなんじゃないんですよ。


前々から言ってますが、好きだからこそ言うんです。


ツンデレなんです。


レベルアップを優先させるか、プレイヤー同士の繋がりを優先させるか、どちらもオンラインゲームには重要な要素であり、


この調整こそ、ほんとに大事なんだと思う。


職業間の火力バランス調整とかスキル調整とかいろいろ言ってるけれども、それってゲームを楽しんでワイワイとプレイするプレイヤーがいるからこそやる問題であって、


もう少し時期と状況を見定める力が運営開発スタッフには必要なんじゃないだろうか。


オフラインゲームと違って、「パッチを当てて直せるからこんなもんでいいや」という腐りきった態度が目に見えてわかる態度は相変わらずオンラインゲームのスッタフには見られるから


ソーシャルゲームに客を取られていくんだ。


たしかに仮想世界にはデートしてのキャラクターが闊歩しているが、モニターを通して客がいることを忘れないで欲しい。


そしてその客の要望や声をどこまで取捨選択してゲームの中に取り入れることができるのか、上手く取り入れることができるのか、それが今のオンラインゲームスッタフに求められる力だろう。


さて。


ブログのネタがない、書くことがないと前半騒ぎたて、なぜかメイプルストーリー、ひいてはオンラインゲームそのものに物申している記事になっていますが、


これだとただの批判厨だと勘違いされてしまう。


メイプルぶろぐ400


次回記事の予告だ!


メイプルストーリーに「釣り」というコンテンツが実装されてからひたすら釣りを続けてきた私がお送りする、


メイプルストーリーの「釣り場」の生態系、および釣り人の収入を記事にしようと画策しているところだ。


今回の記事では「今のメイプルは中身が薄い」だとか「コンテンツ自体に人がいねえ」とか文句を垂れていたが、


ここで一発「釣りの記事」を書き上げメイプルストーリーの釣り人口を増加させるのが狙いだ!


記事を書くにはデータが必要だ。


そういうわけでデータシートを作ってきたぞ。


メイプルぶろぐ401


あとは毎日釣れた魚の数と放置した時間を記入して・・・データを取っていけば・・・


体感だと半日放置して、釣りコイン2000枚とかなんだけど実際のところどうなんだろう。


そんなわけでデータ収集が終わり次第、釣り記事を6月中に挙げますのでお楽しみに。


30秒毎に釣れるから、どの魚がどのくらいの確率で釣れるのかもデータとして出せそうなのはおもしろそうだ。



・・・




・・・




・・・



さてはて。



なんだか本日も当ブログはゴタゴタ、グダグダしてますが、6月はこんな感じでお送りしていきます。


ちょっと6月は忙しくなりそうなのでどこまでメイプルやブログに割ける時間が微妙ですが頑張りたいところです。


釣り放置してるだけだから空いてる時間は積んでるエロゲとか消化していこう。


ではでは今日はこのへんで。


またね。
関連記事
[ 2015/06/06 21:40 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(2)

旧めいぽ人

>オンラインゲームの強みとは、運営側でプレイヤー同士を結びつけることができるところにあるのではないだろうか。

>ただ広いだけの遊園地がいまのメイプルストーリーになっている。

久しぶりにめいぽをして同じようなことを思いました。

釣りの記事楽しみにしています!
[ 2015/06/06 23:42 ] [ 編集 ]

遊園地ってひとりでゆくものじゃ無かったの?
延々ひとりで飽きるまで同じアトラクションに
繰り返し乗り続けるわたし(´゚ω゚):;*.':;ブッ

メイプル、バグは問題あると思うけど毎月1回の
アップデートは凄いと思います。
批判してる人っていいアイテムが貰えない。
報酬が糞だ!経験値が少ないとか・・・
シナリオを面白いと思わなかった?っていつも
思う。
彼方此方のブログ見ても内容について書いてる人、
なかなか居なかったりするんですよね(´▽`;)ゞ

現状、効率ばかり求める流れを作ってしまった
ネクソンさんが悪いのですが・・・って結局運営が
悪いんじゃん(´゚ω゚):;*.':;ブッ

ソレでも離れないユーザーって何なんですかね?
ってわたしもか!?(;´∀`)
[ 2015/06/07 16:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/330-079430e3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。