スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイプルブログの「ミシュランガイド」現る!?あなたのブログは星いくつ?!

こんにちは。


休日の時間の流れは異様に早いと感じます。


以前、私のブログでも「時間」の流れについては記事を書いた覚えはありますが、物理学でも「時間の収束」に焦点を当て議論されているとか、されていないとか。


時間の流れを「渦」として、それがだんだんと中心にいくに従い、やがて「時」が収束する。


いわば、時が止まってしまう。


2012年の人類滅亡説はこの時間の流れの収束がゼロになる、「タイムウェーブ・ゼロ理論」なんてのも一部ではもてはやされていたものです。


別にそういった難しいことを考えなくても、ちょっと考えれば私の中でも結論はでました。


私は人生に、日々の過ごし方に「慣れてしまった」のだと。


我々人類は作業をするにあたって、「慣れて」しまえば作業開始前よりも作業効率が上がります。


人生を作業とは言いませんが、それと似た感じで日々の過ごし方に「慣れてしまった」ために、経過する時間が短く感じるのではないかと。


たしかに、「慣れない」ことをやるとなかなか時間が経っていないことはよくあります。


この「体感による時間の流れ」と前述した「物理的な時間の流れ」の関係は、なにもなさそうでなにか密接な関係があるのでは、と考察したくなりますね。


太陽フレア




・・・




・・・




・・・




なんだか難しそうで難しくなく、たいして深くもないようなことを語りましたが、時間は有限です。


時間には限りがある、それを自分の一生が終わるまでと定義することもあるでしょうし、


限られた範囲の物事において使われることもあるでしょう。


私が楽しく(?)プレイしているネットゲームでもそれは言えるでしょう。


永遠に続くことはなく、どこかで終りが来るはず。


その終わりが、ネットゲームの「サービス終了」なのか、「自ら幕を引いた」形になるのか、など終わり方は様々。


「どうせ終わるなら・・・。」と悲観的に考えたら何かが勿体無い。


だったら、「この限りある時間の中で精一杯楽しいひと時を過ごしたい。」と私は思うわけです。


メイプルぶろぐ71A


「メイプルストーリー」というオンラインゲームを始めて早数年。


こんなにも継続して遊んでいた、没頭していたゲームや趣味が他にあるかと言われれば、私は「写真(カメラ)」と「物理学」、そして「ブログ」くらいなもんです。


どうしてこうも続いたのか。


タバコに含まれるニコチンと同じような中毒性があるのも否定できませんが、たぶん「好き」だったからでしょう。


ただ「好き」だから「楽しく」プレイできるかと言われれば、困ったものでそういうわけではないらしい。


私の場合だと、「ブログ」というフィルターを通して「メイプルストーリー」を見るようになったからなのかもしれない。


たしかにメイプルストーリーのブログを運営すれば、プレイの幅が少なからず影響を受ける。


でもだからといってそれが「束縛的」な悪い意味を含んではいなくて、


この楽しい、面白いと感じたことを他のプレイヤーにも共有しよう」という思いが少なからずある。


私もメイプルストーリーのブログの立ち上げの理由もそこにあったりする。


メイプルストーリーにおける「ゲーム内で楽しさ」という発見が生まれ、


そして「それをブログにて共有する」という行動が、


生まれては行動し、生まれては行動しという相互関係が私のブログが数年続いてきた理由の1つでもある。





電波の仕組み


例えるならば、「電磁波」の発生原理と似ていて、


「電流が発生したところに磁界が発生する。」


「その発生した磁界に再び電界(電流)が発生する。」


「さらに発生した電界(電流)に、新たな磁界が発生する。」といったような電磁波の構造に似ている。



少し話が逸れてしまったが、私の中で有限の時間の中にあるオンラインゲーム、「メイプルストーリー」を「楽しく過ごす」ということは、


「ブログ」というツールが必要だ。


前置きが長くなってはいるものの、結論はそこだ。


取ってつけたような私の前提はあるものの、



「メイプルストーリーを楽しくプレイするためにブログがあり、


ブログを楽しく更新するためにメイプルストーリーがある」。






・・・




・・・




・・・




一時期に比べ、メイプルストーリーのブログの数は減ってしまったものの、


私は現在、更新を続けるメイプルブログの多くはとても質が高いように思える。


「メイプルのプレイ日記」に始まり、「装備の強化の話題」、「クエストの詳細における話題」、「メイプルの考察をする記事」。


プレイヤーが何万人といるのだから、そのゲームの中でなにを「楽しい」と感じ、それをどう「表現」するかは、個々人の『価値観』に委ねられる


そして敢えて、ツイッターなどのソーシャルメディアを利用せずに、ブログというツールを使う以上、そこになんらかの思いがある。


私はツイッターとブログの違いは、読み手に伝える「表現力」の幅広さにあると考えている。


ブログならば、挿入する写真の加工から始まり、記事を作る文字の大きさ・色など「視覚的」にも様々なことを表現できる。



本当に伝えたい」から手間をかけて記事にする。


私はそれだけで見る価値があると考えている。




fc2blog_20150505173142c6b.jpg
(そういえば「メイプル総合リンク」さんに当ブログが登録されていました!ありがとうございます。)



・・・





・・・





・・・





実は今回、当記事を書くにあたり「きっかけ」というか、とても心動かされたメイプルブロガーが何名かいらっしゃった。


現状のメイプルブログの衰退を見過ごせず、なにかできないかと考え、行動していた方たちがいた。



私のように「あぁ、こりゃマズイお(´・ω・`)」とか言ってるだけの人間とは違い、



どうしたらメイプルストーリーのブログが賑やかになって、ひいてはメイプルストーリーというオンラインゲームを外側から盛り上げられないか、と考えている崇高な意志を持つ人達がいた。



彼らがどういう思いで、どういう経緯を経たのかは実際に見て欲しい。


メイプルストーリー情報局

メイプルストーリー情報局



僭越ながら、サイトの紹介をさせていただくと、「メイプルストーリーのブログを紹介する」サイトである。


紹介されるブログは、管理人の方が厳選されたメイプルブログ。


ただサイトを拝見すると、「ブログの記事を紹介」しているような感じだ。


つまり、ブログをチェックしつつ、紹介に足る「有益な情報」がある記事を探しているわけである。


そう思うと結構な手間だと思うし、なにより他の人のブログにそこまでできる人間性が素晴らしい。


今後、メイプルストーリーのブログにおける「情報局」として、ぜひ活躍していただきたい。


手をこまねいていた私からは、頑張って欲しいと心から思う次第です。




・・・




・・・




・・・




オンラインゲームにおいて、ことメイプルストーリーではそのゲーム内で様々なコンテンツが用意されている。


それ故に、プレイヤーの「価値観」も多様化している今、


プレイするひとりひとりが感じる「楽しさ」はきっと違う。




いまのメイプルストーリーでは、狩り・採取・購買・娯楽・コミュニケーションなど、いわばなんでも揃っているため、


そこに「社会性」的なものが形成されている。


「もっと便利に。もっと良く。」という願望が生まれるのもこうした社会性あってのことだと思う。



メイプルストーリーのコミュニティが活性化するために、



今一度「ブログ」というツールの必要性を掲げる、



そんな人達の行動や努力がある。






それでは今日はこのへんで。


またね。

【以下追記】

本日は僭越ながらも当ブログで、これから注目されるであろうサイト様を紹介させていただいた。
試みはとても斬新で、Twitterとの連携もとれていて、すごく関心が湧く。

これまでにもそういったサイトは時代時代で存在はしていたが、
ここまでメイプルブログへの思想・意図を考えて作られているのは初めてだと思う。

メイプルブログが少ないと言っても、それなりの数があり、それなりの情報が未だに存在する。
それを整理して、改めて発信するという作業はなかなかに手間がかかる。

実際に、記事を読み、その人がなにを伝えたいかを要約する必要があるからだ。

「メイプルストーリー情報局」とあるように、「情報」を扱う。
いわば新聞のような役割を果たしていくのかな、と私は勝手に予測をしているが、
ネットにおける、日々更新されていく情報を扱う以上、
「更新頻度」や「要約の質」が求められる。

やろうと思ってもなかなか踏み出せない行為であるがゆえに、尊敬に値する。
今後どんな進化を遂げていくのか、とても興味深い。


さて。
今回の記事、当ブログの管理人が書く記事にしてはいたって真面目なものであり、
ゲスな話が出てこなくて満足していない読者がいると思うので、
今日はこのあと記事を書こうか考えている。


ではでは、今日はこのへんで。
またね。
関連記事
[ 2015/05/23 13:00 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/320-5cf2ce66










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。