スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【18禁】金環日食…見上げる君の瞳は…夜明け前より瑠璃色な。

こんにちは


今日はメイプルのこと書くこともなさそうなので・・・(´・ω・`)


まぁ、ここ数日だいぶ「きのこ、きのこ」と秋でもないのに大収穫祭でしたから・・・


もうお腹いっぱいです、私。


ではでは、本日はリアル記事というか、最近のワタクシの近況を・・・(´・ω・`)



まぁ、その前に例によって、前座というか・・・


私のブログ慣例の冒頭のグダグダにお付き合い下さいな。



・・・


・・・


・・・


いや、たしかに私のブログ、本題に入る前にやたらと違うことから入ったりしてますけど・・・


「それがいいじゃないっ!」と以前コメントしていただいたので・・・


それからというものの「あ、いいんだ!こんなに好きな事、ベラベラ書いて!」と認識するようになりまして…。


まぁ、いらんことを長々と語るようになったのもそれからでして・・・。


ぶっちゃけ、私を調子に乗らせたコメントした人にも責任があるわけで・・・


っと、禁句でしたかな?(^o^)丿てへへ



で。


で。


で!!


いやはや、今日はそんな冒頭のグダグダもさっそうと切り上げたいんです。



みなさん、2012年5月21日はアレが来るんですけど?


御存知ですか?(´・ω・`)










           金 環 日 食 


金環日食


説明しようっ!!( ー`дー´)



【金環日食】・・・月の地球周回軌道および地球の公転軌道は楕円であるため、地上から見た太陽と月の視直径は常に変化する。

月の視直径が太陽より大きく、太陽の全体が隠される場合を皆既日食(total eclipse)という。

逆の場合は月の外側に太陽がはみ出して細い光輪状に見え、これを金環日食(または金環食。annular eclipse)と言う。


Wikipediaより。




さて。


果たして理解した人間はいるのだろうか、そもそも読んでいる人間がいたのかどうかすら怪しい。


最近、私の記事をしっかり読んでくれてる人っているのかなぁとか少し考えてしまいます(´・ω・`)


まぁ、いまの抜粋ですから。


これより、サルでもわかる「日食」ってなあに?を書いて行きたいかと。



これさえ読めば!!


21日はモテモテだぜ!!( ー`дー´)





「金環日食」


まず「金環日食」を理解するために「日食」を知る必要がある。


いいかな?


日食には3つの分類があるんだが、「皆既日食」、「金環日食」、「部分日食」と。


ここまでいいかな?



で。



理解し難いのが、「皆既日食」と「金環日食」の違い。


そもそも「日食」とは、【太陽】――【月】――【地球】の順に並んだときに起こるものである。


(「月食」は、【太陽】――【地球】――【月】の順。)


「日食」とは文字通り太陽が食われていく様を表している。月によって。


どういうことかっていうと、太陽が地球を照らしてる、その間に月が、(地球の自転、月の公転により)移動してくる。


それが地上の我々から見れば、月が太陽を隠していくように見えるよっていう話なのです。



んで。



そのときの月と地球の距離(キョリ)が大事なのです!!


地球と月の距離が近ければ、地上の我々からは月が大きく見えて、遠くにある太陽は月にすっぽりと隠されてしまいます。


これを 皆 既 日 食 と呼んでいるのです。


そして地球と月の距離が遠ければ、月の見かけの大きさが小さくなるために太陽を覆い尽くせない。


そんなときに太陽の外輪が月からはみ出してしまう。


それを 金 環 日 食 と呼ぶのです。





どうです?


理解できました?


できましたよね、みなさん頭いいですもんネ^q^


で。


この金環日食って結構珍しいんですね。


たぶん、みなさんはわざわざ外国まで行って、「ちょっくら、皆既日食見に行ってくるわ。」という行動力を持ってなさそうなので・・・


日本で次見られそうなのが、Wikipediaを参考にすると2019年みたいなんですよ。


けど日本で見られるのは部分的な金環日食みたいですけどね。


まぁ、そう簡単に見たいと思って見られるようなものではないということが解っていただければ幸いです。



今回、今月の21日にやってくる「金環日食」ですけど、日本全土で見られるというのも1つの特徴です。


しかも、東京で金環日食が観測できるのは


江戸時代の1839年以来の173年ぶり
というものだから驚きです。



そして、さらに!!!


21日の金環日食は!!!!


地球全土で観測できる範囲がものすごく広くて!!!!



2億人もの人が観測できるんです!



日本は勿論、アメリカの一部の地域、また中国、台湾、等々・・・。


世界中の広い範囲で見られるようです。





・・・





・・・





・・・





・・・





・・・







 「 少し太陽が眩しいね 」








・・・





・・・





・・・






「 指輪をくれる? 」






・・・






・・・






・・・




太陽の指輪



・・・







・・・









・・・






 『 どうすれば伝えられる? 』











 『 こんな気持ちを 』













 『 愛 し て る っ て 』









 時間を超えた永遠を信じたくなる






            ~longer than foever~ 







・・・



・・・



・・・



(#^ω^)「リア充は太陽を直視すればいいと思うお。」



・・・



・・・



・・・



さて。


綺麗な締めで終わってれば、「あぁ・・・素敵な記事☆彡」で終わったんでしょうけど、


そんな終わり方は私が許しません。


最後に挟んだ、自分でもニヤニヤしてしまうような、甘い言葉の徒然は・・・


ドリカムこと、DREAMS COME TRUEの「時間旅行」という曲から。


まぁ、ニコニコからの歌詞付きで紹介しておくので御覧ください。


なんと1990年の曲なのに、2012年の「金環日食」を歌っているという、なかなか味のある楽曲。


もう2012年のリマスター版で出すんじゃねえのくらいの。


ただ1990年の曲であっても、古さを感じさせない、ドリカムらしさがでている、そんな楽曲。








・・・




・・・



・・・



・・・



・・・






さて。


前座はここまでにさせていただきます。




 「え?( ´゚д゚)?」って顔をしないでくださいネ。




今日の本題はここからですおっ( ^ω^)








・・・








・・・








・・・






 「 月 の お 姫 様 が う ち に ホ ー ム ス テ イ す る の 。」






・・・







・・・








・・・







 「 30万光年…。月と地球の距離。どんなに離れていても想い続けるわ。 」








・・・






・・・








・・・







実は今日の記事は、タイトル通り、18禁ですから。


18歳になっていないお友達はここでお別れだお( ^ω^)ノシ



夜明け前より瑠璃色な CG



・・・よし。


帰ったかな?^q^



どうも、改めまして、こんにちは。




最近、嫁が増えて困っています、千紀です。



( ^ω^)・・・。



先週あたりだったと、記憶していますけど・・・


たしかこんな記事を書いた。


結構、ウケが良かったみたいで、やっぱりみんな、エロゲが好きなんだなってわかってよかった。





 2012年 5月5日  【18禁】少年、ペンタブ買いに秋葉原に行く。中央・総武緩行線にて傘ツバメが沸いた。






さて。


上の記事を読んでいただければ分かる通り、ばかみたいに3本も購入したせいか・・・。


ちょっと昔のタイトルということもあって・・・


買ってから3日以上は放置してました。



そして、この度、なんとか数十時間かけて


「 夜明け前より瑠璃色な 」


のほうが、すべてのヒロインルートを攻略いたしました。


CG回収率も、勿論100%です。


発売から、7年以上たった今、レビューを書くのも気が引けるので書こうとは思いませんが・・・


やっぱり、オーガストですよ。えぇ。


「夜明け前より瑠璃色な」シリーズとして、私が今回クリアしたのは、第一作目というか・・・。


無印といいますか・・・。


「夜明け前より瑠璃色な2」というものが出ていないので、正確には「1」という位置づけではないのですけど。


まぁ、シリーズ的には第一作目です。


あとまだ2作残ってるんですけどね、正確には1作とちょっとですかね。








次のはファンディスクですから、嫁とキャッキャ、ウフフして終わるから






1週間もあれば、コッチに帰ってこれそうです。






そう、コッチ。笑


というか、オーガストファンとして「夜明け前より瑠璃色な」を今まで放っておいた、私が言えるようなものではありませんが・・・


7年の前の作品とは思えない、そんな作品です。


PS2へと移植されたものが、プレミアム・エディションには同梱されていたわけで、内容としては私が、今の今までやっていたのと


嫁とのニャンニャンシーンがないというだけの違いなのですけど。


(新ヒロインも追加してるみたいですねえ。)



さっさと、ファンディスクのほうへとニャンニャンしに行きたい次第です。


夜明け前より瑠璃色なcg2


で。


よりによって、なんで「金環日食」のネタの次にこのネタ持ってきたかといいますと・・・。




メインヒロインが月のお姫様なんですお( ^ω^)



 「金環日食」 < 「エロゲ」 のスタンスは変えません。



オーガストより2005年発売に発売された、「夜明け前より瑠璃色な」。


あまりの人気のため、2011年にはウィンドウズ7のほうに対応するために新たに発売。


また同年、2011年、「 夜明け前より瑠璃色な ―Moonlight Cradle― 」が発売。


これがファンディスクである。





August(オーガスト)渾身の純愛ADVとして世に出たわけであるが



一人のヒロインを攻略するごとに嫁が増えていく、恐ろしいゲームです。






さて。


「夜明け前より瑠璃色な」のレビューを書くのは、ちょっと遅すぎるということもあるので…。



嫁の紹介もしたい衝動を抑えつつ・・・




オーガストさんの製品紹介でも。


オーガストと言えば!


純愛」と、べっかんこう氏というイメージが私の中ですごい比重を占める。



ただ、私あんまり純愛ADVやりながらムスコさするほど、純情じゃないので・・・。



昨年発売された、「穢翼のユースティア」には度肝抜かれました。


穢翼のユースティア



オーガスト作品の中でも、退廃的な世界観、シリアスかつハードなストーリーを繰り広げてくれた、


この作品にはコレまでにない評価を得た!!



オーガストの作り出せる、作品の幅が広がったのは言うまでもない。





して・・・




オーガスト次回作が現在、製作中とのこと!!!




『大図書館の羊使い』



イベントCGなんかも着々と挙がってきておりまして・・・


「早く発売日決まらないかな」と毎日がワクワクです(´・ω・`)



・・・


・・・


・・・



さて。


本日はだいぶ痛い記事になりましたが!!


もう、私もアレっすよ。


いろいろ、気にして記事なんか書いてたら、全然ネタなんかでてきませんから!!!


プライドとかなんやら捨ててでも、開き直って書いたやるおっ( ^ω^)


まぁ、書きたいように掛ければいいんです、ええ。



っと。


まぁ、ブログの方は2日もお休みいただいので今日からまた頑張って行きたいかと。


ではでは、またエロゲネタは25日以降にでも。


また買いに行く課程を踏まえて記事でも書けばいいんでしょう?


はいはい、人の惨めな姿見て「めしうまwwwwwwwww」なんだろっ!けっ!



ではでは、今日はこの辺で。


またね!!


関連記事
[ 2012/05/17 14:00 ] ブログ | TB(0) | CM(2)

(・∀・)


更新お疲れ様です


金環日食!!仕事だけど見れるといいなあ…(´・д・`)
光の輪楽しみです。


エロゲ…うん、エロゲ..
昨日の露店名?はエロゲだったんですね
「どういう意味だろう?」とちょっと気になりましたが。


千茶さんが買いに行く過程、楽しみにしております( ´∀`)

[ 2012/05/17 14:47 ] [ 編集 ]

コメント返信!

コメント返信!!


 >ぜぶらちゃん


金環日食なんですけど・・・

"朝方"なんですよ(´・ω・`)

東京ですと・・・金環日食が観測できるのが7時29分40秒あたりから。

今回の金環日食は「5分間」という長い時間観測できるみたいで…大体7時35分までが目安ですね。

朝方ということもあって、通学時間をずらす学校も出てるとか…( ´ー`)


意中の彼と、

「ほら!おそろいの指輪だね!」

なんて、手を太陽にかざした途端、失明するらしいですから気を付けてください。


「エロゲ」…「エロゲー」…

そもそもですよ?

私はこの呼称がいけないと思うんですよ。

確かにユーザーである、我々が(世間一般に広まっていて)呼びやすいから

『エロゲ』と呼ぶわけであって…。

コンピューターソフトフェア倫理機構(ソフ倫)が定める公式名称は

『R-18ゲーム』ですからね!!

コレ以上私が、なにやら語り始めると「コイツ…うわ…」とか思われそうなので控えますけど…

文学作品的に、読み物的に面白い作品があるんですよっていうのが言いたかったんです。

いや、言いたいんですヽ(・∀・ )ノ


私は25日、近代芸術の域に達している、そんな「作品」を買いに行くんです!

長々と失礼しました((´^ω^))
[ 2012/05/18 17:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seed2011.blog65.fc2.com/tb.php/209-f1ad60fd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。