スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これが噂の「モンスターファミリア」!!こんな仕様で大丈夫か、いや問題ない。

こんにちは。



GWは終わりましたが、本日金曜日を乗り切ってしまえば、土曜日、日曜日が待っている!!



そんな休日を待ち遠しく今日も元気に通勤・通学する人のための暇つぶしのブログ、「ろくななすたいる!」



満員電車のストレスも「ろくなな」読んで忘れよう!




なーんてな^q^




満員電車で私のブログを広げるのはやめて下さい。



ふとした拍子に電車では広げてはいけない画像が張ってある記事に飛んでしまうかもしれない。



もし隣にいる女子高生に見られたら・・・(*ノェノ)キャー


恥をかくのはあなたですが、同時にそんなサイトを運営している私もいたたまれなくなるので、





おとなしく女子高生の生足を凝視しましょう。



私のブログを読むなら、仕事中、授業中にしましょう。




・・・




・・・





・・・





さてはて。


昨日、ついに当ブログ内に「RSSリンク集」の設置をいたしました。


3時間ほどHTMLやらRSSフィードとの格闘をし、無事設置完了です。


追加やらの話に関しては昨日同時に書き上げた、こちらの記事をお読み下さい。





2015年 5月7日   規約・リンク2015






もうこれまでの記事にて設置した由来等に関しては長々と書かせていただきましたので今回は割愛。


読者のみなさんも、今のところ私が勝手に厳選したブログが載ってるだけですが、オススメブログが揃ってますのでぜひ活用下さい。



っと。


固いお話は抜きにしまして、本日は久しぶりにメイプルネタで攻めてみようかと思います。



昨日、メイプルプレイ中に、


「暇だから。」という理由でヘネシスの街でフラッシュジャンプしているだけの私のところに、「ささやき(内緒)」メッセージが飛んできました。



『そろそろ千紀さんのメイプルネタの記事が読みたい。』と。



・・・いや書くのはいいんですけど、「メイプルネタ」とか「千紀さん”の”」とか無駄にハードル上げるのはやめてください。


無理矢理にでも面白く書かないといけないじゃないですか・・・(´・ω・`)



そんなわけで始まります、私のメイプルブログ。



・・・



・・・



・・・



メイプルストーリーをプレイ中のみなさんは御存知の通り、


いまは引退してて・・・って方も多分覚えているはずであろう、


お気に入りのモンスターと一緒に冒険できるシステム、


『モンスターファミリア』のシステムがこの間のアップデートにて改変されました。


今日はそんな『モンスターファミリア』のお話。


メイプルぶろぐ333



システム自体は私が元気にプレイしていた頃からあったため、実装されてからはかなり間は空いたものの今回大幅に改変した模様。



どんな改変なのか。



そもそものコンセプトに立ち返る。(原点回帰)



そもそもモンスターファミリアってなんなのか、



お気に入りのモンスターと一緒にフィールドを走りぬけ、


お気に入りのモンスターと一緒に敵モンスターに戦いを挑み、


お気に入りのモンスターと喜びを分かち合う。





そんなコンセプトがそもそもあったはずだ。


だが今までのシステムでは、



大して好きでもないお城のバケモノがカクカクしながらついてきたり、


なんかぶっさいくな無駄にでかい狼のバケモノが爪振るってたり、


なんか気持ち悪いクモのバケモノを引き連れないといけなかったり、





ビジュアル的に問題のあるゲームシステムだったわけだ。(一部を覗いてね)




そんな見るに耐えないビジュアルを、運営は変えてくれた。



【 モンスター固有に設定していた「等級(レア度)」の撤廃 】



→どんなモンスターでも「一般等級」から「伝説等級」まであげられるようになった。


(例)バカにされ続けていたデンデンが伝説等級のファミリアになる


【 気力の玉が消えた 】 (個人的にはこれが一番大きい!)


→見てくれが良くなった。


→従来のボス級モンスターのファミリアを集めてた人はなんか損した気分。


メイプルぶろぐ334


この赤い気力の玉が画面から消えます。


ブログでスクリーンショット載せる人なんかには嬉しい改変。この赤い玉、地味に景観壊してるしね。


ただ今までの仕様だと、1体のモンスターにつき、同じカードを集めれば気力の玉が最大3つという持続時間を得られた。


今回の仕様だと、何枚集めようが召喚可能時間は変化なし。


「じゃあ、永遠に召喚できるのか?」と言われれば、答えは「ノー」で、ファミリア図鑑たるものを開くことで管理することができる。


メイプルぶろぐ335


このゲージがすべてのファミリアで適用される。


要は1匹出し続けて、ゲージが空になってしまっても、「んじゃ、次のモンスターでも出すかな」ができないようです。


そんなこんなの良くなったんだが、悪くなったんだかよくわからない「モンスターファミリア」システムの改変でした。


私個人の意見としては、なかなかグッドな改変だと思っております。


いままで能力だけが良く、ブサイクなモンスター連れて歩く日々が終わりを迎え、


お気入りのモンスターのファミリアに対して、努力さえすれば、「伝説等級」まで昇級をさせることができるようになり


能力面でもビジュアル的にもハッピーなメイプルライフを送ることができる今回の改変。



そこで気になるのは、「一般等級」いわゆる「ゴミ」なレア度しかないファミリアを、どうやって「伝説等級」まで昇級させるのか。



その努力の方法ですが、昇級させたいファミリアのカードを集め、昇級ゲージがいっぱいになるまで「ファミリアカード」を消費させていくことで可能になるようです。



昇級の順番ですが、


一般等級 →→   特別等級  →→  レア等級  →→   伝説等級 (→ 神話等級)
      (30枚)         (80枚)       (100枚)



の順で昇級が可能です。(枚数)は昇級に必要な枚数です。間違ってたらごめんね。


メイプルぶろぐ337


こんな感じでゲージが貯まると、昇級に挑戦ができます。


メルを払って挑戦していくわけですが、1キャラクター1日1回しか挑戦できません


また当然失敗もあります。ただ失敗して失うのは貯めたゲージですので、また「ファミリアカード」を集め直せばいいだけの話です。




・・・




・・・




・・・



さて。


前置きが終わったところで、いよいよ私のプレイ道中記です。



「え!?ここまで前置きなの!?」とか思うかもしれませんが、ただの説明を長ったらしく書いてただけなので、もう少し付き合ってね☆


今回、私がこの話を知り、能力的には何選んでも大体一緒になるなら、



『可愛いやつがいいなぁ』、『かっくいいやつでもいいなぁ』とかいろいろ夢をふくらませ


その中でも「好きなモンスター・・・好きなモンスター・・・」と考え、


無難にメイプルキノコに落ち着いたわけです。


きっと「メイプルキノコ」なら『メイプルストーリー』の看板モンスターだし、


言葉ではうまく伝えられない運営の加護を与えられているからきっと昇級もスムーズにいくんじゃないか、と。


実際、私も自分のブログのトップ画像にメイプルキノコを描いてほどなので結構愛着は湧いてる。


そんな「メイプルキノコ」を一般等級から育てて、見事「伝説等級」の、『レジェンド・キノコ』を育成しようと試みた。


ヘネシスにて、メイプルキノコの乱獲が始まる。


メイプルぶろぐ338



・・狩る・・・狩る・・・狩る・・・。



普段、「狩り」が好きでない私もお気に入りの「メイプルキノコ」を伝説等級にするために狩る。



まずは30枚のメイプルキノコの「ファミリアカード」を集める。



そして消費欄から「メイプルキノコ」のファミリアを成長させるべく、ひたすらファミリアカードのクリックを繰り返し、昇級ゲージを貯める。


いよいよ私のメイプルキノコがゴミの「一般等級」から「特別等級」になるべく、『昇級』の挑戦の時がやってきた。


1600メルを払い、いざ挑戦!!


メイプルぶろぐ339


これは幸先の良いスタートだ。


明日の昇級に挑戦するために、このモチベーションが高いうちにメイプルキノコのファミリアのカードを集めよう。



次は80枚だ。




・・・再び狩る。





ときどき狩られたメイプルキノコが目玉の飛び出すのを面白がりながら狩り続ける・・・狩る・・・狩る・・・。



さきほど「特別等級」に昇級したことによって、ますますお気に入りになったメイプルキノコ。




狩るぜ!



はやくファミリアカードをドロップしやがれ!!









・・・そして。









・・私はある矛盾に気付いた。












なんで ”お気に入り” のメイプルキノコを、






根絶やしにする如く、狩っているんだ、私は。









・・・なんでだ。







お気に入りのモンスターをファミリアにして、お気に入りのモンスターと一緒に冒険をする。





だがその前に、


お気に入りのモンスターに対して、親の敵と言わんばかりに狩らねばならない。









なんなのだ、この矛盾は。









これがお気に入りのモンスターに対して、やって良い行為なのか・・・。













なぁ、教えてくれよ、たけおっ!!(先程昇級した、私が名前をつけたメイプルキノコ)










メイプルぶろぐ340




彼(たけお)は同胞を躊躇なく狩っていた。



お気入りのモンスターが、お気入りのモンスターを狩る矛盾。



私は目の前がクラクラした。







・・・






・・・






・・・




そして次の昇級のために必要なメイプルキノコのファミリアカードが集まる。



実際、昇級の挑戦が可能なのは明日以降になるのだが、せっかくなので消費欄よりファミリアカードを使用して、「たけお(=メイプルキノコ)」の昇級ゲージを貯めていく。


メイプルぶろぐ341



1枚ずつ消費していくことによって、「たけお(=メイプルキノコ)」の昇級ゲージが溜まっていく。





・・・






・・・






・・・ん?









そしてふたたび私はこのシステムの異常さに気がついた。









ファミリアの昇級ゲージを貯めるためには、同じファミリアを消費する・・・。





そうだ、それは絶対のルールだ。




ファミリアを連れて歩くプレイヤーなら誰しもが知っている揺るぎない事実!!







・・・・・だけど










これじゃ・・・










まるで・・・











共喰いじゃないかっ!!!!


お絵か8







・・・







・・・






・・・





ゲームやってるときはこんなくだらないことばかり考えております。


さてはて。


今回の改変に関して、先程述べましたようにワタクシ的には結構、満足している改変です。


同胞狩りとか、共喰いの話は置いておいても、かなり楽しんでる気がします。


今までだと、等級が固定だっただけに連れて歩くのは固定されていましたがこれからは、お気に入りのモンスターを育てて、連れて歩ける。



それも何体も。


私はメイプルキノコのほかにも、ソウルベアとか、バグとかほっこりしてるのを連れて歩きたいのでレベル上げるのに飽きた日にはコツコツ狩ってたりします。


「従来のほうが良かった」という意見もブログを徘徊すると見かけはしますが、せっかく改変されたんですし、


新しくなった「モンスターファミリア」システム、みなさんもどうぞ楽しんで。



・・・




・・・




・・・




どうも、私がメイプル関連のプレイ日記を書こうとするとこういう色合いが強い記事になるんですが、


ペンタブ使うことでさらに記事がネタに走ってますよね\(^o^)/


なかなか純粋な気持ちで、プレイ日記とやらを書けない私です。


常になんか狙ってるようなヤツです。


人(読者)を選ぶような記事にはなってしまうんですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


ではでは今日はこのへんで。


またね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/08 09:10 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。