スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デジタルグラデーションが奏でる、私の美術はハーモニー。

こんにちは。


どうも、画伯です。


ブロガーはやめました。


今日からは「絵描き」として生きていくつもりでいるんですよ。




・・・



・・・



・・・



改めまして、こんにちは。


昨日より1日経ちまして、念願(?)のペンタブが我が家に届きました。


さっそくパソコンに繋ぎ、ソフトをインストールをして、一日中いじくりまわしてました。


そして、


わたくし、20数年生きてきて、初めて『絵を描くということ』の難しさを知りました。


いい歳こいた大人が「あーでもねーこーでもねー」いいながら、



必死に目の前のコンビニのおにぎりを模写する姿は誰にも見せられません。

ペンタブ INTUOS
購入しましたのは、ワコム(wacom)さんの『INTUOS CTH-680/S2』。


なんとお値段、1万5千円。


前回の記事で紹介したとおりですが、結構いい値段します。




2015年 5月3日 3年越しの夢ついに叶う。少年はメイプル公式ファンアートに殴りこみに行く。




ネットで口コミ、評判を見てもかなり良い評価だったのでこれにしたのですが・・・。


正直なところ、「なんだ、こんなもんなのか」という比較対象がないばかりに高いもの買った、それ相応の後悔というかイイものの良さがわからない残念な気持ちに包まれています。


やっぱり最初は安いのにしとけばよかったんですかね(´・ω・`)


ただ使ってみたレビューを軽くするならば、


『そのまんま紙に書いてる』というのがしっくりきます。


届く前までは、『ボードとペンがスカスカ擦れる、プラスチックのスカスカ感を味わうんだろうな』と思っていたんですけど、思いの外なめらか!!


これは技術の進歩だ!!と部屋でニヤニヤしてました。



そんなペンタブに触れつつ、ペンを走らせる。


サラサラサラ~。


だが使うソフト(純正)によってはなぜか反応がリアルタイムに反映されない。


正直な話、書いたものが手元に残らないので、目の前のモニターに映る以上、即座に反映してくれないと今どこに線引いたのかわからなくなるのでコレは困る。


モノ(ハード)はいいもの作ってる割には、ソフトはだめなんだなぁ、欠点を挙げるならばそれくらいでしょうか。



とりあえず一番しっくりくるソフトを使って書いてみること30分。



このときから既に、


『最初の作品はブログにアップして、読者をあっといわせてやるゼ!( ^ω^)くっくっくっ』


と、思ってましたのでそんなことも念頭に入れつつ気合を入れて書いてみました。



メイプルブログなので「メイプルキノコ」とかがいいのかな、って思ったんですけどもっと一般に知られてるメジャーなキャラクターで処女作は飾るべきだろ、と思い、




もはや世界中で愛されている、『ピカチュウ』を描くことにした。







ピカチュウ



ピカチュウ・・・ポケットモンスターの代表格。もはや語ることはあるまい。



その体のシンプルさ故に、描くのもカンタンでありつつ、ちょっとした工夫でより愛くるしい表情を見せてくれる、そんな日本が世界に誇るアニメキャラクターである。




正直、わたくし絵には結構自信を持っているので筆(ペン)もサラサラ進む。





まずは「えんぴつ」のツールで体を書いていく。




バランスが取れたら、目や口を入れていく。




特徴的な赤いほっぺも丸く綺麗に描く。




白黒では味気ないので、「クレヨン」というツールで黄色で塗っていく。





そうして、書き始めから30分。










千紀さん、ペンタブ初作品が産声を上げた。














お絵かき





オーケー。オーケー。



何も言うな。




わかってる。わかってる。





欲しいんだろ?







右クリックで保存していきな。




さて。


こうして私の記念すべき「処女作」が日本初公開、いや世界初公開された。



おそらく鷹の目を持つ、鋭い読者はきっと私に1つや2つ言いたいことがあるかもしれない。



「どうして鼻がそんなに高いのか」とか、



「しっぽの形状と、先端の色が違うのではないだろうか」とか、




「なんか汚いwwwwwwwwwwww」とか、



「きもいwwwwwwwwwwwwwww」とか、



「ちゃっかり『Cマーク』入れてんじゃねえ」とか、




嫉妬の声が聞こえてきますが、あえてスルーしたいところですけども!



まそこまでいうなら比較しましょうか?


ピカチュウ

お絵かき




ほら!!


なんか右が本物だと思って見ると、左のほうがおかしく見えてこないか?






・・・



・・・



・・・




さてはて。



そんな私も実際「このままでは公式ファンアートに出展できない」と焦りは感じている。


もう少しだけ絵のレベルを、画力を上げないと、ちょっと「最優秀賞」にはあと一歩届かない。


むしろ、この路線で行ったほうがウケるんじゃねえのか、とか悪魔のささやきが聞こえてくるが、我慢しよう。


そこでちょっと絵の描き方を変えることにした。


「えんぴつ」なんて細いツール使ってるから弱々しく見えるんだ。


じゃぁ、思い切って「筆」のツールとか使って力強さでごまかそう、と。



かなり試行錯誤しました。


2時間かけてようやく、自分の書きやすい「ツール」、「太さ」、「筆圧」などを発見できた。


使ってるモノがモノだけに設定も細かく、本当に使いこなさないと、本来の力を発揮しないというのは、アニメのトンデモ設定だけではなかったようだ。



自分でも、かなりレベルアップしたのではないかと思っている。


あとでブログのトップ画像にしようとか考えてるくらいだ。



さっきみたいにあんまり前フリ長くすると、「またこのパータンかよwwwwwwww」とか聞こえてきそうなので、思い切って2作目を発表する。




お絵かき



メイプルストーリーのブログなので、ここにきて「メイプルキノコ」を書いてみた。


このキノコにたどり着くために一体どのくらいの毒キノコや、なめ茸や、ぶなしめじが描かれてきたのかは読者の想像に任せるが、



自分でも「なんかいい」と思ってしまったほどだ!



あまりにうまく、かわいく描けてしまったので、フキダシを描き足し当ブログのタイトルまで盛り込んでしまった。



そしてプロ意識は忘れたくないので「Cマーク」。




わずか半日で、あの得体も知れない物体を描く私が、ここまで正確にモノを表現できる画力を身に付けたのは賞賛に値する、と自画自賛。




・・・




・・・




・・・



『これなら闘える。これなら公式FA厨どもと互角に渡り合える。』



風はこちらに吹いている。



戦いの火蓋は切って落とされた!!




「67スタイル」、メイプルストーリー公式ファンアートに殴りこみに行くことが決定した。



・・・



・・・



・・・



GWも後半戦に差し掛かる月曜日。


まさかペンタブで1日潰すとは思わなかった。


話は変わりますが、ココ最近はブログの立て直しをトンテンカンテンと進めています。


まずリンクのほうを少し。


これからは「リンクフリー」のブログで気になったブログさんはどんどん追加していこうかな、と考えてます。


あとは私のブログの「ファビコン」を作りました。


ファビコンっていうのはインターネットのページを開いた時、タブがでてきますよね。


Googleだったら「g」のロゴだし、Yahoo!だったら「Y」のロゴがタブの左に表示されますよね。


FC2ブログだと馬みたいな、ユニコーンみたいな「赤い馬」のロゴが出てると思うんですが、実はこれ変更可能で「67スタイル」用のロゴ、つまり「ファビコン」を作って設置しました。


以前からお気に入り、ブックマークをされている方で「反映されてないよ!」という方は、一度そのブックマークを削除していただき、新たに登録していただければ出てくるかと。


それでも出てこない場合は、Cookieを削除して下さい。それでもだめだったらコメントください。


またリンク関連で言うならば、RSSのリンク集の更新もしておきました。


さらにファビコン搭載でかわいい感じに仕上がりました。


まだまだ改修していきますのでそちらもお楽しみに。



ではでは、今日のところはこのへんで。


またね。







スポンサーサイト
[ 2015/05/04 18:18 ] イラスト | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。