スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枕・新作「ひまなつ」、minori・新作「夏ペル」 熱い夏がやってきた!

こんにちは。


7月ですね。


昨日から7月だったみたいですけど、今日知りました。


7月ですね。


7月といえば、もう夏。


みなさんは、7月という夏の始まりの季節にやりたいこと、やろうとおもっていること、なにかあるんでしょうか?


夏・・・。


ちょっと青臭いことを言えば、恋の季節ですね。


この夏、あなたに素敵な出会いがあるといいですね。


夏の暑さに負けないくらい、あなたは燃え上がれるような恋ができる、と私は確信しております。





















主に白い箱の画面の前でな
ひまなつ 枕最新作



改めまして、こんにちは。


千紀さんも、画面の前のあなたも、いつものテンション×2で今日もハイテンションでいっちゃおうっ!!☆


さて、エロゲ界では最新作のニュースがガンガンと飛び出してきております。


上の「枕」というブランドからやっと新作の発表がありました。


「向日葵の教会と長い夏休み」という夏っっ!!というゲームに仕上がりそうな。


ブランド「枕」といえば、「H2O」なんかが有名ですけども、前年2011年には「いきなりあなたに恋してる」という作品を出してましたね。


枕は、ムーンフェイズという会社のもと、「ケロQ」とは姉妹ブランドという形になっているようです。


「ケロQ」といえば、「素晴らしき日々」とタイトル通りに素晴らしい作品をぶっぱなしてくれましたが、あれから動きが全くないのが心配です。


そんな、枕の新作「向日葵の教会と長い夏休み」は2012年秋頃発売予定のこと。


「枕」の作品といえば、原画に特徴があって、私も好きな絵なんですけど、今作は絵もそうですけど、シナリオもちょっとばかり力がはいってるみたいですよ。



シナリオ担当に、J・さいろー氏と、紺野アスタ氏がいらっしゃいました。


J・さいろー氏といえば、クロシェットの新作「プリズム リコレクション!」、「カミカゼ☆エクスプローラー!」など。


紺野アスタ氏は、この間わたしがレビューを書いたPULLTOPの「この大空に翼を広げて」のシナリオ担当をした方。


この二人、実はPULLTOPの「しろくまベルスターズ」で一度一緒にお仕事をされているようです。


お二人が書いたゲームはどれもプレイしたことはありますが、嫌いではないですし、文章がさっぱりしているイメージをもっているので、読みやすくて好きデスよ。


夏空のペルセウス minori新作


さて、minoriからは

「夏空のペルセウス」

の発売が発表されましたね。


新作である「すぴぱら」が売れなかったのか、なんとも早い新作発表。笑


「エデン」から18禁ゲームではなくなり、ただの美少女ゲームと化したブランドになっていくんだなぁとか思っていたら、


エロシーンがないと売れないから・・・と。


18禁化への素早い変わり身は賞賛いたします。


わたしは去っていくものには冷たいですが、やってくるものには大いに歓迎いたしますよ。


こちらも、シナリオ・原画ともに好きな部類ではあるので買っちゃうんだろうなぁ。




・・・



・・・



・・・



・・・



・・・



ふう。


本当はメイプルストーリーのことでも書こうと思ったんですよ。


なんでも新職がでるみたいじゃないですか。


日本限定の職業とかで「侍」と「巫女」とか騒がれているようですね。


某ファンサイト兼情報サイトブログにて様子を伺ったところ、マジで来るらしいので千紀さんも「巫女」の実装にはびっくりデス。


侍とか厨二っぽい職業より、どうかんがえても「巫女」一択でしょう?


まぁ、そのへんの熱いパトスは次回の記事で書くとしまして。



そういえば、「フツウノファンタジー」が2ルートほど攻略完了いたしました。


ぶっちゃけ期待してたほど面白くなかったですね。


これはフルプライスの価値があったかどうか微妙なところですΣ(´∀`;)


あとの2ルートもどうせ大筋は一緒なんだろうなぁとか思ってるとどうもやろうとは思えません。


まぁ、レビュー書いても酷いことになりそうです。


あとは「紅蓮華」のプレイを始めました。


可もなく不可もなく、まだまだ2時間ほどしか読み進めてないので、どう転ぶかわかりませんけども。


ではでは、今日はこのへんで。


こうやって時間の開いた、ちょっとした合間にでも記事を書かないと今月も更新状態がひどくなりそうですので…。


それでは、またの機会にお会いしまよう。


またね!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/02 12:20 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。