スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロゲが好きな僕は、彼女に隠れてやっていたが、つい最近見つかった。

こんにちは。


お久しぶりです。


といっっても前回の記事より一週間ほどしか経ってません(´・ω・`)


まぁ、モンハンもただ狩り続けてるってのも飽きが来てるので、こうして更新してるわけですが。


書きたいこともたくさんあるんですけども今日は何について記事を起こしましょうか。



『 最近のエロゲはつまらん 』



ということを、バイオハザード6がまったく面白くなかったことについて絡めて書いてみるのもいいかもしれない。


折角、PS3まで新調してバイオ6をプレイしたんですけど、全然外れでした(^_^;)


ぶっちゃけ、抜きゲーのほうが全然面白いよ(^_^;)




メイプルストーリーに関しても、最近はちょくちょくログインしてますが、


どうして冬になると私の知り合いは復帰し始めるのかについて考察するのもいいかもしれない。


まぁ…今年の冬も仲良く遊んでくださいね(^-^)


あ、でも12月24日は一緒に遊べないからっ(*^_^*)



さらに

昨今の揺れ動くのこの現代社会についても真剣に考えたいことが1つ2つあります。


政治問題に、経済的な問題。


はたまた諸外国における戦争、紛争、経済破綻。


さらには、晩婚化、晩婚化、晩婚化、晩婚化、えとせとら、えとせとら。


そして、最近はとくに我々にも常日頃から視認可できるほどまでの顕著な変化と言われれば、



どうして最近の若い子はおっぱいが大きいのか



これはひとえに食の欧米化という言葉だけでは済まされるものではない気がするのである。


私としては、この戦後改革である「欧米食」を取り込んだマッカーサー氏には、ぜひとも「ごくろう」と握らってあげたい気持ちもあるのであるだが。


少々話がズレそうだが、思い出して欲しい。


そうだ、朝の駅前なんてどうだろう。







さわやかな朝。


小鳥のさえずりが耳に涼しく聞こえる、「朝」だと思えるほど、朝の空気は澄み切っていることを感じられる。


おや、駅の方が賑やかである。


どうやら電車が到着したようだ。


プラットフォームから掃き出されるように、外へと出てくる人たち。


慌ただしい彼らは、この小鳥のさえずりを聞く暇があるのだろうか。


いや、きっとないんだろう。



朝の慌ただしい人たちが漂わす空気とは、反対に朝には似つかわない明るい話し声で歩く集団がある。


あれは・・・そう・・・近所にある学園の女学生たちだ。


11月には少し寒いのではないだろうか、と思わず心配しそうに成るくらいの短いスカート。


そこから伸びる綺麗な曲線を描く2つの足は、もはや芸術。


生足


ニーソックス


タイツ


イロドリミドリであるものの、やっぱり私は生足を推す。


あれはいい。


おっといけない。


私としたことが。こんな年頃の女学生をまじまじと見ていたら通報されかねない。


そっと再び、目を閉じ私は朝の日課である、小鳥のさえずりを聞くことにする。


鳥については詳しくはないのだが、きっと鳥の鳴き声には心を落ち着けるような音波が出ているのではないだろうか。


私はこうして毎朝、小鳥のさえずりを聞いては、心身ともにリラックスするのが大好きである。


昼や夕方に聞いても、さほどなにも思わない鳥の鳴き声が、朝だけこんなにも、爽やかに聞こえるのはなにかあるんだろう。


小鳥のさえずりの不思議を考えようとした、その時。


すっと小鳥のさえずりが止んでしまった。


私は思わず目を開き、何があったのかを確認しようとあたりを見回す。



すると、どうだろう。


駅の方から、1人、女の子が走っている。


それも結構な速さでだ。


なるほど、私は目をつぶり、しばらく考えことをしていたが、時間はとっくに、彼女たちの通う学園の投稿時間が迫っていた。


思わず、投稿時間に間に合うようにと真剣に走る女子生徒を見てしまう。


なんということだろう。


よく「たわわ」だとか言われるが、違う。


否。



プリン。


いや、私はどちらかと言えば、プリンよりも「茶碗蒸し」のほうが好きだから、茶碗蒸しにしよう。



そう、茶碗蒸しが揺れるところを難しいが想像して欲しい。



実に美味しそうである。



そんな茶碗蒸しが、いま眼前を美味しそうに揺れながら動いているのである。


もはや「茶碗蒸し」などと例えるのも無粋だろう。


見て欲しい、想像して欲しい、触れて欲しい、いや触れさせて欲しい。



あの揺れる双丘を。




よく夢が詰まってるだの言われるが、私はどちらかと言われれば、



右には、左には希望が詰まっていると推測している。



ぜひとも明日が晴れならば、通学途中の女子学生に、


Dカップは欲しいな


とそっと人生の先輩としてアドバイスしてあげたいところである。



だがそんな夢さえも叶わない。


人の夢は、「儚い」というのはまさにそのとおりで、今日も私は社会の歯車となり、仕事に勤しまねば。



さて。


1時限目は、数学だったかな。


彼女たちは宿題をやってきてくれたのだろうか。








さて。


コレ以上書いてるとなにかとまずい気がするので自重することにする。


文字色も変えたりして、編集まで凝ってみたんだが、つまらない編集のせいで、レディにつまらない誤解を招くのも私の本望ではない。


だがしかし、本能に逆らえないのもまた事実であり、これは自然の摂理。


そこにパイがあれば、円周率を唱えながら、私は推定カップを思わず口にするだろう。


だがそんなことを新宿駅あたりでやるとブダ箱送り必須なので私は毎朝悶々と過ごしているのである。


だが諸君。


来る11月16日。


『炎の孕ませおっぱい乳同級生』


が発売される

                    炎の孕ませ


「結局エロゲの紹介かよ」とか思ってる、そこの読者よ、否。


紹介じゃない!!


推薦だ!!


推薦図書があるように、推薦エロゲもあって然るべきなのである。


さて、今作のスクイズからリリースされる「炎の孕ませ」シリーズの最新作であるのだが、


これまた新機能が搭載されている、ということで一部コアなユーザーからは注目されている至極の一品である。


たとえば、ADVパート中にもかかわらず、セクハラボタンたるものを押すだけで、立ち絵にも関わらず、


おっぱいを揉みまくるというシステムである。


だが、これで終わるだけであるならばさすがに私でも「は、はぁ・・・^^;」で終わってしまうのだが・・・。


揉めば揉むほどデカクなるシステムを設けたようだ。


誤解してほしくないのだが、おまいらの股間がでかくなるんじゃなくて、ヒロインたちのおっぱいが成長するのだ。


ほかにもここで書くと色々フィルターに引っかかりそうで怖い単語が続く機能があったりするので気になったらHPに行くべきである。


ちなみにこのおっぱいげーのHPにはすでに100万ヒット達成だって言うんだから、この国もお先真っ暗である。




・・・




・・・




・・・




ぶっちゃけ、エロゲの紹介なんてする気はなかったんですけど、なんか流れでエロゲ紹介になってました。


まぁ、どうせですからこのままエロゲについて書くのも一興なので最近やったモノのレビューでも軽く。





『シンクライアント』

シンクライアント

発売は9月。


発売から1ヶ月してから開封後のプレイ。


モンハンをちょうど頑張ってたのですっかり積んでましたが、一昨日から始め、昨日終了。


たかがノベルゲーに2日もかけてしまいましたが、クオリティーはなかなかです。


さすがシナリオは、ニトロの谷崎か、といったところ。


選択肢や、ゲーム要素は一切無く、ただ文章を読むノベルゲー。


もはやゲームと呼んでいいのかすら微妙であるのだが、そこはクオリティーでカバー(?)。


ただ残念なのは、あれだけのテキストにも関わらず、原画がついて来なかった点。


もうちょっとどうにかならんのか、と思ってしまったのも正直なところ。


ベッドシーンもストーリー中には4シーンと少なく、エロシーンには期待できません。


まじでただの谷崎氏のテキストを読む、電子ノベルです。


キャラクターに関しても、活き活きとしており、なかなかのものでした。


絵が我慢できるなら買っていいと思います。


そして、パッケージ中央の白い髪の女の子に萌え萌えできるなら買って損はないです。


もしパッケージ中央の白い髪の女の子に、「あぁ、うぜぇ」とか黒い感情が芽生えたら買うのはやめましょう。


ぜったいにやめましょう。きっとディスクを叩き割りたくなる終わり方をします。


公式HPでも眺めてキャラクター紹介ページにいますぐジャンプだっ!



 一 言 : FD(ファンディスク)が出る匂いがプンプンするおっ( ^ω^)







ほかにも何本か片付けてはいるんですけど、レビュー書くほどでも・・・って感じですかねぇ。


そもそも冒頭に書いたように、最近のエロゲはつまらんっていうのが本音でして。


オチは読めるし、そもそも嫁選びのゲームのくせにキャラぇってのも多いし、なんだかなぁって作品が去年、今年と多い気がしますよ。


まぁ、あんまりこういうゲームやるときは変に構えないで、バカになるってのは大前提なはずなんですが。


さきほど紹介したような「おっぱいなんたら~」っていうのもバカゲーの筆頭ですけども、最近私はこんなかんじのをダラダラやってるのが好きデス。


どうでもいいんですけどね。


はてはて。


ちょっと話が紹介してたり、レビュー晒してたりと行ったり来たりしてるのは申し訳ないとしてですね。


11月のこれはやっておくべし、ってのを紹介して閉めにしましょう。


           『女系家族Ⅲ~秘密HIMITSU卑蜜~』

             女系家族Ⅲ


タイトルでお腹いっぱいですけどまだまだですよ。


シルキーズの新作です。


シルキーズといえば最近は抜きゲーばっか作ってる印象ですが、7年ぶりに本気だすようです。


「女系家族Ⅲ」とはなっていますが、べつにⅠやⅡとの直接的な関係は無さそうです。まぁ、ⅠやⅡといったくくりのものがそもそも発売されてないんですけどね☆


女系家族といえば、シルキーズの名作(迷作?)であり、


エロゲを語るならば、エルフの河原崎、シルキーの女系くらいは知っておいてもらいたい。


また前作「女系家族~淫謀~」では、原画さんが市川小紗さんという女性原画家が担当している点もまた注目です。


結構特徴的な絵をお書きになり、線がとても細く、私としても気に入っている点です。


そんな今作は、シナリオはまぁ、なんとなくストーリー読むだけで展開が読めてしまうので省略しますが、いまから発売日の22日が楽しみでなりません。


コレ以上は言う事なかれ。


買うべし。




・・・



・・・



・・・



ほかにも、11月30日には、ブラックサイクの2009年にファン限定に発売された名作「EXTRAVAGANZA」のスピンオフが発売される。


            『AGEHA~EXTRAVAGANZA~』

              アゲハガンザ


ぶっちゃけやってなければ買いだと思う。


もちろん、メインストーリーである「エクストラヴァガンザ」のほうをやっていれば尚更。


まぁ、ガンザが最後までウヒウヒ言いながら楽しめた人間は特にですね。


ちなみに、ガンザの本編に出てくるアゲハちゃんが主人公です。


ただどうもHP見てても、ここ1年、ブラックサイクを始め、サイクグループの元気が無いので、来年は頑張ってもらいたいものです。


あ、ちなみに蟲さんの触手ゲーっすからね ☆(ゝω・)



・・・


・・・


・・・



正直、千紀さん的には11月はそこまでこれといってポンポンとやりたいゲームが発売されるわけではないので、今月、来月とゆっくりといままで積んできたゲームの消化に当てられそうです。


今年は完全に12月が波乱の発売ラッシュなので、12月中旬から出費がかさみます(^_^;)


ぶっちゃけ、エロゲのほかにも、リア充であるがゆえの出費予定がある私としては今から、



すまんっ!悪いっ!ごめんっ!


     クリスマスプレゼントは、エロゲ買ってお金ないから、


         ミカンで我慢してくれっ
』☆(ゝω・)



とか言い訳考えたんですけど、大丈夫かな。うん、大丈夫だ。


最近ただでさえ、「このコートいいなぁ」とか思い、値札見ないでレジ持って行ったら1万8千円もしてお財布が寒いのでヤヴァいっす。


8千円くらいだと思ったら、余計に諭吉たん1人高いっていう(^-^)


近頃、服屋のレジの女の子って可愛いから、ついつい見栄張っちゃいますよね(^-^)



ではでは、今日はこのへんで。


又の機会にお会いしましょう。


あでゅっ!






スポンサーサイト
[ 2012/11/06 04:15 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(1)

新作エロゲ!!下半期は、市場もムスコも元気だぜ!!【巫女部屋その2】


こんにちは。


なんだか、台風が来ていらっしゃったらしく、窓の網戸がなくなっていましたよ(;´∀`)


どこへ飛んでいったんだろう\(^o^)/


さて。


先日は検索ワードにいちいちお応えしていたのですが、画像をちょこちょこ突っ込んでる作業って結構面倒くさいものです。


改めてブログに心血注いでる人ってすごいなぁって感心しちゃうお( ^ω^)


で。


まぁ、検索ワードにお答えする記事がネトゲだけで終わるのもモッタイナイ(?)ので


【エロゲ版】 『質問部屋 おぶ 検索ワード』 やるお!



・・・



・・・



・・・



私のブログにはなんだかんだで、メイプルとネトゲのどちらかでやって来る方が圧倒的多数です。


毎月エロゲの発売日が近くなると、おっきなお友達がやってくるのは仕様です。






【ご挨拶】

アイコン3

  こんにちは!

 初めましての人は、はじめましてっ☆

 本日も検索ワードにわたしがお答えするよっ☆

お答えするのはここ一週間の検索ワードから答えやすそうなものにしておくねっ☆テヘ

じゃっ、早速 れっつら ごー♪






【質問その1】

アイコン2
 


 「今日も助けて下さい。

  9月末に発売された新作エロゲについて教えて下さい」






【あんさーその1】

アイコン3
 今日もあなたなのね…

 でもでも、今日も優しく教えてあげるっ☆

 9月末の新作エロゲっていうと、9月28日発売の18禁PCゲームのことね♪

 任せてっ☆ ぜんぜん守備範囲っ!☆ 


このブログのイケメンな管理人さんが注目してたゲーム、買っちゃったゲームを中心に挙げてくよ!☆


ちなみに9月は結構有名エロゲメーカーからの発売が多かったから、購入の際はお財布と相談だヨ♪


※極力、ネタバレなしで書いていくので安心して読んでくださいね☆


    BOOST5 『SINCLIENT』
シンクライアント

ブーツファイブから発売された期待の新作。

というか、9月発売の中では、わたしも管理人さんも秋葉のみんなも大注目の一作。


ブランド:ブーツ5は新規ブランドなわけですが、一応FLATの傘下のようです。

FLATってのは、7月だかに発売された新作「-atled-」が記憶に新しい。

まぁ、アトレッド自体は元は同人ゲーみたいだったようで?

それでそれで、シンクラのお話に戻りますが、なんで注目されているかと言われれば…

シナリオを書いたのが、ニトロプラス 『STEINS;GATE』 の谷崎央佳氏だったのですよ☆

シュタゲ、シュタゲ言われたやつですね☆

管理人さんはあんまりお気に召さなかったようですけどネっ☆


ジャンルは、近未来のサスペンス・アクションだとか。

サスペンスなのかアクションなのか、はっきりしろよ☆とかは突っ込んじゃいけないみたいですよ☆


シナリオがオワコン\(^o^)/だったら目も当てられない今作ですが、

キャラクターボイスをあてる声優さんたちが結構豪華なところからメーカーの本気度が伺えます

一色ヒカルさんや、かわしまりのさんを脇役に持ってくるあたり管理人さんへ喧嘩ふっかけてるみたいです。

ただ夏野こおりさんや、小倉結衣さんがメインを張ってるみたいなので、堂々のCVキャストです。


管理人さんもわたしもまだシンクラは一切手を付けてないのでどんな作品なのかはわからんちんなのですけど…

パッケージ見てもわかると思うんですけど、奥にいる


 糸 目 の ヤ ツ が黒幕だと思うんです


ただ…原画とか、舞台設定とか、主人公とか、主人公とかさ…

この間もPSPで調子乗ってリリースしてた、

暁の◯衛」にそっくり見えちゃうのはわたしだけかな☆


・・・

・・・

・・・


    FrontWing『ピュアガール』
ピュアガール

お次は、フロントウィングから今年2本目の新作「ピュアガール」。

きっとジブリールシリーズがどん詰まりになったから休止符程度にだされた一作。

ただ原画は、グリザイアシリーズでSD原画を書いていた、ななかまいさんが手がけている模様。

ぶっちゃけ、わたしからしたらさっさと「グリザイアの楽園」のSDでも仕上げろよ

管理人さんは、フロントウィングというブランドネームで買っちゃう人なので、

わたしから言えることはこのゲームはきっと絵買いです、絵。原画。

そして抜きゲーなのでシナリオなんてありません☆

あってもぶっ壊れてるのはわかってるので期待しちゃダメです☆


どうせ1キャラ、4~5シーンなのでフルプライスに合うのかはわかりませんけど…

特典とか欲しい訳じゃなければ、中古で十分だと思うよ☆


ちなみに管理人さんは金髪のおっぱいちゃんがお気に入りみたいだよ☆

声優さんに関しては、フロントウィングはどの作品も有名声優さん揃えてくれるので安心です☆


どうせ、ハーレムルートないんだろうなぁ・・・とか管理人さんはガッカリしてました☆



・・・

・・・

・・・


 戯画『彼女(あのコ)はオレからはなれない』
彼女はオレから離れられない

さて、今年、来年とノリに乗りまくってる戯画さんからの新作。

「ホチキス」、「マテリアルブレイブ」と続いたら、きっと今作もギガマインがぶっ放されるんだろうなぁと☆


まぁ、戯画さんは来年の「バルド」が勝負みたいですからきっと、コレも捨石・・・

さて。

地雷だとわかってても買ってしまうのが戯画の作品なのですが、みなさんは無事スルーしたんでしょうか。

当ブログの管理人さんは、まさかの予約までしてらっしゃいましたからクワバラクワバラ…☆


ただ今までの戯画の萌え萌えっ♪としたホンワカしたくだらねえ学園ストーリーではないようで…

抜きゲー仕様になっているようですよ?☆

ただどうしても積む気まんまんの管理人さんは、最近わたし目から見ても迷走中です


・・・

・・・

・・・


 HOOKSOFT『LOVELY QUEST』
ラブリークエスト

さて、前作「ストロベリーノーツ」が好評だっただけに、今作のデキ次第で今後のフックを見るときの視線が変わりそうな作品。

純愛、純愛と、そろそろその路線やってて飽きませんか?

とこちらから問いたくはなるがメーカー側は初志貫徹の模様。


しかし今作も攻略ヒロインの数が6人と多いよ!!

きっとまたサブキャラが追加パッチによって攻略可能に成るハズだよね

ただ今作は平気で妹をパックンチョするお話のようでフックソフトのライターも頭も股間も緩み始めました


原画も相変わらずの愛くるしい萌え萌えキュンキュンッな絵です☆

きっと管理人さんはツインテールから攻略します

今作のヒロインが着ている制服が、黒と赤を基調とした可愛らしいデザインに。

最近のエロゲはどれも似たような制服なので、こういう手の込んだデザインは嬉しいものですね☆



・・・

・・・


まだ質問1つ目なのに結構ヘヴィーですね、今回・・・。


・・・

・・・


 Whirlpool『竜翼のメロディア-Diva with the blessed dragonol-』
         竜翼のメロディア

ワールプールからは、舞台背景がイマイチ飲み込めない新作がリリース。

ただ管理人さんは、12月21日発売される方が面白そうなんじゃねえかと睨んでいるようで☆

これから購入を考えてる方は前作の吸血鬼のキャラゲーがお気に召したのなら買ってもいいんじゃない?☆


管理人さんは、

 「タイトルにも『竜』とかつけてるくせに、竜に輪姦されるシーンがないとはなにごとか

と嘆いておりました☆\(^o^)/

どこも純愛、純愛と純愛ばっかりなので紹介してるわたしも飽きてきました☆テヘ

とりあえず、今作はわたしも見送って12月の新作のほうに期待したい。



・・・

・・・

・・・


 すたじお緑茶『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に。』
         祝福の鐘の音は、桜色の風ととともに。

明らかに、ほかブランドに押されて忘れ去られつつある今作。

「恋色空模様」でちょっぴし有名になってるすたじお緑茶の新作。

私見ですけど、あきらかに原画のレベルが前作より落ちてると思えるのはわたしだけでしょうか☆

ただ1つ言えるのは発売のタイミングが明らかに悪い


シナリオはHOOKSOFTの「ラブリークエスト」と似たり寄ったりの甘ったるい学園なんたらかんたらなので、

原画見て、ストーリー見て、ブランド見て、好きな方買えばいいと思います☆


1ヶ月もすれば、中古3000円くらいで買えそうなソフトではある。

特に言うことなしっ☆


・・・

・・・

・・・


     ソフトハウスキャラ『門を守るお仕事』
         門を守るお仕事


おすすめっ!

すっごいおすすめっ!!

ゲームシステム自体はお世辞にも面白いとはいえないけどおすすめだよ!

ゲームシステムは、今年の4月に発売されて結構好評なアストロノーツの「デモニオン」に似てる、というかソックリ。

やってくる敵軍を、味方を配置したり、罠を仕掛けたりと撃退するのがメインゲー。


わたしも管理人さんもこういうSLGは好きなので、ついつい買ってやってしまうのが世の常なり☆

ただやっぱり、デモニオンの劣化・・・とまでは評価しませんけど・・・エロシーンもゲームパートも・・・

まだ全部やってませんけど、う~ん・・・。

面白いんですけどね?

比べてしまうと、デモニオンのほうが面白かったよね☆って感じです。

そういえば、デモニオンがダウンロード販売開始したみたいですよ

あ、まったく関係ない話でした☆テヘ


ただCVで、メインヒロインに傭兵隊の副団長さんがいるんですけど、青山ゆかりさんが久しぶりにメインで聞けたのがガクブルものです。

ほかにも海原エレナさんとかね☆

ハーレムルートがあるとかないようで・・・まぁ、このシーン次第で管理人さんは評価ガラリと変える人間なので。


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


さてさて・・・。


ほかにもご紹介したいゲームはあるんですけども。

新作のエロゲって発売日に馬鹿みたいにかなりの数が発売されてるのでキリがないです。

BISHOPからの新作『特別授業3SLG』

まぁ、正直一個上に紹介した「門を守るお仕事」より面白いです。

まぁ、タイトルからなんとなく想像できると思いますけど、一応ジャンルだけ書いておくと・・・

徹底陵虐シミュレーションアドベンチャー(・∀・)☆

いままで純愛ゲーばっかり紹介してきたので、ここじゃすっごい紹介しづらいネ


ほかにも、みなとそふとの親戚ブランドのみなとカーニバルだかから『辻堂さんの純愛ロード 』だとか・・・。

キャンディーソフトからは『かみデレ』だとか。


さすがに管理人さんもこの2本についてはあまりに面白そうじゃないので買ってもいませんけど・・・

どうだったんでしょう、面白かったんですか?とくにみなとのほう☆


っとっとと。

わたしの紹介でなにか買いたくなったソフトはあったかな?☆






【質問その2】
アイコン4

 


 
 
 「恋妹SweetDaysの追加パッチって?

  あとレビューも教えて欲しいんだな。」 







【あんさーその2】
アイコン3

 うわ・・・

 犯罪の匂いがする

 いい歳こいて「妹げー」なんてやってんじゃねえゾ?☆

いまだに当ブログには「こいいも」のレビューを参考にする方が。

いまはあまり時間が取れなくてエロゲのレビューなんて真面目には書いてませんけど、

「恋妹」やってた頃は時間が取れてスラスラとレビュー記事書いてた覚えが、管理人さんにはあるようですよ☆

ちなみにリンクはコチラ☆

2012年 6月10日 【18禁】 「恋妹 SWEET DAYS」感想&レビュー

そして、追加パッチのことでしたっけ☆

そもそも追加パッチではなく、アップデータであり、それをダウンロードしてゲームに当ててあげれば

恋妹のエクストラシナリオが楽しめる、というものです☆

最近は、追加シナリオがこうやって配信されるのが流行りですよね☆

PCゲームならでは・・・っていいたいところでしたけど、今やPS3でも似たようなことはできるので、そんな騒ぐようなことでもなかったです☆

そして、恋妹の話しに戻りますが、管理人さんが以前書いたレビューではかなり酷評していた憶えがあるよ☆

ちなみに管理人さんはエクストラシナリオ見る前にゲームをアンスコしてる鬼畜野郎だから

そんな人にこのゲームの良さを語っても無意味だよ☆






【質問その3】
アイコン5
 

 

 「『この大空に翼を広げて』っていう純愛ゲーは面白いの?」

 「アペンドディスクって?」

 






【あんさーその3】

アイコン3

てめぇが純愛って口にだすんじゃねえ

お約束のやり取りですが、誠くん質問部屋を利用するようです☆

そんな彼の質問がプルトップの新作だった「この大空に翼を広げて」は、

青春全開ラブストーリーな爽やかゲーム。



ちなみに管理人さんのレビューも評価が高かったです☆

一応レビューへのリンクもぺたっ☆

2012年 6月13日 【18禁】 「この大空に、翼を広げて」 レビュー&感想

原画・CGともに素晴らしかったですよ☆

もちろん、シナリオも王道ではあるものの、引き込まれるストーリーにはさすがっ☆の一言。

誠くんの灰色の学園生活より

すっごくきらきら☆してた心あたたまるお話でした☆


ちなみに、そんな「この大空に翼を広げて」のブランドであるプルトップからは12月に

新作の発売が決定しておりますよ☆

PULLTOP『彼女と俺と恋人と。』
彼女とオレと恋人と

管理人さんはさっきから鼻息が荒いんですけどきっと買うんでしょう。

そして購入を検討している方はぜひとも予約して初回版を手に入れることをオススメします☆

今回は初回版のみに、

「 妹 を 攻 略 で き る よ う に な る  」


追加パッチが同根されるようですからネ☆


あとあと今月、10月の新作エロゲ発売日と同時に、PULLTOPが過去3作品をまとめたお得パッケージを発売するようです。

「ゆのはな」、「しろくまベルスターズ♪」、「遥かに仰ぎし、麗しの」の3作品。

PULLTOPの世界に浸かりたい人は、いいかもしれないね☆

¥6800とお安めな値段。






アイコン2
 




 「2012年の下半期おすすめエロゲって!?」
 






【あんさーその4】

アイコン3

これはまた大雑把な・・・

そしてまとめんのメンド・・・☆

ちなみにわたしと管理人さんの独自の見方なんだけどね・・・

下半期のエロゲの「激戦販売月」ってのが、9月末と12月末なのよ☆


ちなみに管理人さんの12月がカオスすぎるので予約状況を教えてあげるね☆


・「黄雷のガクトゥーン」
・「夏空のペルセウス」
・「プリズム◇リコレクション!」
・「彼女と俺と恋人と。」
・「少女神域∽少女天獄」


このほかにも、たぬきそふとからロリロリなあほげー「隣のぷ~さん」が出るみたいですし、

触手ファン必見のディバインハートの続編「ディバインハート2」が出るんですって☆

でぼの製作所からもSLGちっくなゲームが出る予定ですし…。


まだ10月ですし、これから発売日発表するところもあるでしょうから、増えるんだろうでしょうねぇ…コレ☆

今後のオススメタイトルに関しては改めて記事書きましょうね☆


・・・


・・・


・・・


・・・


・・・







【お疲れ会】
アイコン3

 ふぅ~

 今日も無事、管理人さんの代わりに1記事しっかり解説できちゃった☆

 平日の朝っぱらからホントわたしって働き者っ☆テヘ

  管理人さんがもうこの質問部屋はお腹いっぱいだって言ってるから、しばらくはサヨナラだねっ☆

でもでも、これからも「67スタイル」をよろしくなんだよ!☆

じゃぁ、またねっ☆








・・・



・・・



・・・



今回も長い記事、ご愛読お疲れ様でした。


新作のエロゲみなさまは進行上はいかほどでしょうか?


私はおそらく10月6日に発売されるPS3のバイオハザード6をやったりするので、きっと9月分のエロゲは来月、再来月に積みゲーです。


夏の間にだいぶ片付けたつもりだったんですが、どうやらまた溜まりそうです・・・(;´∀`)


最近、ネトゲの記事書いたり、エロゲの記事書いたりで


このブログの管理人ってまじでバカなんだなって思われてるのが癪なので

なんか頭がよさそうに思われる記事書こう!とか考えてます。


もう発想がバカまるだしですが見守っていてください。


ではでは、今日はこのへんで。


今月からはブログも頑張っていこうかな、とかも思ってるのでますますエロゲなんてやってる暇ないなぁ…。


あでゅっ!

[ 2012/10/02 05:45 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(2)

エロゲやってたらお盆休みが終わってた(#・∀・)

こんにちは。


どうも。


ご無沙汰してます(;^ω^)


先週から「更新するぞ!更新するんだ!」と息込んでいたわけでございますが…


当ブログはお盆休暇を頂いております。



さて。


そんな「お盆もそろそろ終わりじゃね?」的な本日は、8月2回目の更新です。


まず言い訳からさせていただくとですね。


今月の更新率の低さの原因は、もう言わずもがな、なんですけども、エロゲなんですけど


特にお盆休暇中は、酷かった(;^ω^)







 14時 : 起床


 15時 : エロゲ


        ~


 21時 : エロゲ


 22時 : 朝昼晩御飯


 23時 : エロゲ


        ~
 

 6時  : エロゲ


 8時  : 就寝







 こ  れ  は  酷  い  wwwww



もうすでに、起床時間から健全とは言いがたいのですが


なによりもまず、自分でここ最近の日課を、こうして書きだしてみて思ったのが



起きてすぐエロゲやってるのは我ながら気持ち悪いな。



まぁ、最近のエロゲはどこも作りが幾分、ひと昔前よりも凝ってまして。


どうしても夢中になってしまうんですよね( ・∀・)


どうも最近ですね、エロゲに対する誤解というか、どうも間違えて捉えられてる部分をですね、私のようなユーザーと、


エロゲをまったくプレイしない方との間で激しい激論を繰り広げる機会が多くてですね。



どうも、プレイしない方の「エロゲ」のイメージ、また「エロゲ」と聞けば、


年端もいかない金髪ツインテールのランドセル背負ってる幼女を陵辱してヨダレ垂らすゲーム


のように、理解してる方がいるようで?( ・∀・)


全く違いますよ(ヾノ・∀・`)


いや私もそんな夢の様なジャンルも大好きなんですけど


そんなのばっかりじゃないですから(;^ω^)


創刻のアテリアル


さて。


ここ最近、つい一昨日くらいまでは、この「創刻のアテリアル」ばっかやってましたよ。


エウシュリーから今年3月だか、4月に発売された新作。


エウシュリー・アナスタシアというブランドといえば、SLG専であり、


つまるところの『遊べるエロゲ』を第一に考えた素晴らしい北海道のメーカーさんです。


「ゲームなんだから遊ぶのなんて当たり前だろ?」と思ってるそこの方。


ところがどっこい。


ここ最近、いやもう何年も前からエロゲというのは、「美少女ゲーム」とは言われるものの、「ADV」というジャンルであり、


ぶっちゃけ、パソコンをインターフェイスにした電子書籍でありまして。


ただちょっと、綺麗な声でキャンキャンと鳴いてるだけで?笑


ほんとにエロゲって、「読み物」としての色合いが強いんですよ。


「ゲーム要素」ってほんとにタマに出てくる「選択肢」クリックするだけですから。




ですから、エウシュリーさんから発売されるような、「RPG」・「育成」・「シュミレーション」なんかをメインに置いてるエロゲって、全然新鮮なんですよ。


「普通のRPGやれば?」って話なんですけどね?


「ファイナルファンタジー」?「ドラゴンクエスト」?


「モンスターハンター」?「バイオハザード」? 


エロシーンねえじゃん?(#・∀・)


もうこういう発言が出てくる次点で、だいぶ私の頭のぶっ壊れ具合がわかると思うんですけども。


ちょっとお話がズレましたが、エウシュリーです。


SLGです。「創刻のアテリアル」です。


ぶっちゃけ、なかなかプレイする時間が取れず、購入してから4ヶ月経ってやっとプレイし始めるという。


アマゾンのレビューや、ほかの販売サイトでのレビューやらを見ているとあんまり評価がよろしくなかったので、プレイするのも見送っていたんですよ。

創刻のアテリアルCG


私は、いまのところ3周しましたけども、全然おもしろいじゃないですか?( ・∀・)


いやぁ、いままでのエウシュリーの作品とは打って変わってですね、


現代世界が舞台だったっていうのが、私の中で高ポイントでした。


今まで、「現代世界」を舞台にするのはアナスタシアだったんですけども、最近はアナスタシアが奮わないのでいよいよってところだったのでしょうか。


今年はもう新作は発売あるかどうか微妙なところですけども…。


やっぱり安心してブランド買いできるブランドさんです。



・・・



・・・



・・・


紅神楽


こちら、でぼの製作所から発売された「神楽シリーズ」の最新作。


「紅神楽」。


ジャンルは、「巫女さんタクティカルSRPG 」。


もうわけわかんねぇジャンルですけど、RPGが伝わればいいんだと思います。


私は、この神楽シリーズに関しては、初期からプレイはしているので思い入れは強いはずなんですけども。


どうも今作、コケたな、と。笑


ちょっと、自由度が切り捨てられた、というか・・・今まではダンジョン散策とか結構面白かったんですけど、今作はミッションモノになってしまっていて…。


さらには、道具7個しか持っていけないとか、どういう仕様だよ、とか思わず突っ込んでしまいました。笑


回復薬と霊力回復薬持って行ったら、持ち物パンパンじゃねえか。



致命的なのは、シナリオがもうなんだか、いつも通りでいいのに、背伸びしたもんだから…┐(´д`)┌やれやれってところです。


ちょっと私の中では、今回レビュー書くとしたら、総合☆5個あるとしたら、☆2個もあげられないかもしれない。


あ、でも、CGやシーンは抜かりなかったので、まぁ…いいか。



話は若干ズレますが、


私が、巫女にハマったのが、高校のときの彼女が、正月にやっていたバイトが巫女だっただけですから。


人間不思議なものです。



未練タラタラなんでしょうか。いや、女、そのものにあったかというよりも、(たとえバイトでも)リアル巫女に未練タラタラなんでしょう、今でも。笑



巫女好きには、外せない作品に仕上がってるかと存じます。



・・・



・・・



・・・



さて。


気づけば、エロゲの感想を述べてる記事が最近多くてですね…。



書いてる本人としても、困ってるのですよ(#・∀・)


2012年の下半期は、1年前みたく少し知的な記事を書いていこうかな、とか考えてるんですけどね。


そもそも、下半期が夏終わりだと、捉えてる私の頭はだいぶ知的とはかけ離れてるんですがヽ(・∀・ )ノ



今日も本当は、本日がアップデートであり、新職業が実装される無料オンラインゲーム「メイプルストーリー」についてご高説垂れ流してやろうかな、とか考えてたんですけども…。


気づけば、エロゲのレビューやってました(;^ω^)


まぁ、次だ次。



書きたいことはたくさんあるんですが、なかなか昔みたく、「時間掛けて記事書いてやろう」とは思えなくなってきてしまっていて…。


モチベーションの低下とでもいいましょうかヽ(°▽、°)ノ



コミックマーケット82に行ってきた時の感想なんか2記事くらいにしてもいいくらいのネタなんですけどね。



これは一度、自分の中でブログというものを見つめなおして行かないといけないかもしれません。



という真面目っぽいことを、巫女さんが陵辱されるエロゲのレビューの直下に書く私のイカレポンチ具合


まだまだこのブログは健在かもしれません(;^ω^)



では、本日はこれにて。


またね。






[ 2012/08/16 15:10 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(1)

しっぽり、ぬっぽり生きております( ・∀・)

こんにちは。


お久しぶりです。


久しく更新しておりませんでしたが、生きております。


7月に発売されたエロゲの消化に忙しくて( ・∀・)


なんだか、1週間くらいブログを放っておくとですね、どうでもいいや、


って思えてしまうから1ヶ月ほど前までアレほど「ブログ、ブログ」言っていた人間がこうも変わるのですから不思議なもんです。


さて。


つきましては、今週からブログの方を始動でもしてやろうかな、とか考えております。


というか、こうしてでも公言でもしない限り、永遠に放置の可能性アリでしたのでヽ(・∀・ )ノ


今週からおいおい、と。


まぁ、7月に購入した4本のエロゲは3日で片付けるという気持ち悪い時間の使い方をしてました( ・∀・)


あかべぇから「創世記譚アエリアル」、

ブロッサムから「時計仕掛けのレイライン」、

Keyから「Rewrite Harvest Festa」、

ルートぬこから「てにおはっ」。


自分でもモッタイナイなぁとか思いながらのスピード攻略でした。


Rewriteとレイラインに関しては2本を1日で終えるという(;^ω^)


また暇な時にでもレビューが書ければいいですね( ・∀・)


一言レビューでもしておくと。


「創世記譚アエリアル」に関しては1周目に関しては結構「おおっ」と思わせてくれる展開が多々あり、これからも期待できそうです。


創世記譚アエリアル


「時計仕掛けのレイライン」…ちょっと期待しすぎてた感はありますが…うーん…推理モノにしたかったのは伝わってくるんですけどね…


メーカー側も「レイライン2」を出したくて仕方がないような終わり方だったので「2」に期待しましょうか?っていう出来ですかね。



「Rewrite Harvest Festa!」ですけども、ファンディスクの域を出ないような無難な出来でした。


KeyのFDというと「智代アフター」だとか「クドわふたー」だとかくだらねえ作品が浮かびますけども。


まぁ、あれらよりは作りこんであった、という感じを受けます。


Rewrite Harvest Festa

ただ、1つ思うのは、個別ルートのアフターよりも制作側がミニゲームをメインで作っていた点。笑


リトバスで野球のミニゲーム付けてたりと、それなりに「泣きゲーだけじゃないよ?」みたいな技を小出しにしてきたわけですが、いよいよメインでSLG風なモノをくっつけてきました。


一言で感想を済ますつもりがグダグダ書いてますけども、まぁ、¥6000円だった、ということを考えれば「こんなもんか。」というのは頷けるような、頷けないようなという具合。


特に思い入れがないのであれば、中古で買うのをオススメしたい。



ルートぬこ+Hからリリースされた「てにおはっ」ではあるのですが、やっぱり抜きゲーでした。


やっぱりもなにも買う前からわかっていましたが抜きゲーでした。


ムチムチした絵が好きなら買って損はないんじゃないですか?3分のインターバルもなくエロシーンがある声優さん泣かせのエロゲになってました。


・・・



・・・



・・・



「今週からブログがんばるぜ!」っていう報告がしたかったんですけど…



よもや自分の戦果を語ってしまったよε- (´ー`*)フッ



レビューはまた落ち着いてから書こうかな、と思っております。


とりあえず、今現在は8月の発売日までまで時間がありますので、6月の新作をせくせくとプレイ中です。


「初恋1/1」や「アステリズム」、ソレに合わせて、過去作を同時にやったりと


エロゲに関して言えば、まじめにプレイしてると食料のほうが先に尽きてしまうという数の在庫を抱えております。


ではでは、今日はこのへんで。


これから夕飯でも買いに行くところであります。


今週はいよいよ、秋葉原電気街祭りがあったり、コミックマーケット82があったりとイベント続きですね。


私はぶっちゃけ行くか微妙ですけども…時間が取れたらC82のほうには行きたいなぁ。


最近はいろんなネトゲで、夏の大型アップデートがじゃんじゃん実装中なので忙しいですな(;^ω^)


それでは、またの機会のお会いしましょう。


あでゅ!


[ 2012/08/06 18:00 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(1)

2012年新作エロゲ!今年の下半期のエロゲもまだまだ熱い!!

こんにちは。


お久しぶりです。


今月はどうも忙しくて…更新率が芳しくはありませんけども…(;^ω^)


なんだか結構な数の方が来てはくれているので、時間を見つけては更新をしていきたい所存でございまする( ^∀^)


さて。


最近の私は…と云えば、仕事がありつつも、着々と積んであるエロゲを消化しつつ、メイプルストーリーでは新職で遊んでいたりと…


まぁ…味気もない生活を続けてます


いいのか、おれ!このままで!



まっ、いっか( ・∀・)



で。


本日、7月27日、金曜日。


エロゲの発売日ですね( ^∀^)


私はちょっとこれからまた仕事があったりするので…残念ながら秋葉原まで買いに行くことはできないのですけども・・・。


今月は2作品予約してありますお( ・∀・)



ブロッサムの新作「時計仕掛けのレイライン」

ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中

rootnukoの新作「てにおはっ」

【てにおはっ!】応援バナー


2作品目に関してはなんでわざわざ予約までしたんだろう・・・と疑問がつきませんが・・・( ・∀・)


まぁ、してしまったものはしかたがないだろう( ^∀^)


民安さんも出てるし、予約特典がたくさん付いてたし・・・くらいの理由で予約した記憶がございます。


「イモウトノカタチ」や「東京バベル」が7月の発売から、8月へと延期になったために今月は購入するゲームの数が少なくなりそうです。


「創世記譚アエリアル」は別に予約しなくても、特典がつくわけでは無さそうでしたので予約しなかったんですけども。


でぼのさんの新作巫女ゲー「紅神楽」は、コミックマーケット82で買ったほうがお得な気がしたので8月まで我慢。


「リライト」のファンディスクは・・・なんかどうでもいいやって感じでしたし。


アストロノーツの「スポコン」も・・・うーん、フルプライス、1万円近い値段で買うようなもんでも無い気がしてスルー。



今月は多くて5作品っていうところでしょうか。


まぁ、6月の新作もまだ手を付けてないのがゴロゴロ転がってますのでそろそろ片付けたいと思ってましたし、7月の新作が少なく、いい機会なのでハイペースで消化したいと思います。



・・・



・・・



・・・



っと。


ブログの右側をご覧の方はお気づきのとおりですね、


2012年の下半期の新作エロゲの発表が徐々に始まって来ました。


私の大好きなオーガストさんの新作、


『大図書館の羊飼い』

大図書館の羊飼い

2013年の1月25日に発売が決定しましたっ!


私としては年内の発売が良かったのですけども、まぁ1月だし一ヶ月くらいなら、と。


今作は、前作の「穢翼のユースティア」のようなダークなオーガストではなく、キャッキャウフフなオーガストを見せてくれるようです。


さらに今作は力を入れてるのか、初回限定プレミアムパックには、原画集を始め、アレンジCD、抱き枕カバー、さらにはヒロイン2人のねんどろいどが付いてくるようです。


そして、そんな初回限定プレミアムパックの予約は、本日7月27日から予約開始ですよ!



・・・



・・・



・・・


いまや、おっぱいブランドとして名高い、クロシェットの新作も今年、12月21日に発売が決定しました。


『プリズム◇リコレイション』

【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!


前作、「カミカゼ☆エクスプローラー!」は2011年での発売エロゲで10本の指に入るくらいの人気っぷり。


今作も、しんたろー氏、J・さいろー氏の手腕が光るのか、見所でございます。


メインヒロインにまたしても「妹」がいたりと、おっぱい大きくして、妹用意しときゃあなんとかなるんじゃねえの?


なんて制作サイドの声が聞こえそうで聞こえない、クロシェットさん。



・・・



・・・



・・・



っと。


枕の新作「向日葵の教会と長い夏休み」、minoriの新作「夏空のペルセウス」については以前記事を書いたので、省かせていただいて…。






2012年 7月2日 枕・新作「ひまなつ」、minori・新作「夏ペル」 熱い夏がやってきた!






私が2012年下半期に注目してるのが、今挙げてきた作品。


あとは、戯画さんから「バルドスカイ」「マテリアルブレイヴ」からお得意のファンディスクが出るようなので此方もチェック。


戯画に関してはそろそろ、『バルド商法』なんて言われるんじゃないですか?笑


マテリアルブレイヴは、前作のセクロスシーンが1ヒロイン1シーンという致命的なバグがあったり、このFDは地雷なのか…と憶測が飛び交うところです。


戯画さんに関して言えば、9月に発売される「彼女はオレからはなれない」は私もついつい予約してしまいましたよ。笑


なんでだろうね。



・・・



・・・




・・・



さて。


みなさんは、FLATから本日発売される『―atled―(アトレッド)』は購入予定はございますか?


FLAT atled -タイムリープ系シネマティックノベル-2012年7月27日発売


同人で以前出ていたものの、リメイクかなにかで今回改めて出るようです。


民安さんが大活躍する、タイムリープ系シネマティックADVなんですけども、主題歌やらエンディングは、豪華だったり、綺麗な曲が揃っていたりと、一聞の価値アリですな。


お金に余裕があるなら、買ってもよさそうですね。



っと、そんな話ではなくて。


FLATのグループブランドにですね、今年4月に『もののべ』を発売したloseがあったり、新規ブランドなのか知りませんけども


「BOOST5:FIVE」っていうブランドができてたんですよ。


で。


『シンクライアント』

シンクライアント-BOOST5-2012年9月28日発売予定



たったそれだけだったら、私が予約するわけもないんですけども、なんとですね。


かの有名な、ニトロプラスから発売され、「シュタゲ(;゚∀゚)シュタゲ(;゚∀゚)」とアニメ化、ノベル化されてる「シュタインズ・ゲート」の脚本家である、


谷崎央佳氏が脚本に携わっているという( ・∀・)


おうおう。


しかし、今作の「シンクライアント」はエロゲ。18禁モノです。


「シュタゲ」はエロゲではなく、非18禁でしたので、どんなふうにシンクライアントが描かれるのかが気になります。


原画が、あかべぇに似てるのは気のせいでしょうか(;^ω^)



・・・



・・・



・・・



エロゲブランドの、非エロ化が進む中、エロゲからエロを取ったらただの「ゲ」であり、私個人的な意見としましては、なんとしてでも「エロ」を組み込んで欲しいのではありますが…


propellerの、8月に発売が延期された


『東京バベル』




東出祐一郎氏の厨二全開の「あやかしびと」、「エヴォリミット」以上のシナリオのクオリティーを期待していいのではないでしょうか。


え?


もちろん予約しましたよ?


まぁ、多くは語るまい。


気になる方はバナーをクリックして公式サイトへ飛んで下さい。


もう一ヶ月延期してもいいから、エロゲ化してほしいなぁ。笑



・・・



・・・



・・・




おっとっと。


なんだかんだで、私が期待してるエロゲについて書きまくってしまった(;^ω^)


アリスソフトも久しぶりに新作の発表してましたね。


まぁ、タイトルは伏せますけどね。笑


そうそう、まだバナーが解禁されてなかったので、バナーが発表されたら改めて紹介したいんですけども。


イノセントグレイの、「殻ノ少女」の続編「虚ノ少女」がいよいよ8月にある秋葉原電気街祭りで、デモムービーが公開されるようですよ。


発売は今年の冬、ということですから、楽しみですね。



ではでは、今日はこの辺で。


またね。
[ 2012/07/27 16:00 ] 大人の時間 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。