スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ピンクビーン』の正体はお前だったのか・・・?!ファッションコンテストで公表してやる!

こんにちは。


東京は本格的に寒くなってきました。


我が家もついに「こたつ」を出しました。


こたつのなかで寝ることがとても贅沢に思えるから、私も庶民なんだぁ・・・と思います。


このこたつの中にいると、暖かく包み込まれる抱擁感と安心感・・・


まるで異空間・・・人類には過ぎすぎた技術だ・・・


これは人類を堕落させてしまう・・・


そんな本日は堕落した私が、アイツの真実を暴く!!



・・・



・・・



・・・




さてはて。


メイプルストーリーでは、ピンクビーンで一色ですが、公式サイトではまた別のイベントが開催中。


めいぷるぶろぐ33


ピンクビーンのファッションデザインコンテストという名の、ファンアートを募集するもの。


ファンアートでよりピンクビーンのイベントを活性化させるのが狙い、らしい。


私も「ペンタブ」を持っているので参加してみよう!!


話は変わるが私は「ペンタブ」を5月に購入して、ブログのトップ画像やらいろいろ描いてはいたが、ここ数ヶ月一切いじっていない。


1万円くらいした覚えがあるが、すごく勿体無い・・・。


そんなわけで、今回の「コンテスト」の作品を書くとともに、ブログのトップ画像も描こうと思う。



さて、肝心のコンテストだが作品の募集は11月16日まで。


作品はピンクビーンが絡めばなんでもいいらしい。


今回は運営サイドが賞を決めるわけではなく、ユーザー投票によって選ばれるらしい。


入賞商品は、あまり魅力的なものはないが、無期限のペットやメイプルポイントが貰えるようだ。



すでに公式サイトでは多くの作品がエントリーされている。


ネタの作品から、本気で入賞狙ってるような力作まで様々だ。


私も絵描きとして、「本気」で描いてみようと思う。


めいぷるぶろぐ34


さて、また話は変わるが、前回の記事で私は「ピンクビーン」の「ピンク色」についての記事を書いた。


ぜひ、まだ未読の方はご一読いただきたい。





2015年11月1日 『ピンクビーン』はなぜ「ピンク」なのか?!お前ひょっとして盛ってんのか??






この記事で、私はピンクビーンのピンク色の秘密は「エサ」にあると結論づけた。


またなぜピンク色になるためにそのエサを摂取するという疑問に関しては、「求愛」の成功率を高めるためという結論をフラミンゴの生態をもとにはじき出した


そしてこの記事にコメントをいただいた。


こんなコメントだ。


女の子


質問です!

ピンクビーンのオスが求愛のためにピンクなら、
メスはなぜピンクなのでしょう??

気になって夜も7時間しか眠れません。







気になって7時間しか寝れない質問者さんのために、私もしっかり考えた。


たしかにごもっともだ。


オスがメスへの求愛のために体をピンク色にするというのなら、メスの体がピンク色である必要はない。


なぜなんだ・・・。


オスもメスも同じ種であるからして、同じモノを食べると結論づけてもいいがおもしろくない


少しピンクビーンのストーリーを思い出してみよう。


たしかこんなヤツがいたはずだ。

ブラックビーン


そう、ブラックビーンだ。


メイプルストーリー中では、ピンクビーンのライバル的な存在として位置づけられている。


そこでこんな仮定をしてみた。


「オス」であるのは「ピンク色」の種で、「メス」であるのは「黒色」の種であること。



つまり、図にするとこういうことになる。


めいぷるぶろぐ35


「ビーン種」という種族があって、オスは「ピンク」で、メスは「黒い」。


メスが惹かれるオスの特徴は体色がピンク色であることだ。


メスが黒いのはまた別の機会に検討することにして、これで質問者さんは毎晩8時間寝れるだろうか・・・?



・・・



・・・



・・・



さて、いよいよ本題に入りたいのだが、ピンクビーンとブラックビーンについて言及したのには理由がある


質問者さんのコメントを記事のネタにしてしまって申し訳ないが、まだ質問の答えの続きがあるので安心して欲しい。


実はこのオス、メスの2体が今回のコンテスト作品の鍵となるのだ。


そしてピンクとブラックという点もだ。





もし、「ピンクビーン」と「ブラックビーン」というものが、まったく別の生き物だったとしたら?






これが私が今回導き出した結論だ。



そして、その真実を作品として、コンテストに応募しようと思う。



聞くより見たほうが早いだろう。



・・・



・・・



・・・




これがピンクビーンの正体だ!!!

めいぷるぶろぐ36


どうだろうか。


そしてみなさんはご存知だろうか。


「バー◯パパ」と、「バー◯ママ」の存在を。


私も子供の頃にアニメや絵本を見ていた思い出がある。


この2体は夫婦で、いろんな色をした子供がいる。


そして驚くべきことにこの一家は、驚異的な変身能力を持っている


つまり、私が言いたいのは、「ピンクビーン」、「ブラックビーン」というのは、変身能力を有している「バーバ夫妻」が化けているのだ、とね。


またこの結論から言うと、この先メイプルワールドには、「レッドビーン」や「ブルービーン」などの色違いが実装されるのは間違いないだろう。


バーバパパ家族


正直、私はこの驚くべき真実を公表していいものか悩んでいる。


もし、公式サイトにピンクビーンの真実を、コンテストを通して公表してしまえば、「バーバパパ」の製作者サイドから、次なる「ビーン」を実装される際に反対の声が上がるのではないか。


私が公表してしまえば、次なるビーンの実装どころか、私はメイプルプレイヤーから恨まれる結果になってしまう・・・。


ゆえに私はこの真実を胸のうちにしまっておこうと思う。



・・・



・・・



・・・


デデーン!!


めいぷるぶろぐ38


あぁ・・・ついに公表してしまった・・・。


(なんかいろいろマズイ気がするが・・・)


こんな深夜にコイツはなんてもんを投稿してんだ、と思われるかもしれないが今日は祝日・・・しかも文化の日・・・。


これもアートだ。


王様の耳はロバの耳の床屋さんが、王様の正体について知ってしまった時に、井戸に向かって真実をぶちまけた瞬間の気持ちがわかった気がする。


あぁ・・・胸がすっとしたよ。



これで私の入賞は決定したようなものだ!


この発見と真実をきっとメイプルプレイヤーは評価してくれるはずだ。


・・・んっ?!

めいぷるぶろぐ37


・・・投票の候補作品は、メイプルストーリー運営チームの厳正な審査により選定・・・だと・・・?!


なるほど・・・そういうことか・・・。


運営チームは私の導き出した真実を、この注意書き1つで揉み消すつもりなのか・・・。


手強い・・・。



またさらなる事実も発見された。


実は「バーバパパ」の作者タラス・テイラーさんが今年の2月に亡くなっていることに・・・。


ご冥福をお祈りするとともに、なにか引っかかるものを感じてしまう・・・。


またニュースの記事を見ると、作者であるタラス・テイラーさんの死因は不明なのだ。


・・・死因不明。


ネクソンは次なるビーンを実装しても、作者側から反発の声を抑えるために・・・


あぁ・・・恐ろしくてこの先は言えない・・・。


・・・新しい作品でも考えようかな。




・・・



・・・



・・・



さてはて、今回は実にクダラナイとも言えないような真実を記事にしてしまった・・・。


読者には「祝日にこのブログの管理人はなにしてんだ・・・」と思われてるのだろうが、


私もこのブログがどこに向かってるのか最近よくわからない。


そんな祝日を迎えた本日、この胸のもやもやを紛らわすために、ブログのトップ画像を書いてみた。


秋だし、秋ぽっいデザインにして、メイプルストーリー感を出そう。


2時間くらいでカンタンに描きあげました。


ろくなな たいとる もみじ 文字


秋っぽいのは、フリー素材のもみじだけ!っていう・・・。


描いたのは、プロフィール用に描いた自分とメイプルキノコにスライム、ピンクビーン。


久しぶりのペンタブということもあり、正直曲線がうまく描けなかった。


まぁ・・・このゆるい感じが私のブログのイメージとぴったりでいいんだけども(´・ω・`)


本日からブログトップに来るように設定しておくので、大きく見たい方はF5連打をどうぞ。


では、良い祝日を。


またね。


スポンサーサイト
[ 2015/11/03 06:00 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(0)

『ピンクビーン』はなぜ「ピンク」なのか?!お前ひょっとして盛ってんのか??

こんにちは。


わたくし、今週は頑張ってブログを更新しています。


ここで調子の乗って、


来週もサクサクと更新していくぜ、期待してくれよな!とか言うと、まず間違いなくサボるので・・・


期待しないで待っていてくださいまし。


さて、最近の私のブームといえば・・・


(知りたくもないでしょうが聞いてやってください)


毎日、食パンを食べることです(´・ω・`)


なぜ食パンなのか・・・


「食パン」といえど、第一製パンや山崎製パン、フジパンと多々パン・ベーカリーメーカーはありますが、なかでも私は「フジパン」の食パンです。


現在、食事を自炊している私は、奥様方に紛れスーパーに買い物に行くことが多いのですが、そこでこんなキャンペーンをやっていました。


フジパン キャンペーン


期間内にフジパンのパン製品についている「応募点」を15点集めれば、お買い物に便利なマイバックが貰える!!


スーパーに行く機会が多い人はわかると思いますが、買い込んでしまったあとのパンパンになった重たいビニール袋を持って歩くのって結構しんどい。


ビニール袋だと手に食い込んじゃうしね。


そんなわけで最近料理にハマってる私としては、食パン食ってれば貰えるタダのマイバックが欲しくてたまらない!


ちなみに料理にハマると、スーパーでの買い物も楽しい。


どのくらい楽しいのかというと、


商品棚の前で1グラム単位で金額比べるために、主婦の目そっちのけで関数電卓叩いてるくらいです。


こないだは食パンをスムーズに処理するためにジャムを買おう、と思い立ち、


5分以上、ジャムコーナーで内容量・価格満足できるものを探すために電卓叩いてました。



話がズレましたが、現在ミッフィーのマイバックをゲットするために毎朝食パンを食べてます。


1袋1点で、15点で交換なので15袋買えばイイ!


だけどね、もう11月ですけど、まだ私3袋目なんですよ。


あと12袋だよ、残り1ヶ月。


1袋4枚から8枚入ってて、容量にして350グラム~400グラム(これを1斤っていうんだよ。)。


残り12袋で私が摂取する食パンは、48枚~96枚


グラム換算で4200グラム~4800グラム


4キロも食パン食べる未来が考えられないよ・・・。



これもミッフィー・・・ミッフィーのマイバックのため・・・。



・・・



・・・



・・・



さてはて。


このまま私の食パン事情について長々と書いてもイイんですけど、日曜の朝もこのあと食パンを食べる私にとって自分に鞭打つ行為なのでやめときましょう。



めいぷるぶろぐ28


前回の記事で「ピンクビーンなんてやってられるか」みたいなことを書きましたが、


メカニックのレベル上げに飽きてきたので、気分転換に少し遊んでみました。


最初の方は「ピンクビーンで戦っている!」という新鮮さが面白かったはずなんですけど、


30レベルくらいまでくると、


・・・あれ?コイツ通常攻撃してるだけじゃねえか・・・


と、段々と苦行に。


いくら見た目が可愛く見えようが耐えられねえよ・・・


・・・やっぱおまいらすげえよ・・・こんなゲームよく何時間も眺めてられるよ・・・尊敬する・・・。


それでもプレイし始めた手前、ピンクビーンの椅子とかピンクビーンの顔飾りとか報酬を目の前にぶら下げられた以上、最低限の努力で貰えるものだけ貰っておこうと頑張り・・・


だが飽きがくるなか・・・「なにか別のことを考えればいいんだ!」と得意の別のこと考える作戦を。



暇つぶし その1。


『なんでピンクビーンは体がピンクなんだろう・・・?』
(科学的に)


・・・なぜだ?


・・・なぜピンクビーンは体色がピンクなんだ・・・。


突然変異という線を覗いて考えよう・・・。


まず考える材料として、ほかにピンク色の動物を考えよう・・・。


ピンク色の動物・・・


・・・フラミンゴだ。


この鳥は毛がピンク色で有名だ。


彼女に無理やり連れてかれた「上野動物園」で見たぞ。私はどっちかというと隣の国立科学博物館に行きたかったぞ。


フラミンゴの体色(体毛)がピンク色なのは実は科学的にわかっている


その答えは「エサ(摂取物」によるというもの。


「スピルリナ」という藻類に含まれる「赤橙色色素」を摂取することで、体がピンク色になっていくとのことだ。


つまりピンクビーンの体がピンクなのはフラミンゴのように摂取物中に赤い色の色素を含んでいるものを口にしているということなのか。


この赤い色素を含む食べ物は、藻類のほかにもエビやカニ等の甲殻類にも含まれるようだ。


ピンクビーンはゲーム中では見せなかったが、頻繁に「イセエビ」とか「ズワイガニ」食ってるのか・・・羨ましい・・・。


めいぷるぶろぐ29


なるほど・・・ピンクビーンがピンク色なのはそういうことだったのか・・・。


しかし、ここで新たな疑問が出てくる。



暇つぶし、その2。


『なぜピンクビーンはピンク色を維持するのか?』




ピンク色になる理由はわかった。


でも次に、なぜ「ピンク色でいる必要があるのか」だ。


いくら赤色色素を含む「カニ」とか「エビ」が好きでも、そう毎日食べてても飽きるだろう・・・。


だが飽きても食べる必要がある、それは自慢の「ピンク」を保つためだ。


ここでまたフラミンゴの話に戻ろう。


フラミンゴは生まれてくるときのヒナの状態では体が「白色」だそうだ。


ここで赤色色素を含む「藻」を食べることで徐々にピンク色へと変わっていくわけだが、その理由は「生殖」に都合がいいからだそうだ


これは科学的にわかってきているらしく、


ある動物園で、赤色色素を含む餌によってピンク色になったフラミンゴのオスと、赤色色素を除いた餌を与え続け白色のフラミンゴのオスによる実験だ。


この2頭のフラミンゴのメスへの求愛が成功したのは、「ピンク色」のフラミンゴ


悲しいかな、色によってメスへの恋が実るか実らないのか決まってしまうなんて・・・。


つまりだ、ピンクビーンがピンク色を維持するのは「メスへの求愛」のために行っている可能性があるのだ。


・・・興味深い。


めいぷるぶろぐ31


メスにモテたいがためにピンクを維持するとは・・・。


私もモテるなら毎日でもカニ食べれるよ・・・。




さて、こんなことを考えながら、ときに調べながら遊んでいてもレベル60前で飽きてしまった。


俺には60レベルくらいが限界だったよ・・・やっぱおまいらすげえよ・・・。


それでも100レベルまで育てれば・・・なんかいろいろ貰えるらしいことを聞き、またやる気が湧いた時にでもやろうとは思います。




・・・


・・・


・・・



ゲーム中ではピンクビーンの200レベル達成を祝うメッセージ等を目にしますが、素直に「すごい」と言いたい。


毎日何時間もモンスターを狩り続ける・・・。


その集中力がすごい・・・。


ネトゲなんて・・・たかがデータだろ・・・」という批判的な声が多い風潮ですが、『データ』というものに心血注ぐことができること、それがすごい。


現在我々の周りは「IT」に囲まれ、「IT」なしじゃ生活はできないのがこの国です。


金の流れから、モノ流れ、さらに人の流れまでも「システム化」され、それを構成する「データ」。


「たかがデータ」ですが、データによって生活を支えられてることを考えると案外バカにできないことばかりです


まぁ・・・データの重要性の優劣は置いといてね。


少し話がズレましたが、私もはやく100レベルに到達したい・・・。


公式サイトでは期間内に200レベル達成することで報酬がでることが明記されていますが・・・


この期間が、10月21日から12月9日、つまり50日



運営サイドの公式見解で、「50日で200レベル達成を可能」であることを明言したわけだ。



レベルアップがカンタンになったとはいえ、200レベルまで育てるのに結構時間がかかるのは確かだ。


しかも今回はピンクビーンの「倉庫使用不可」等の「縛り」があったうえでの「50日」だ。



つまり、運営的には「縛りがない状態なら50日以下で200レベルなんて達成できる」と。



・・・お、おおう・・・。


何言ってんだ・・・むりだよ・・・。


めいぷるぶろぐ32


私なんかはなんでレベル200まで育てられないのかというと、レベルが上ってもキャラクターが「強くなった」感じがしないのが大きな理由です。


とくに140レベル以降は顕著で、いまや140レベルまででスキルが全部揃ってしまうことで、別に1レベル上がろうが2レベル上がろうが大差ない・・・。


そこに華を添えるのが「強化」なんでしょうけど、強化にも限界があるし・・・。


そういった意味をくんだうえでの「ハイパースキル」の実装がなされていたのだったらいいんですけど、実際「ハイパー」といっときながらたいしてハイパーじゃねえじゃねえか、と。


もうはやく「5次スキル」とか、過去の遺物である「転生」とか実装しちゃいなよ(´・ω・`)



・・・



・・・



・・・



さてはて、日曜日。


私なんかは、ゴロゴロして終わりそうな気がしてますが、みなさんは有意義な休日をお過ごしください。


私は夕方ごろにむっくりと起き上がり、スーパーに明日、明後日の食パンとか、晩ごはんの買い物をしにいって、メイプルでもしようかなぁ・・・。


では今日はこのへんで。


またね。

[ 2015/11/01 10:45 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(1)

『メカニック』の知られざる真実とは?!こんなに細い足で大丈夫か?

こんにちは。


やっと週末・・・


あとはダラダラと過ごして・・・・土曜日・・・・日曜日・・・。


あぁ・・・休みって素晴らしい・・・。


以前、ユニクロが週休3日制を発表したニュースを目にしましたが、私の昔の職場も週休3日ならば・・・辞めなかったのにな・・・。


週休3日だぜ?( ・`ω・´)


ただし、その代わり1日10時間働くことになるらしいが、週休2日と労働時間は一緒。


気持ち的には「プレゼンの資料作っとこ」とか「ちょっとあの仕事片付けとこ」とかの、あのなんとも言えない時間を過ごしていまえば、


1週間に休みが3日・・・(´・ω・`)うらやまー


・・・待てよ?


週休3日制にすると残業代稼ぐのが難しくなるのか・・・。


やるな、ユニクロ・・・(´・ω・`)



それなら週休2日で残業代をいただいて・・・稼いだほうが・・・((´^ω^))


・・・ん?


・・・待てよ?


私は1日12時間働いて、週休1日だ。


そして、残業代はない!!ちなみに有給は取れない!!


そう、ぶらっくきぎょーだ!!


ユニクロいいなぁ・・・((´^ω^))


まぁ、次の職場は残業代出るし、有給取れるし・・・はやく初任給で風俗いきた・・・



・・・



・・・



・・・



さてはて。


いつまでも愚痴を叩いてもお見苦しいので、メイプルブログらしくメイプルネタをば。



先週、最新(モンスター)職業が実装!!



めいぷるぶろぐ15


その名も、ピンクビーン!!


期間限定で作成可能で、期限が過ぎれば削除されるとか。


本当の期間限定職業。


私に言わせれば、



「 削除されるのにわざわざ時間かけて育てるかボケナスが! 」



と。



育てた分の見返りとして、報酬がいろいろ貰えるらしいですが、そのほとんどが消費アイテムだったり期限付きだったり。


削除される上に、報酬もピンと来ない・・・。


スルー安定だろ((´^ω^))


おまけにポイントショップも使えないとなると私の得意の課金ブーストもかけれない・・・。


せっかくの久しぶりの新職業で目玉の集客イベントなのに・・・ポイントショップ使えないって・・・


どうやって収益につなげるんだよ、ネクソンさん。


・・・そんな余計な心配をしていたら、昨日、メイプルストーリーのバカ売れアイテム「サクサクチケット」が再販されていた


でもピンクビーンじゃ使えないんだろ・・・?


なにしてんだ、ネクソンさん(´・ω・`)



そんな私は新しくキャラクターを作成してのんびりプレイしていくことにした。


めいぷるぶろぐ16


現在、メカニックで遊んでます。


私がメカニックで遊んでいたのは、メカニック実装直後のビーム連発できるときだったので今とはスキルだいぶ違っていて、


新鮮な気分で遊んでおります(´・ω・`)


巷じゃ、「ダサイ」だの「カッコ悪い」だの言われているようだが、この「ダサさ」がイイ


ボトムズみたいだ。


しかしボトムズより装甲が厚いから、すぐにはやられない!!


ロボット丸出しのレトロ感がたまらない。


そんな趣味の分かれる「メカニック」でメイプルライフを送っております。


めいぷるぶろぐ17


作成してから5日ほどで140レベル到達。


数カ月前、ゼノンを育成していたときはボタン押しっぱなしで移動してれば狩りとか楽勝だぜ!とか言ってたんですが、


メカニックはそれ以上に狩りが楽だった。



ロボット故の射程距離の長さ・・・


ロボット故のスタンス100%・・・


ロボット故の防御力・・・





使う攻撃スキルは1つで、自身強化スキルも3つ。


あとはボタン1つ、ステータスを上げたり、勝手に攻撃してくれる置物ロボットを召喚するだけ。


バフスキルはペットにかけさせ、設置型のロボットはスルー。


あとは海外ドラマ見ながらスキルキーをキーダウン状態にしておけば、サクサク経験値が貯まっていく。



ただキーボードの1つのキーをキーダウン状態にしておくだけでいい・・・。


画面の前の人間は違う画面で海外ドラマ見てる・・・。


1度に2度のことができる・・・、タバコも吸えるから1度に3度だ。



現代人の急ぎ足の縮図が詰まっている・・・(´・ω・`)




さて・・・当ブログはただの現状報告するだけでは終わらない・・・


つまらないことを徹底的に追求する、それが「ろくなな」だ!



というわけで・・・。



めいぷるぶろぐ19


題して、


『 二足歩行って素晴らしい in メイプルストーリー』



ゼノンの時も同じようなことをしていた気がするが・・・まぁ気にするな。






2015年4月30日 『ゼノン』はメルトダウン?臨界状態?ゲリーメル博士の手腕が光る。

※未読の方はどうぞ!  「ろくなな研究所」のノリがわかるぞ!




これまで、メイプルの考察とかメイプルブログの今後が云々言ってる人間のブログでしたが、方向性とか未だに見えないよねこのブログ!!


さっそく、検証スタートだ!


まず問題点はなんだ・・・?


・・・そう、メイプルストーリーにおいて異色の存在感を誇る「メカニック」。


なにがそんなに異色なのか・・・強さ云々もそうだろう・・・あのレトロな見た目もそうだろう・・・


だが、私が一番疑問なのは、あの「」だ


たしかにロボットは二足歩行だ、これは外せない。


ガン◯ムもマジン◯ーZも鉄人◯8号も鉄腕ア◯ムも、ひいてはドラ◯もんも、日本のロボットの大御所はみんな揃って2足歩行だ。


私が知ってる二足歩行しないロボットは、「サイ◯ーグ009」の「ゼロゼロワン」とか「ヤッター◯ン」の「ヤッ◯ーワン」、「攻殻機◯隊」の「タチ◯マ」とかだ。


正直なところ、ロボットの移動性において必ずしも二足歩行が最善というわけではない、と考える。


キャタピラや車輪であれば、安定性がかなり高く、安全だ。


エネルギー効率の面から見ても「慣性」を利用できる点は大きい。


他にも4足歩行や、多脚歩行・・・。


殆どの場合、「足」というものが「地面」に触れる面積、接地点が大きい、多いほど、「移動性」には長けている。


ロボットアニメ


二足歩行はどうか・・・?


加速性も、安定性も上記の歩行方法に比べると落ちてしまう。


では、なぜ我らが「メカニック」は二足歩行にこだわったのか。


「ロボット兵器」として見た時に、二足歩行である利点は・・・


多少粗い場所でも走歩行が可能であること、段差に対応が可能なこと、つまり「重心移動」ができるのがメリットだ。


また「足」で歩くということは、「手」が空いている。


ロボットが武器を使用する際に、この空いている「手」を使用するのは勿論だが・・・


戦場では臨機応変に兵器を利用しないといけない。


ときには正確に標的を狙う場面もあるだろう・・・そういった「(微)調整」をする際に「二足歩行」であれば、この「調整」が必要になってくる。


つまり、脆い人間が立てないような戦場で、硬い装甲がウリで二足歩行ロボットならではの機動性を持って、人間の兵士と同じようなことができる役割を担わせる、これがメリットだ。


メイプルストーリーで考えてみれば当然かも知れない。


もともとメイプルワールドには、二足歩行で移動し、手を用いて攻撃する「冒険者」という奴らが存在する。


もともと「冒険者」仕様で作られたメイプルワールドなんだから、郷に入れば郷に従え、だ。


asimo2.jpg


さて、メカニックが「二足歩行」の運用であるのは事実だし、その利点も述べた。


でも私も、みなさんも「問題」はそこじゃないハズだ。



あの上半身と下半身のアンバランスさ。


異様にデカイ上半身を、異様に小さい下半身で支えているフォルムに疑問を抱いているのだ。



足の何倍も太く大きい<腕>や、様々な兵装を内包している体<上部>。


カンタンな話、



ミサイルやらマシンガンやら積んでる、いかにも重そうな胴体および腕、搭乗者を支えられる「足」・・・



一体どうなっているんだよ・・・(´・ω・`)



まずメカニックに積んである「兵装」を確認しよう。


これはスキルから読み取ろう。


まずは1次スキルおよび2次スキルからだ。

めいぷるぶろぐ20

「メタルアーマ」

→装甲。「メタル」というくらいだから「合金」。今回考察に使う合金はあとで検討しよう。


「ガトリングガン」

→スキルを発動させると両腕に実装している。また2次スキルになると6回連続攻撃になるので「銃砲身」は6本で有名なアメリカの「M61バルカンと仮定しよう。
重量はM61が2本で約240キロ。結構重い。


「ドリル」

→こちらも両腕が変形するかたちでドリルが実装されている。兵器でドリルを使うところはないので悩ましいが、これは工事用のアースオーガードリル(地面に穴掘るやつ)で代用することにする。
重量が2本で約20キロ。意外に軽い。


「ロケットブースター」

→その名の通りロケットの推進力で上昇するためのもの。これが結構難しいところでメカニックに実装できるほどの小型ロケットだとカムイロケット(現在も開発中)になる。
全長1.6mで重さなんと450グラム。
2本で約1キロ。かなり高性能だよ。メカニックが浮くかどうかは別だけどね。


「ホーミングミサイル」

→こちらは小型で軽量のものが望ましい。そこでアメリカで開発された「スコーピオン」、全長50センチ程度で15キロ。4次転職すると一度に10発程度のミサイルを発射する、
10発携帯したとして150キロ。かなり精度が高いんだってよ。


「ロボランチャー」

→スキルを見ると設置型のグレネードランチャー。自動で投擲される、いわゆるグレネードマシンガン。アメリカのMk19自動投擲弾銃を採用することにしよう。
三脚など一式装備で重量約62キロ。アメリカ兵のお墨付きだよ。


めいぷるぶろぐ22

さて、ここまで1次、2次スキルと見てきたわけだがどうだろうか。


メカニックに実装されている兵装は、探せば「小型・軽量」のモノが見つかる。


なぜか。


そういった最新の兵器が開発された時期に、メカニックのスキル改変が来たからだ。


ホーミングミサイルや、ロケットブースターは最新技術の恩恵を受けている。


だがガトリングガンやグレネードマシンガンは昔からのモノではあるが信頼性が高く、現場の兵士お墨付きのアメリカの兵器を採用した。


ここまでで、473キログラム


日本の戦車は世界的にも軽いと言われているが、それでも40トンはある。


ただまだメカニックの兵装のみで、肝心の「装甲」が重量に入っていない


この「装甲」が問題で、各国の戦車・装甲車がどのような種類の「合金」が使われているかは機密事項。


そこで今回は、アメリカの主力戦車である、「M1エイブラムス」の装甲を参照することにする。


M1エイブラムスは第三世代の主力戦車の1つであり、このあと改良されていく派生元、いわば現在アメリカ主力戦車の原型になったような戦車だ。


このM1エイブラムスの装甲に使われているのは「劣化ウラン装甲」。


相当硬いらしい。しかしそれ相応に重い。


今回はM1エイブラムスとメカニックの大きさを比べて、メカニックの重量を割り出すことにする。


ここでメカニックの大きさはどのくらいなのか・・・成人男性のNPCと比べるとそれよりもさらに一回り大きい。


大体全長2.5メートル


幅は1メートル


メカニックの大きさはM1エイブラムスの4分の1くらいだ。



M1エイブラムスの重量は50トン程度。


メカニックはその4分の1だとして・・・その重量、12トン!!



装甲だけで12トン・・・重いなぁ・・・でも戦車だし・・・そんなもんだよな・・・。



さて、次に3次スキル、4次スキルを見ていこう。


めいぷるぶろぐ21


「メタルアーマ・タンク」

→こちらのスキルは「ヒューマン」モードから「タンク」モードに変形するスキルだ。文字通り「戦車」に変形する。変形するだけなのでとくに重量の変化はなし。
質量保存の法則だ。物理ってすごい!


「マッシブファイア スプラッシュ」

→スキルを見ると多連装ロケットランチャーを発射するスキルだ。大きさ的にも艦載ロケット砲がいいのだろうか。この手の多連装ロケットランチャーは戦車や戦艦に備え付けで重量把握が難しいが50キロ程度らしい。
重量約50キログラム。意外に軽いね、ちなみに参考にしたのは中国の艦隊砲だよ。



「マッシブファイア アイロン」

→こちらは「徹甲弾」を発射する。その砲身は太く大きいことを考慮すると「カノン砲」クラスだ。大きさ・重量は各国の軍隊で様々だがメカニックに積載するものとしては500キロが妥当だろう。
重量500キログラム。ちなみに徹甲弾は劣化ウラン弾がよく使われるらしいよ。


「ロケットパンチ」

→現実にこんな兵器はないが、自身の「」を固めて発射する。つまり、腕の一部の装甲を飛ばしていくわけだ。つまるところ装甲を切り離していくわけだから重量は無視していいだろう。
たぶんまた戻ってくるから質量変化はないよ?いいね?


「サポートウェーバー」

→支援用の設置型ロボット。「ウェーバー」というくらいだからなにか「」のようなものを発生させる装置だ。MRIみたいなものだろうか。高周波発生装置だとして重量20キロ程度らしい。
重量約20キログラム。サイン・コサイン・タンジェント!


「マグネチックフィールド」

電磁波を発生させるコイルを3つ設置する。電磁波発生装置、つまり「電子レンジ」を3台だ。パナソニックの最新電子レンジを採用すると1台あたり20キロ。
3台で重量約60キログラムだ。私も新しいレンジが欲しい・・・。


めいぷるぶろぐ23


3次、4次スキルを見てきたわけだけだが、4次スキルの「ワータイタン」等の現実とかけ離れすぎているモノは除外することにした


それでも、3次、4次スキルで約630キログラム


1次スキルから4次スキルで、メカニックに積んである兵装総重量は1トン近くに相当する。


ここまで調べた感想だが兵装のみだと意外に「軽い」。


ここに「弾薬」の重量が上乗せされる。


ガトリングガン、ホーミングミサイル、徹甲弾・・・。


とくに徹甲弾は口径40センチで1トン近くする。10発で10トン


ホーミングミサイルも軽量のモノを使っても15キロ。100発積んでるとして1.5トン


そんなわけで兵装に加え、「弾薬」だけで少なくとも15トン近くは見積もっておくべきだろう。


さて・・・ここまでの「装甲」、「弾薬」、「兵装」の重量を合計して、メカニック全体の重さを測ろう。


めいぷるぶろぐ24


・・・26トン。


ここまで重いと、変に戦術を駆使して戦うよりも、体当りしたほうがいいんじゃないだろうか・・・。


・・・・で。


この26トン近くを支えるたった2本の「足」・・・。


メカニックの足を見ると、とても細く、足の先から根本まで均一の太さである。


しかも太さは冒険者と比較してみると、同じような大きさだ。


足のサイズが少し大きい男性で30センチあるとすると、その足裏面積は0.03平方メートル


この足の根本にかかる圧力はいくつなのか・・・。


めいぷるぶろぐ25


220万の圧力がかかることになる。


イメージ的には、体重100キロの女性の履いてるハイヒールでおもいっきり踏まれる感じだ。


イメージが湧きそうで沸かない、なんとも言えない例えだが、なんとか耐えられそうな圧力ではある・・・(?)


しかし関節部が曲がることなど考慮すると、26トンの重さに耐えられるのか・・・。


まぁ、細かいことは置いておこう。


このくらいの圧力なら歩いても地面には沈まないし、なんとかなるようだ!


やったね、メカニック!


すごいぞ、設計者!!





・・・



・・・



・・・



なんだかオチがないような調査になってしまったが、私はこの調査を行っている過程で、「ある重要なこと」に気づいてしまった。


それはなにか。


みなさんは「メカニック」が戦闘している場面を見たことがあるだろうか?


もし見る機会があれば、じっくりと観察して欲しい。



搭乗者の手、足が一切動かないことに注目してほしい。



いいかい?


搭乗者は一切動いていない、つまり・・・乗ってるだけということに注目したい。



そう、搭乗者は操縦桿で、前へ後ろへ上空へと華麗に移動させているわけでも、スイッチ、レバーを駆使してミサイルやロケットパンチで敵を倒しているわけでもない・・・


乗ってるだけだ。



そう、動作関連の所作はすべて機械が自動でやっていることに気づいた。



だって搭乗者(パイロット)は、搭乗中いっさい動いていないのだから。



なぜか。



答えはカンタンだ。




職業の「名前」に答えがあった。





めいぷるぶろぐ27




乗 っ て い る の は 、 整 備 員 だ っ た ! !




完!!





・・・



・・・



・・・



こういった記事を書くときは、あらかじめオチを用意しておかないいけない、ということは意識しているのだが・・・


そうホイホイとうまいオチが湧き出してくるわけではない。


今回は、「やっぱりメカニックの自重で足が潰れるじゃねえか」みたいなオチにしたかったのだが結構現実的な数字がでてきてしまったので急遽、無理やりなオチを途中で用意した。


お見苦しい限りです(´・ω・`)


ここまでゼノン、メカニックとくだらないことを調べてたら、ほかの職業でも同じように調べてみようかな、と思い始めた。


ぜひ調査の希望があれば、ろくなな研究所までご依頼ください。


さて、こんな記事でも書き上げるのに2日ほどかかってしまった。


せっかくサクサクチケットが再販されたので今夜からメカニック<整備員>のレベルを上げて行こうと思う。


最高の<整備員>になろうと思う!((´^ω^))


では今日はこのへんで。


またね!

[ 2015/10/30 08:00 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(3)

メイプルワールドに「メタルギア」が運び込まれた?!

こんにちは。


実は9月あたりから新しくキャラクターを作成し遊んでいた。


正直、新鮮さがあまりなくなってしまったメイプルストーリーだが、ゆっくりと遊んでいくことにした。


レベルが上がるごとに発生するクエストをちまちまとこなしていく。


久しぶりにゆっくりとメイプルストーリーをプレイすることでなんとなく昔感じていた楽しさを再発見できた。


そこで遊んでいたあるクエストにて、実にくだらない創作物が頭のなかに浮かんだ。


9月辺りから書き始めていたが、なんだかんだ忙しかったり、グダグダしていたら完成にいつのまにか1ヶ月かかっていた。


ぶっちゃけ、文章よりもスクリーンショットの加工のほうに時間がかかっていた気がするけども・・・(´・ω・`)



そんなわけで・・・



本日はダンディーでメタルギアな私のメイプルストーリーをお送り!



・・・




・・・




・・・




9月2日にKONAMIが誇る名作「メタルギアシリーズ」の最新作が発売された。


「メタルギアソリッド5・ファントムペイン」、シリーズ5作目となる今作は「メタルギアソリッド5・グランドゼロズ」をプロローグとした2作品で構成される。


今作はオープンワールドで時間経過や天候変化もあり、非常にリアルなスニーキングミッションをプレイできる。


私も昔からプレイしていたシリーズであることもあり、早くプレイしてみたいところだ。


そもそも「メタルギア」とはなんなのか。


金属の歯車」と訳される、それはソ連の秘密設計局の局長アレクサンドル・レオノヴィッチ・グラーニンが「兵器は時代を動かす歯車である」ということに由来されるらしい。


その実態は、地形から核ミサイルを発射することができる二足歩行型の戦車であり、単独での作戦行動が可能なもの。


そう、核搭載二足歩行型戦車の総称である。


「メタルギアシリーズ」の主人公はその兵器を破壊しに行ったり、奪取しに行ったり・・・。



メタルギア




「メタルギアソリッド5・ファントムペイン」が発売されて、数日後。


メイプルワールドのとある場所に秘密工作員が舞い降りた。


彼はメイプルワールドに密かに運び込まれた「メタルギア」の破壊任務を受けやってきた。


彼の所属する組織は「Six Seven Style」。


頭文字をとり「トリプルエス」とも呼ばれているが、通称「ろくなな」。


謎の多い秘密組織である。


今回の任務はまったくの未開の地「メイプルワールド」で遂行することもあり、組織より6人の事前潜入作戦を行った。


メイプルワールドに侵入後、半日より彼らより連絡が途絶え、組織は二次部隊を7人送った。


しかし、その7人とも2日後連絡が途絶えた。


彼らの最後の通信に残された手がかり「リエン海峡」をもとに、「ろくなな」でも屈指の潜入能力を持つ工作員を投入することになった。




彼のコードネームは「マシンガン(MG)




めいぷるぶろぐ10



潜入工作はいかに現地に溶け込めるかが鍵となる。


メタルギア」に繋がるものは、事前潜入隊の掴んだ手がかりによれば「リエン海峡」だ。


リエン海峡はリエンの村より東に行ったところにある、氷塊が浮かぶ海だ。


リエン地方はその全土が雪に覆われ、一年を通して気温が非常に低い。


海峡には「観測所」が設置されている。


メタルギアを保有している組織は謎に包まれているが、やつらが身を隠すにはうってつけの場所であるのも確かだ。


すでに核弾頭ミサイルを搭載し終わっている、との情報もあり事態は一刻も争う。


やつらの企みがまだ定かでない以上、事は大きくせず遂行するほかない。


メタルギア、つまり「核搭載二足歩行型戦車」の存在が公になれば、



世界の「核バランス」が根底から覆される。


世界は核の炎に包まれることになる。


そんなことは絶対に阻止しなければならない。


言うまでもなく、


このミッションは「ステルス・ミッション」だ。


さぁ、仕事を始めよう。



(【ろくななミッション】スクリーンショットに隠れているMGを見つけよう!)



めいぷるぶろぐ3



リエン村に到着した。


ここまでの潜入はとくに困難もなく進んだ。


メタルギアがあるのであれば、村に監視役が1人2人いてもいいはずなのだが・・・。


この村には俺がこれまでの任務で感じた緊張感がない。


漁で捉えた魚を焼き、談笑をする。


とくにおかしい部分はない。


しかし油断は禁物だ、村人がメタルギアと関わっている可能性はゼロではない。


まずは村で情報を収集する。


村の図書館にはそれらしいものは見当たらない。


ここは村長の家を当たってみるか。



めいぷるぶろぐ4



村長の家に到着した。


村の中心にあることもあり、村人の往来も多く潜入には少々時間がかかりそうだ。


時間がかかる理由は村人の存在だけではない。


この村長の住居には窓がない。


つまり、侵入経路は正面の1つのみ。


村長の家の中から気配は感じられない、おそらく村長は外出中だろう。


村長の家を影に周りを見渡すと、村人と一風変わった娘がいる。


村長の娘か・・・。


しかし、なんだあの気配・・・。


「村長!」


先ほど村の図書館に行く道中で見かけた、魚を焼いていた村人がたしかに「村長」と言った。


そしてその掛け声に反応したのは目の前の娘。


そうか・・・この娘が村長か。


この若さで村長、つまりこの村は一族支配、血の繋がりを重視する村か。


これまでの経験で血族が絡む土地は、なにかと厄介だ。


たいてい村人は妄信的にその土地を治める者を崇める。


やはり、今回の任務も一筋縄ではいかないみたいだ。


とりあえず今は、村長が村人の掛け声であちらに注意がいっている間に侵入をする。



めいぷるぶろぐ5



家の中は単純な造りで、机がありシングルのベット。


円形の家の構造上、書籍等は生活空間を囲むように並んでいる。


また窓がないと思っていたが、どうやら天窓らしい。


家の真上に窓がある。


光がそこから差し込んでくるため円形の建物は部屋全体が照らされる。


ちょうど昼時で助かった、これで探しものがしやすくなった。


いまこの部屋で見つけておきたい情報は「リエン海峡」の実態。


村人に直接聞けない以上、その類の書類を見つけたいところだ。


・・・どこだ、リエン海峡のレポートは・・・。


ベットの横には備え付けの引き出しがある・・・この中か・・・。


こ、これは・・・


オカ◯ト製の天然ゴムラテックスを素材とした、薄くて付けた感じが全くしないアレじゃないか・・・。


しかもビックサイズだと・・・むぅ・・・。


1つ拝借して書類の捜索を続けよう。


タンスの中、本の間、台所の棚・・・なかなか見つからない・・・


このベットを借りて横になって考えようか・・・。


ベットはふかふかだ。


まくらも頭にフィットして寝心地がいい。


しかも良い匂いがする。


寝返りをうつ・・・ん・・・なにか違和感が・・・。


まくらの中か!!


・・・あった・・・これがリエン海峡の資料。


めいぷるぶろぐ11


・・・ふむ・・・村人からの調査レポートに加え、正体不明の組織からのレポートもファイリングされている。


これらのレポートから読み取ると・・・


リエンでは漁業が盛んであり、それとリエン海峡での低温海域が作る、氷河つまり上質な「」が輸出されている


かつて海峡で取られていた「魚」や「氷」はリエンにとって大きな収益になっていたが、ここ最近の温暖化の影響で海域の環境が変化した。


魚は減り、氷もできなくなった。


いまはかつての氷山が溶けていくのをただ待っているだけ。


それゆえ、魚や氷山を観測する目的で建てられた観測所もいまや閉鎖されている。


そしてもう1つ。


氷を輸出するための「氷河輸送船」も廃棄された。


だが観測所や氷河輸送船の廃棄には大金がかかるために、現在はそのまま放置されている


そして氷河輸送船が放置されている地域は現在、その一帯を買い取った組織がある。


それが「ブラックウィング」。


そしてこの氷河輸送船が停泊されている地域での水質検査・・・。


異常なほどの放射線および有害物質が検出されている・・・。


メタルギア」は核搭載の二足歩行型戦車。


放射線は核兵器。


有害物質はここで兵器の開発をしていたからだ。


行くべき場所は決まった。


この氷河輸送船停泊地域に向かう・・・。


めいぷるぶろぐ7


現在乗り込んだ定期船は、どうやら氷河輸送船停泊地域に物資を届けているようだ。


食料や金属部品が主だ。


これだけではメタルギア製造の証拠にはならないが、廃棄された輸送船地域に物資を輸送する必要性はなんだ・・・。


やはり製造の疑いはゼロではない。


そうこう考えを巡らせている間に到着したようだ。


一見、本当に捨てられた地域に見える。


だが定期船の荷物はここで降ろされている。


誰かが、何かが、ここにあるはずだ。


・・・さぁ、潜入ミッションの開始だ。


少し進むと何かが動いているのが見えた。


どうやら人ではない・・・。


めいぷるぶろぐ9


なんだ・・・コイツは・・・。


歩いている・・・。


偵察機か・・・・?!


先に進めば進むほど警備が厳重になっている。


やはりきな臭い・・・。


この先に何があるというんだ。


いや、わかっている。


自分の中で答えは出ている。


この先には「アレ」がある。




そしていよいよ氷河輸送船が見えてきた。


ガタン


大きな音がする。


金属と金属がぶつかり合う音だ。


さぁ、でてこい。


決着をつけよう、メタルギア!!!


めいぷるぶろぐ12


・・・なんだ、こいつは・・・。


これは・・・メタルギア・・・なのか・・・?!


たしかに「戦車」だ・・・。


しかし二足歩行型の戦車ではない。


むしろ1輪だ。


2輪キャタピラならともかく、なんて非効率的な造りなんだ・・・。


あれでは旋回が上手くできないのでは・・・。


搭載兵器は・・・ドリル・・・そしてなにかの噴射口・・・。


噴射口の周りを観察すると・・・あれは黒ずんでいる。


・・・火か・・・あれは火炎放射器だ。


メタルギアではないのか・・・?


核兵器が搭載されている様子はない・・・。


なんてお粗末な兵器だ・・・。


私は怒りとやりきれない気持ちで飛び出した。



MG 「潰れろ!スクラップめ!!」



そう言い放ち、敵兵にマシンガンを構えた。



敵兵 「なんだ、貴様は!?」



MG  「そのスクラップを潰しにきた、このニセモノめ!」



敵兵 「ニセモノだと・・・?なんのこ・・・と・・・ハッハハハハ!!!」



MG  「・・・なんだ?!」



敵兵  「貴様が探しているのは『メタルギア』だな?」



MG  「っ!?!?」



敵兵  「ふっ・・・それならばいいことを教えてやろう。この兵器はメタルギアであってメタルギアではない



MG  「どういうことだ・・・?」



敵兵  「コイツはメタルギアの設計を元に造った模造品だ」



MG  「コピー・・・・だと?どこがメタルギアなんだ、そのポンコツの」



敵兵  「コイツは量産型だよ、この規模の戦車でも大量生産が軌道に乗ったんだよ、メタルギアのおかげでね」



MG  「ホンモノはどこにあるんだ」



敵兵  「さぁな。しかしメタルギアの量産計画もすでに始まっている。」



MG  「なにっ!?」



敵兵  「このメイプルワールドにメタルギアで溢れるのも時間の問題だよ。」




そして敵兵が動いた。


ドリルが回転し始め、火炎放射器がいまにも火を噴き出そうとしている。



敵兵  「おしゃべりはここまでだ。冥土の土産はできたはずだ、ここで永遠に眠れ!!」



MG  「いい度胸だ!!」




火炎放射器からが吹き出した。


私はとっさに身をかわした。


しかし、そこに猛回転するキャタピラの音とともに、ドリルが目の前に突っ込んできた。


私は咄嗟にマシンガンを構え、敵兵を狙い撃った。


何十発と敵兵に向かう銃弾


思わず操縦桿を切る敵兵。



私の寸分先で戦車が消えた。


間一髪だった。


振り向くと腕から血を流しうずくまる敵兵。



私はまよわずその眉間めがけて引き金を引いた。




めいぷるぶろぐ13



兵器は破壊した。


どうやらこのリエン海峡にはあの一台のようだ。


氷河輸送船のなかではあの兵器の生産ラインがあった。


私は船を爆破し、このリエンの地から脱出した。


今回の作戦の目標は「メタルギア」であり、それは叶わなかったが手がかりは掴んだ。


どうやらリエンの地で作られていた兵器はメタルギアの模造品で、オリジナルのメタルギアがこのメイプルワールドにあることがわかった。


ひとまず本部に報告をしよう。




また近いうちにメタルギアに、その開発者に出会えるはずだ。



めいぷるぶろぐ14



・・・to be Continue?





・・・





・・・





・・・




お見苦しい物をまた勢いだけで書いてしまった。


とくにオチもないが9月にメタルギアが発売されて、買おうか悩んでいるうちにメイプルをやっていたら、


リエン海峡にてメタルギアに似たアレに出会った。


そのためだけにアバターを買い、続きを匂わせるためだけに2体目も作っているという(´・ω・`)


いまはメカニックをプレイしていますが、アップデートでスキル改変があったようでなかなかに面白い。


私は海賊メインでキャラクターを作っていたことが良い方向にころんだのか、キャプテンやキャノンシューター、ゼノンから装備を移して結構快適に育成できている。


そういった育成の面ではサクサク進んで面白い。


次の記事ではメカニックの近況をお知らせできる記事でもお送りしたい。


それでは今日はこの辺で。


またね。
[ 2015/10/25 21:45 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(0)

おい狩場1が復活してるぞ!?本日、同窓会!時間的に2次会なら行けるんだが・・・

こんにちは。


お久しぶりです。


みなさまいかがお過ごしだったでしょうか?


私ですか?


8月に入ってからというもの「ブログ更新しないと・・・」とは思うも、最近流行り(?)の動画サイト「Hulu」に登録して毎日のように、


映画見たり、海外ドラマ見たりと忙しかったのでなかなかね。


月額933円で見放題!


「これは見るしかないだろ」と思い、毎日映画2~3本は見て、海外ドラマもシーズン3に突入してます。


そんなこんなでメイプルやらブログやら黒い砂漠やら、ほぼすべて投げ出して「動画人間」になってました。


こんな生活を続けて、はや数週間。


わたくし、リクライニングシートに座ってパソコンのモニター眺めてるんですけど、何時間も座ってたら腰がついに激痛が走るようになりまして。


やっとこさ、目が覚めた感じです。


そんなわけで昨日よりメイプルストーリーを、黒い砂漠を、そしてブログを動かし始めたわけでござんす。


Hulu.jpg



さて、ここのところ私のブログ更新は止まってましたが、


みなさまのツイッターやブログの盛り上がりを見ると私もブログを更新したいと思える今のメイプルの雰囲気。


公式のゲーム運営もここのところ、「狩場1」の復活等を見ると、かねてからのユーザーの意見を取り入れている感じがとても好感を持てます。


もう少し早くやってれば・・・と思うところはありますが、これからのゲームの質の向上に期待です。


さらにメイプルストーリーがスマートフォンで楽しめる「メイプルストーリーポケット」もサービス開始。


「どうせ大したことないだろ」と思っていた私ですが、結構作りこまれている。


装備やらアバターは課金必須のようなゲームシステムですが、スマホの前に広がる世界は「昔のメイプルストーリー」のようでした。


ただ操作性が私のような人間には肌に合わず、ジャンプと横移動が苦痛でチュートリアルもまだ終わっていません。


それどころかチュートリアルで死んでいる始末(´・ω・`)


ただチャットやギルドなどのシステムもPCメイプルストーリーとあまり変わらないもので、PC版のユーザーも親しみがわく仕様。


このままPC版からこちらの「メイポケ」に力の入れ具合を移していくのか、そう思わせるネクソン。


たしかにソーシャルゲームと言われる携帯端末によるゲームが主流になり始めている日本で、わざわざパソコンでゲームやるネトゲの市場で飯を食うのは厳しい。


すでにPC版メイプルで「同窓会」とか言っちゃってる時点で、「やる気あんのか」と思いたくなりますが、まぁ頑張って欲しいところです。


メイポケ


・・・




・・・




・・・




さてはて。


本日、8月28日、土曜日。


メイプルストーリーでは先日のパッチにて復活した「狩場1」にて「同窓会」たるものが開催されるようです。


どんな催しになるのか、詳細はよくわかりませんが楽しみですね。


たのし・・・み・・・



あ、今日、私、飲み会だ。



残念。


キャラだけ放置しておくことにします。


めいぷるぶろぐ1


こういうイベントがもっとあればメイプルストーリーもっと盛り上がりそうなんですけどね。


毎週あると新鮮味に欠けるから、1ヶ月に1回とかGM主体で動いてくれれば楽しそう。


土日の夜遅く、社内にてネトゲやる社員さんにはとても迷惑な話だけど(´・ω・`)


本当はもっとメイプルネタで記事を書きたいところですが、昨日パッチを当て、チャットをした後すぐさま狩場1にて放置しただけなので、


あまり書くこともない・・・。


200レベルになるために、先月サクサクチケットが再販になったときに購入したもののログインしたら有効期限がきれました。


1日しかサクサクできませんでした。


それくらいです(´・ω・`)


あとは狩場1で1日の有効期限のアバターが買えるのがほっこりしました。


他のブログ様等々、閲覧させていただくとやりたいことはたくさんあるんですけど時間の関係上、来週から手を出していこうかな、と考えてます。


とりあえず今タイアップしている「ログ・ホライズン」っていうアニメをHuluで見て勉強してきます。


めいぷるぶろぐ2



・・・



・・・



・・・



さてはてさてはて。


書くことがないぞ、これは困った。


だがそんなとき、狩場1に「さくらサーバー」の天然ブロガーがひょっこり現れた!


お絵かきの森


ハンゲームのお絵かきの森に誘われた。





【ろくななメモ】

「お絵かきの森」とは?

おなじみ「ハンゲーム」の無料ブラウザゲームの1つである。

ゲームのルールはカンタン。

描き手と回答者に分かれる。

描き手は与えられた「お題」を回答者にわかりやすく伝えられるように描く。

見事、描き手の絵が回答者によって答えられればポイントが手に入る。

同時に5人で遊べる。

なによりシステム側から与えられる「お題」が斜め上から跳んでくるのでやっていて飽きないのが特徴。

(例)お題「地底人」、「きりたんぽ」などなど







「ブログのトップ絵も素敵なあなたに是非来て欲しい」


こんなこと言われたら断れないですよ。


メイプル総合リンク集で、各お歴々のブロガー様の記事を読んでいるとなんでも近頃「メイプル文化祭」も控えてるとか。


(ちゃっかり皆様のブログ読んでます。えへへ)


ほうほう、私もそろそろ一流の絵師として認められてきているわけだし・・・ここらで肩慣らしをして・・・


文化祭とやらに出品するための作品を作る足がかりにしちゃおうかな(^q^)


おそらく途中経過などは、涼子おそるべし?こちらで挙げてくれることを期待して、


私はラストを飾った3人の絵師たちのベスト・ピクチャーを掲げたいと思う。



ゲームをやり終え、満足感に浸る私達は、



「最後に今の自分に持てる最高の力を振り絞って絵を書こう」



と言葉を交わし、


お題自由で、スペースを3つに分け絵を描いた。



それがこちら。



お絵かきの森2


ちなみにマウスで描いてるところを評価して欲しい。


どうして「同僚の事務さん」を描いたのかは私もよくわからないが、ショートヘアの似合う女性です。


ちなみに茶髪だった気がするけど、色がなかったのでオレンジを薄めて使ったみた。


そして私達は午前3時過ぎに確信した。


「これなら文化祭で闘える」と。


メイプル文化祭
Blue Space様より


続く!!





【ろくななメモ】

「メイプル文化祭」とは?

その名の通り文化祭だ!

おまいら好きだろ、文化祭。それだ!

メイプルストーリーに関連するすべての芸術がこの「祭り」に集結する。

結構本気でやってるイベント。

楽しみだね!







・・・



・・・



・・・



さてはて。


いろいろ話題がいったりきたりしてますが、1ヶ月自堕落な生活をしていた私ですがブログの書き方は相変わらずのようだ。


メイプルストーリーではプレイヤー(ブロガーさん?)主体のイベントもあったらしく時間が合えば出席したいところだったが知った時には終わってました。


おしい。


ブログ書いてたら、本日の「同窓会」イベントにとっても出席したくなってきたが・・・


本日の飲み会は外せない・・・接待含むが可愛い子がくr・・・


なんで明日やってくれないんだ・・・おのれ・・・。



8月もそろそろ終わりに近づき、徐々に涼しくなってきました。


9月以降は当ブログもエンジン全開(?)でいきますので、よろしくお願い致します。


それでは本日はこのへんで。


またね!

[ 2015/08/29 09:00 ] メイプル成長記録 | TB(0) | CM(1)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。